それなぁん’s Atopic Myelitisブログッ

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の雑記ブログです。

平山病という病気は聞いたことある?

脊髄に関連する病で平山病というものがあるみたいです。

見つけたのが平山さんだからでしょうか。

正式名称は若年性一側上肢筋萎縮症と長ったらしい名前です。


数年間の筋萎縮が進行した後停止するという特徴があるようで、進行した症状はあまり良くならないとのことです。

首の体勢等が大きく関係するみたいで全くの原因不明の病ではないようです。



さて、何故私がこの病気について紹介したのか?

実はとある本屋で調べものをした時に気になることが書いてありまして、患者の多くはアトピー素因や高IgE血症を持っているとあったんです。

アトピー性脊髄炎の患者と同じような特徴があるみたいで目に留まりました。


脊髄、アトピー素因と共通点があるとどうしても気になるものです。

まあ今の時代アトピー素因を持つ人はごまんといますし、これもアトピーとの因果関係は不明とのことですが…。

関連はあるのかな?
ありそうだよね~。

原因不明の痺れや麻痺で苦しんでいる人の中にはこれらの病気である方も多そうに感じます。

そういった人達の共通点は病巣が見えないというところですかね。

そういう場合は精神科に飛ばされてしまうパターンです。
たらい回しも珍しくないようです。

アトピー性脊髄炎も半分くらいの人はMRIに映らない模様です。

すぐに診断が降りた私は運が良かったようですね。
でっかいのくっきり見えてましたから。



平山病について軽く紹介しました。
私も今回初めて知りましたよ。

こういうことをブログで紹介するのは意義のあることかなと思えますね。

言うまでもありませんがこのブログは基本的にニッチな内容を扱うのでPV数はかなり少ない傾向にあります。


友人や家族にバレないようこそこそとやってはいるのですが、それでも見られないことは寂しく感じるものです。ジレンマというやつでしょうか。

とはいえTwitterはてなグループを介して少しずつ見てくださる方が増えてきました。
本当に有難いことです。

リツイートとかで広めて下さると尚感激です。

せっかくニッチな内容を扱うならあまり取り上げられないものをとことんここで発信していこうかなと考えています。

アクセス数に囚われすぎずに貴重な情報を皆さんと共有することができれば本望です。

みなさんこれからもよろしくお願いします。

それではまた