散歩とラーメンで横断性脊髄炎に抗う日々!(Atopic Transverse Myelitis)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』『生き物』の雑記ブログです。

運転免許の更新でまさかの展開に!難病の人は警察署での更新ができないかもしれないので要注意?

こんにちは。

普通車の運転免許を取得して2年後に初めての更新へ行くときは免許センターへ行かなければいけません。

そしてこれが不便な立地にあることが多いようですね。

神奈川県民は二俣川免許センターへ行くことになりますが、ここは恵まれていると思います。


駅から歩いて行けますし、最近建物が新しくなりましたしね(^-^)

というか雰囲気変わりすぎてドン引きレベル。
何あれは…


まあそんなこんなで私も勿論更新へ行きました。
一度行けばあとは警察署で出来ると聞いたのでね。

『ヘマしなければ人生最後の二俣川かな?(笑)』とかウキウキしてました。


二俣川は本当にそれ以外で行く理由がありません。
駅には新しい施設ができたりしてましたがね。



さて、更新日当日私は杖をついていました。

視力検査をやるときに『何故杖をついているのですか?』と訪ねられ、軽く事情を話すとよくわからん受付に行くように言われました( ´△`)

そこで病気のことやら詳しく聞かれていると、なんとシミュレーターを使って軽く検査をすることになりました。

そんなことするなんて聞いてないっす(;´_ゝ`)


運転は控えていたのでバンドル操作とかも久しぶりでしたが、シミュレーターは教習所以来ですよ(*_*)


ブレーキとアクセルの踏み分けとかそういうのやりましたが、足の感覚が薄いんでちょっと苦戦しました。


何回かやると『大丈夫ですね!問題なしです!』と。


本当に~?( -_・)?

そして次は原付きバイクの操作です。

ここで初めて原付きに乗りましたよ!
不思議と興奮したものです。

まさかこんな場所でね、貴重な経験ではないか。
もしかしたら人生で乗る機会はここだけでは?


ここの検査も問題なしということで、これで問題なく終わると思ったのですが…

『警察署だと今の検査はできないんで、もしかしたら二度手間にならないように次の更新もこちらでやった方がいいかもしれません。』と言われました。

( -_・)?ナンデスッテ


また行かなきゃいけないのか?

Twitterで人生最初で最後の二俣川行ってくるぜ!とウキウキツイートしたのに?
黒歴史じゃねぇか!

単純に恥ずかしいわ!(*/□\*)


もう聴いてた話と違うことばっかり起こる…


もう周りの人間の話は誰も参考にならんな( ´_ゝ`)
ひねくれてしまいますよ。

私は何を信じて生きていこうかな?(哲学)
自分だけでいいかなもう。

こういう時こそ助けてくれ御釈迦様!

普段全く信仰していないので無理か?(笑)



ということで不本意ながら私はこれからも免許センターにお世話になりそうです。

まあ明らかに症状がよくなったりすれば勿論警察署で更新できるとは思いますが…

そんなことはないでしょう。

ないと思っている方が上手く対応できるというものです。

色々変わった経験が出来るのは面白いんですけどね(-_-;)


なので次に行く頃は二俣川にはもっと面白い町になっててもらいたいです。

じゃないと行きたくなくなっちゃいますからね!


とりあえず美味しい家系ラーメンのお店でもあればいいですよ。
それくらいはできてそうですよね、実際。

でも二俣川がもっと発展してほしいというのは、

神奈川県民は多分皆願っていると思う。(根拠はない)

今回は久しぶりにまともな話になりましたね。
こっちが本来私の得意分野ですから。

馬鹿ネタしか頭にない変態という訳ではありません。


誤解なさらないよう頼みますよ!

ではまた