意外と元気な難病野郎Sorenan’s Atopic Myelitisブログッ

指定難病アトピー性脊髄炎になった私の難病雑記ブログです。病人らしくなく過ごしてます。

持ってくれよ…オラの身体! (痺れ悪化中)

自分の名前の由来について書こうと思いましたが、あまりにも下らなさすぎるので3秒で却下しました。

今日はスタバのティラミスフラペチーノを求めて外へ出ました。

暖かいというよりも暑いという感じです。
上着もヒートテックもいらない陽気でしたね(*´-`)


歩いてる途中にアリが巣から出てきてるのを見ました。

時期的に少し早いけども大丈夫かな?

そして途中ふと思う…

なんか歩きづらいぞ?o(^o^)o


足の感覚がどんどん鈍くなってきているのがわかります。
ここ一週間くらいでしょうかね。

一時的なものなら問題ありませんが、これはおそらく進行性のパターン。

新しい炎症が出来上がってる可能性が高いです。


もう流石にパターンというか、やっと身体の事が分かってきた感じがします。


『自分の身体の事は自分が一番分かる』とはよく聞きますが、そんなことはないです。


何が起きてるのか分かりませんし医者にもわからんことだってありますよ。

一番知りたいのは本人以外の何者でもありませんよ( ´_ゝ`)

次は4月末が病院の日なのですが、その日まで悪化していくのかどうか…

だとすれば次でMRIを撮る流れになるかと思います。

そして撮って『また入院です!』となるかなと予想しておきます(笑)


というかこの病気寛解するのかな?

するならもうとっくにしてるか…


こんな予想を立てちゃうくらいですからこれは急がねばなりません。

お散歩いつやろうかな~

やはり平日が一番です。道混まないだろうしね。

こんなこと考えながら今日は歩いてたんですよ。


あと界王拳使えたらな~とか。
くだらないでしょ?

スーパーサイヤ人よりも界王拳の方がかっこよくて好きなんですが分かりますかね?

どうでもいいか?(笑)



とりあえずスタバに着いて、フラペチーノ頼みました。

個人的に好きです。

いや、すこすこのすこです!


私は氷のジャリジャリが嫌いなので、フラペチーノの後半ラストスパートらへんは得意ではないのですが。

これはイケました(*´-`)

まさに飲むティラミスでした。

甘過ぎるくらいでしたけどね!


ゆっくり寛いだらまた帰りは歩きます。

そしてやっぱり歩きにくい。
気のせいではないな間違いなく。

地に足が着いてる感触が薄いだけでこんなにも不便なのかと驚きました。
つまずきそうに何回もなりました。

勿論端から見たら、私は至って健康でドコモダケをぶら下げてる時代遅れの野郎にしか見えないはずです。


たくさんの人とすれ違いますが、『皆何かしらの病と闘ってるのかな?』なんて考えちゃいます。


世の中分からんことばかりですな(-_-;)

そりゃ他人の病気なんて理解できませんわ。
身をもって学びましたね。


はぁ…面白いことないかな~…








そういえばありましたよ!

ジャックザリッパーの正体が判明したそうですね!

DNA検査って凄いんだなと改めて思いましたよ。

てかよくDNA残してたな~と、そっちに関心しちゃいます。


でも世紀のミステリーの代名詞とも言えるこの話題が解明されてしまうのは、同時に不思議な寂しさもあります。

勿論凄惨な事件だった訳なので、不謹慎ではあると感じますがね。

まあ犯人は元々目星は付いてたようですが、今回は確実な証拠ができたということで解明されました。


他の未解決事件とかも少しでも早く解明されると良いですね!


ということで強引にネタを入れました。

ネガティブに終わらせるのは私にとって『最大のタブー』ですから。

病みツイートばかりしてると『また言ってるよ…』としかならないので、
たまに弱ってしまって構って欲しいな~という状況の為に

ひたすらポジティブを前面に出して、ふとネガティブになることをオススメしておきます。


これでみんな血眼で心配してくるに違いありません。
是非検討してみてはいかがかな?

ではまた



f:id:sorenan:20190320194900j:plain