それなぁん’s Atopic Myelitisブログッ

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。

アトピー性白内障とヤモリの話

今回は2部構成です。



ステロイド15mg飲むようになってから日が経ちました。

せっかく落ち着いてた便秘にまた悩まされることになるとは…

やはり15mgの壁というやつでしょうか?
くそったれぇぇ!\(^o^)/

今のところ感じるメリットは薬の錠剤の量が減ったことだけ。

プレドニゾロンはステロイド1mg錠剤なので面倒なんですよね。


こんなのメリットには入らんか…?

薬増やしても症状は改善されてないです。
分かってはいましたけど。


自分の足なんて『これ自分の足なの?』と思ってしまうくらいです。

なんなんだこの感覚?
摩訶不思議です。

結局副作用になるために飲んでるような感覚にしかならない。
だからステロイドパルスとかも嫌いなんですよ!



まあそんなことはどうでもいいんです。



いつも通りアトピー性脊髄炎の最新情報を検索していたらこんなワードがヒットしましてね。

『アトピー性白内障』


なんというか、脊髄炎と同じ匂いを感じます。
胡散臭いというかね。


どうやらアトピー性皮膚炎を持っている人は若くして白内障になりやすいとか。

私はステロイドを飲んでいるので別になっても不思議ではありませんが、そこを抜きにしても発症しやすい傾向にあるらしい。

あとは白内障の症状の出方にも違いがあるとのことで、進行がとても早いようです。

それは確かに由々しき事ですな。


ただ残念なのはこの一言。

なぜアトピー性皮膚炎の人に多いかはわかっていません。


おいおい(・・;)
その一言で台無しですよ。

読んで損した気分です。


そもそも白内障は水晶体の濁りで視力に影響を及ぼす病気です。

年をとれば誰でもなるような病気です。
つまりメジャーです。

そしてアトピー性皮膚炎も症状の差はあれど持っている人は沢山います。
言うまでもなくメジャーです。

だから別に白内障とアトピー性皮膚炎が合併してても別に不思議なことではありません。


アトピー性脊髄炎ではダニの抗体が関連してると思われてますが、
ただでさえ患者の少ない病気内で共通の部分があるなら関連性は見えそうですがね。

今のところ考えられてるのは『皮膚炎による眼の周辺への刺激が白内障を助長しているのでは?』とのこと。

これは確かに納得です。

眼球への直接的な刺激は勿論、紫外線でも白内障の原因になると言われていますからね。

アトピー性結膜炎もありますから眼の病気に繋がることはなんら不思議なことではありませんね。


ただ遺伝であったり糖尿病関連等ありとあらゆる原因がありますから、関連付けを確かめるのは一筋縄では行かない気がします(-_-;)

キーになりそうなのは『若年層が多い』、『進行が早い』ですかね。

ともかくアトピーと結びつけるには免疫反応による組織の破壊とかを示す必要がありそうですな。

眼の引っ掻きや痒みなら何もアトピーだけが発端ではないでしょうし。


もっともアトピーのメカニズムすらわかってない時点で証明することができるかは疑問だがな。

まずそこだよね(笑)

もし関係してるならプレドニンを飲み続けてる私はすぐになるでしょう。
眼の検査なんて全くやってませんから、もしかしたらもう前兆があるかもしれませんね。


ただ正直白内障は治療ができる病気とのことなので私は大して驚異に考えていません。

私が向き合わなければいけないのは脊髄炎です。

これもアトピーとの関連がだいぶ怪しいのですが、ともかく最新情報が出ないことには何とも言えません。

とにかく何かしら情報出してくれよ?

本当にもし医療関係者の方が見てて治験でも何でも協力してくれとか連絡きたらしますんでね!



  • ヤモリとイモリ

病気関連は書いててイライラするパターンが多いのでこういう話題は私の心の支えになっております。

人間よりも動物の方が性に合うようでして、私は産まれてくる種族を間違えたのではと本気で思っています。


はい、急な話題変更です!


先日いつも通りお散歩してたら壁にヤモリがいたので捕まえたのです。

f:id:sorenan:20190528230618j:plain

捕まえたのはかなり久しぶり。

頭が少し大きくて目がクリクリしてて愛嬌ありますね。
こんな顔してたのかお前(*_*)

可愛いじゃねぇか!(*^^*)


指を近づけるとめちゃくちゃに噛んでくるのですが、痛くない(´・ω・`)

オニヤンマの方が100倍痛かったな。


そしてヤモリでふと思いだしたのですが、
『ヤモリ』と『イモリ』の区別できますか?


イモリは水辺に住んでるやつです。
もしかしたら野生は見たことないかもしれない…

どっちがどっちだったかなんて迷ったことは人間生きてれば一度はあると思います。


けれどもとても簡単な話です。

漢字にすると『家守』と『井守』なんですよね。


ヤモリは家を守ってくれる存在であり、

イモリは井戸を守ってくれる存在なのです。

もうこれで迷うことなくなると思います。

実際家にいれば虫とか食べてくれるのでもし見かけたらそっとしておくのが吉かと思います。

夜とか窓にべったりくっついてることありますが、あれは心臓に悪いのでやめてもらいたいです。



これからの時期少し役に立つ豆知識になりますかね!
私はならないと思うけど!

これからは散歩がますます楽しめそうな気がします。
早く夏よ来い!

そろそろヘビとか捕まえたいのですがエンカウントしませんね。


ではまた