Atopic Transverse Myelitis難病アクティブBlog

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』『生き物』の雑記ブログです。

ウォーキング距離が4000km突破しました。もう日本の端から端までの距離はとうに越えた…次は日本列島往復くらいを目指す!

おはようございます。

書きたいことは山ほどあるのですがとある事情により書けません。
ブログを普段観てくださってる方はなんとなく察し付くかもしれませんがな( ´△`)

こんなんでブログのモチベーションを保てって?

無理です!
仙人か何かかな?



けど今回は喜ばしい内容?というか、きりの良い数字なのでちょっと意識してたのですが…

良いお知らせみたいなものができました。

f:id:sorenan:20190611190609j:plain

本日で歩行距離が4000kmになったのです。


491日目での達成。

実際は一度リセットしてしまってるのでこんな程度ではないのですが…

5000km以上はもう既に歩いてるかと思いますが、記録されていないなら仕方ないですね。

次の目標はそれで決まり!


しかし意外と早くイケるものですね~。

単純計算で毎日休まず8.14km歩いてきたことになります。


これを聞いて果たして皆さんはどんな感想を持たれるかは知りませんが…


勿論全く歩かない日も多々ありました。
何せこの期間中は2回入院してますからね!

最低2か月程度はほぼ歩かない日があったということになります。

つまり実際の一日辺りの歩行距離はもっと長いことになるでしょう。

都合が良いことに仕事でも沢山歩きましたし、それが結構大きかったのかもしれません。

それでも半分くらいは休職期間ですが( ´_ゝ`)



もしかしたら人生で一番運動してる期間かもしれないです。

瞬間的に負荷のかかる事はできませんが、有酸素運動量に関しては間違いないかと。


病気をしてからなのが我ながら謎ですが…

いや、病気をしてからこそが大事だと思いますね!(適当)



いやはや、一度歩数計をリセットしたのが惜しい(´・ω・`)
何故あんなことしてしまったのか…

間違えたとかかな~?

今更ながら悔やみます(°Д°)

そして脂肪の燃焼量は20kg弱!


実際はどれくらいかは知らんが、まあ沢山食べてもステロイド飲みながらでもブクブク太らないのは当然ですかね。

むしろ私は付けなければいけないのです。
まあ将来嫌でも太るだろうし構わんか?


一応、体重は増えたのですがこれは脂肪ではなく筋肉疑惑まであります。



何よりご飯が美味しく感じることは結構QOLに影響を及ぼすかと思いますよ。

人間三大欲求が満たされているのが一番ですよね。

うんうん(^-^)

今はとても健康的な体重です。
学生時代ではガリガリとか言われてましたが、それも卒業です。


けれどもダイエット目的だとしたらこんなに歩いたりできないだろうな。

私は精神力は弱いので絶対に続かない。

けれども運動不足な人にはオススメしておく。

どこか景色が素晴らしいところに遠出してそこを歩いたりするのは楽しいですよ!

美味しい物食べながら沢山歩くのが一番ですよ!
消費した分食べられると考えればモチベーションはかなり違うことでしょう。

マジキチお散歩はそれだからこそできるのであって、距離だけを目標にしてたらあんなことできませんわ(-_-)

近場の散歩に飽きたらそんなスタイルで如何でしょう?(笑)


そんな訳で次の目標とかも適当に決めましたが、いつも通り続けるでしょう。

と言うより私の場合は目標を決めない方が長続きするようです。

捕らわれ過ぎるのは身体に毒です。



そんな私が今やらなければいけないことは…

靴を買うこと(*´・ω・`)b


もうかかとの部分はボロボロですし、水は入ってくるし、何より靴擦れ生産機と化しています。

靴擦れの跡が一向に消えず、皮膚が硬くなってます。

痛みを感じにくい足で痛みが気になるくらいですからこれはもう何とかしなければなりません。


いつもはなんてことないスニーカーを買っていますが、次はウォーキングシューズにしようかなと思ってます。

むしろ私には遅すぎるくらいでしょうか?

どれくらいパフォーマンスに違いが出るのかも気になるところです。

先日ララポートで下見したのですが、種類はあるけれど緑色のシューズがあまり無いんですよね。

緑って定番色の一つかと思うのですが違うのか?

ともかくわたしは緑色のウォーキングシューズを求めているのでございます。

新しい靴にすればおそらく60kmも余裕でしょう。⬅️


運命のシューズ見つかるといいな。



ということで私の個人的な近況について報告させてもらいました。

次の記事は病院でのお話になりそうです。

ではまた