それなぁん’s Atopic Myelitisブログッ

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』です。

マイマイガの幼虫(毛虫)と触れ合いにイグッ!

こんばちは。
時間が微妙なのでこんな一言ですまんな。

KANABOONの人が無事だったようで何よりです。
別に全く興味はありませんでしたが、突然失踪したくなる気持ちにでもなったのかな?

私も失踪したい…



先日Twitterで『毛虫に気を付けよう』みたいなことを写真付きで呟きました。

f:id:sorenan:20190616194430j:plain

こいつです。
よく見かけるんですが、やばそうな見た目してますよね。

触ったら絶対後悔することになりそうな雰囲気あります。


なんですが、毛虫にも実は毒ありと毒なしがいるのです。

あの毛虫はどうなのかと調べてみたら、どうやら『マイマイガ』の幼虫らしい。

1齢幼虫には毒があるらしいが、大きくなると毒がなくなるようです。

雑に言えばある程度でかくなった奴は触っても大丈夫ということになります。

こんな見た目のくせにただの見かけ倒しの毛の生えた芋虫であることが判明しました。


ということで早速向かいますは『新治市民の森』です。
十日市場駅から徒歩15分くらい。

私の庭です。以後お見知りおきを(*^^*)


f:id:sorenan:20190616194856j:plain

真夏日ですが森の中は涼しげ。
自然の避暑地であります。


まあマイマイガ目的だけだと寂しいので色々探索してましたら…

なんとアオダイショウに遭遇しました。

実はここで見かけるのは初めてかな?
わたし興奮してしまいまして、捕まえようとしました。

すぐに逃げるかと思いきや意外にも好戦的なヘビでした。

でも結局逃げられたんですがね(´・c_・`)

本当にもったいなかった…
やっといいブログネタができると思ったのだが…

痛手を覚悟で掴みに行くしかないか?
アオダイショウ別に噛まれても毒ないし( ´_ゝ`)

近くに脱け殻があったのでこれで勘弁。

f:id:sorenan:20190616200034j:plain

なんとしても次は絶対捕まえてやる!



ということでマイマイガを探します。
まあこれはすぐに見つかります。

大きめの奴を木の枝に乗せて接触を謀ります。

大丈夫とわかってても怖い(笑)

なんですが、指に上らせようとすると避けてしまう。

5分くらい格闘してようやく私の手に…

f:id:sorenan:20190616195514j:plain

こいつの毛は意外と固くてですね、チクチクします。

髪の毛よりも太いしっかりとした感じです。

ですが皮膚に腫れとか出てくることはありませんでした!

どうやら本当に毒はないらしい。

足が結構大きくて腕を這わせるとちょっと気持ち悪い感覚がします。

けれどこのニャッキみたいな顔、大きいリアクションを見てると不思議と可愛らしく見えてきます。

とりあえず目的達成しました。

マイマイガは様々な葉を食べ尽くしてしまうということで厄介な存在らしい。

植物を育ててる人や農業をしている人にはたまらない奴みたい。

いっぱいいるので駆除とか追い付かないだろうなこれは。

大変なことです(他人事)

その他ヤモリとカナヘビもついでに捕まえました。

f:id:sorenan:20190616200132j:plain

さりげなく指に糞をしているのはせめてもの抵抗か?
効かんな!(^-^)


そしてアシナガバチが巣を作ってました。

f:id:sorenan:20190616201228j:plain
まだこの一匹だけですね。

近付いても特に攻撃されることはありませんでした。
まあ、一応見守りますかな。

駆除されても仕方ないが、それは私の仕事ではありませんので。



しかし今回は豪華なメンバーな気がするぞ( ´∀`)


これあれだな…(・・;)

別の目的で行くと不思議なことに本命のヘビを見つけたりしてしまうやつだ。

これからはマイマイガ目的で市民の森に行くことにすればまた会えそうです。


市民の森は正直あまり面白味がないなと思ってましたが、そんなことはないようです。

とりあえずヘビと触れ合いたい…

ここにはヤマカガシとマムシもいるようなので実はデンジャラスだったりする。

見分けはつくからいいけど気を付けましょうかね…



ということでこれからが夏真っ盛り、蛇真っ盛りになるであろうということで私の戦いはしばらく続きそうです。

アトピー性脊髄炎のことは一旦肥溜めにでもぶちこんでおきましょう。

ではまた