それなぁん’s Atopic Myelitisブログッ

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の雑記ブログです。

災害時に余計なツイートするな!

昨日久しぶりに大きな地震がありましたね。

新潟周辺だと中越地震中越沖地震が特に印象に残っています。

とはいえマグニチュード6.7だと『大地震』の規模ではないのがまだ良かったか…

上記の地震も確か7.0はいってなかったはず…

まあ規模は小さくても揺れが強いのであれば関係ないかもしれませんが。

単純計算だと東北地方太平洋沖地震のエネルギーは4000倍弱の大きさ。

よくわからんなこんな規模までいくと。


とりあえず津波も高くなかったから良かったが、今後の展開は誰にも読めない訳で警戒は必要ですね。

これが本震なのか前震なのかは誰にも分かりませんし、余震もあるでしょう。


私は寝てたので少ししてからネットニュースで気付きました。

こういうときウェザーニュースを見てみると沢山の人が見に来てましたね。

YouTubeで1万人以上とはびっくりしたな。

視聴者が多いときは何か起きたときですし、情報もテレビ局よりも早く伝わるので重宝します。


ですが毎度こういう状況になると必ず出てくるのが『荒らし』な訳で、下らないことやデマを書いている人がいました。

私個人的には『せめて面白いことを書けよ』としか思いませんが、たちの悪いことにつまらないんですよね。

ただ不快になるだけのやつです。

荒らしは勿論いけないことですが、それと同じくらいに『反応』する奴も同罪だと思いますね。


そういうのに一番効くのは無視することなのですが、どうも沸点が低い人が多いこと。

『どっちもどっちだぞっ( ´∀`)』
なんて書き込もうか迷いましたが、それに反応されたら私も同じ穴の狢になってしまうので止めました。


まあこういった問題は必然に出てくるので考えるだけ無駄です。

むしろ『動画サイト』だからまだ良いのです。

こういった状況で動画を見るのは被災していない余裕のある人がほとんどでしょうからね。

問題はTwitterですよ。


言うまでもありませんがTwitterでは情報の取得や拡散が容易なので被災した状況ではかなり活用できるかと思います。

当然デマにも気を付けなくてはいけませんが、それは個人の情報の取捨選択力の問題なのでね。


ただ私が最もたちが悪いと考えているのは、ただ『地震大丈夫?』とか『心配だよ~(笑)』とツイートしてる人達だと思います。

なぜならその人達は親切のつもりなのかなんなのか知りませんが『良いことしているつもり』になっていることに気付いていないからです。

結論から言えば電波の無駄遣いです( ´_ゝ`)


実際本当に深刻な状況だとTwitterなんか見ないというのはありますが、それは置いておきましょう。


例えば身内等が被災地にいるから安否確認をするために連絡をするのは自然なことですし、必要なことだと思います。

対してただ心配するだけだったり何の情報も載せていない無価値なツイートは正直何の意味もありません。

そのツイートで本当に必要としているであろう人達の席を奪ってしまっていることに気付きましょう。


ひねくれている私からすると、『私には関係ないけど心配してる私優しい!偉い!』とただの災害を利用して自己顕示欲を発散してるようにしか見えない…

別に心配するだけならネットに書かずともできますしね。

対して被災地で情報を手に入れたい人達がTwitterを見ることができないなんて状況があったとしたらこんな馬鹿みたいな話はありません。


今回は通信過多は起きていなかったかもしれませんが、東日本大震災の時は情報を仕入れようにも通信障害で全く情報を手に入れることができませんでした。

やっとネットニュースが見れたときにはもう身が凍るような気持ちになりましたな(´・c_・`)

親戚は幸い無事だったので良かったですが…

当時は携帯会社のサーバーも通信過多でメールとかも使えなくなってましたね。

サイトも落ちてるのばかりでいまいち何が起きてるのかわかりませんでした。


ただその時は確かTwitterは落ちずに済んだようです。

結果論で言えば特に大きな問題はなかった訳です。

だからと言ってじゃあ大丈夫だね!とはなりません。
それは別問題です。

災害の規模や場所によってアクセス数が変わるでしょうし、それによってはサーバーが落ちる可能性はある訳ですから…


なので皆さん少し意識に入れておいて欲しいと思います。

特に自称インフルエンサー(笑)の人達は特に気を付けてほしいと思いますね。

無意味な拡散でより必要な席を奪ってしまうことになりますから…

それでデマとか広げられたらもう何も言えませんな。

むしろ緊急事態でやばい事を言ってる人を晒しあげるには良い場合があるかも?

サーバーダウンが無くなる日は来るのかな?
そういう時代が早く来てほしいです。

大雨や台風など予測がしやすい災害ではなく、地震等突発的に発生する災害では特に気を付けるべきだと思いました。


そしてもう一つ地震と切っても離せない話題が『地震雲』の話。

一応言っておきますが、現在では信憑性の無いオカルト的話題であることを先に知っておかなければなりません。


もしかしたら将来何かの関係が分かって、予測に応用されることもあるかもしれませんね。
ただ今は何も分かっていない(-_-)


そういうことなので、地震雲見つけた!とか不安を煽るようなことは言わない方が良いと思います。


その雲が地震に関係あるのか、あるなら発生したメカニズムは、そのメカニズムで発生した雲なのか?

これらを掲示できなければ、所詮ただの『変わった形の雲』です。


私も何枚か写真見たりしましたが、別になんてことない形の雲ばかり…

それならもっと地震発生してるわ!
と突っ込まざるを得ない(笑)

なんなら毎日が大地震ですわ。

それに快晴の日は雲がないからわかりませんよね。

そういうのは身内ネタとして楽しんでいただけたらと思います。

身内ネタをTwitterで自慢気に拡散すること程愚かで恥ずかしいことはあまりないと思うな(・・;)


あとは人工地震とか陰謀論とかありますが…

もう書く気にもならん(-_-)


ということで今回の地震ではモヤモヤしか生まれなかった…

残念ですね。

ということでではまた…