散歩とラーメンでアトピー性脊髄炎に抗うそれなぁん!(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』『生き物』の雑記ブログです。

高田馬場駅から徒歩30秒のとこにある『俺の空』で魚介豚骨ラーメンを食べる。美味しいが足りない…足りぬぞ~!

こんにちは。

この日はマジキチお散歩を執行中でして、明治通りをフラフラしていました。


遅めのお昼ということで池袋にある『俺の空』に寄ろうと思っていました。

ところが高田馬場付近を通りかかりまして、『そういえばここにもお店あったな~』と思い出しました。

なので急遽寄り道してそこで食べることにしました。


今考えると、高田馬場に新宿池袋?
俺の空だらけの道を歩いていたようです(´・ω・`)



f:id:sorenan:20190928085119j:plain

高田馬場駅です。

実は来るのは初めてかな?
こんな場所なんだ~と辺りをジロジロ(゜Д゜≡゜Д゜)

ハングル文字を結構見かけましたね。

新大久保とかも確か近いですし、土地柄そういうことなのでしょう。



お店は一番端の改札口から歩いて1分もしないくらいの場所にありました。

f:id:sorenan:20190928085414j:plain

素晴らしい近さですな。

池袋の店舗には2回くらい行ったことあります。

都内でいくつかお店があるようです。



13:30頃ですかね、中はほぼ席が埋まってました。
立地も良いしやっぱり混む傾向でしょうか?


f:id:sorenan:20190928085617j:plain

卓上にあったメニューです。

『掛け節そば』『浸け節そば』『和え節そば』を中心とした魚介と動物系のスープを使っているようです。

ただ魚介の方が主張が強そうな感じですね。


池袋では『豚そば』という名前でやってたと思うのですが、店によって指向が少し違うのかな?

掛けそばだけ食べたことないので今回それを頼んで比較しようと考えてましたが、ミスったようです(笑)


f:id:sorenan:20190928115717j:plain

メニューの裏側にはお店について裏技やらなんやら書いてありました。

掛けそば、浸けそば、和えそばの順番を推しているようですが私は浸け、和え、掛けとなるので残念ながらベストアンサーではありませんでした。

まあ別に食べたいもの食べればいいじゃないかしら(-_-)


浸けそばなら特盛とかできるようですな。
ボリュームを求めるならこっち一択ですかね。



数分間待ってたら来ました。

f:id:sorenan:20190928120046j:plain

味たま掛け節そば 950円


深めの器で来ましたね~。


匂いからしても魚介の主張が強いです。
シンプルながら美味しそうです(^q^)



まずはスープから。
意外とトロッとした舌触りでして、結構濃厚なスープです。

動物系のパンチと魚介の香りのバランスも悪くないです。

好きな味ですわ…



麺は九州ラーメンで出てきそうな低加水率の細麺。

固めで歯応えあって美味しいです。
スープの持ち上げが良いですね!



チャーシューはホロホロに崩れた物で面白いですね。
カツオ節と同じような感じになってます。

口に運ぶと自然とカツオ節も一緒に付いてくるので魚介の風味を強く感じますね。


メンマもコリコリしてて味もしっかりしてる物です。
こういうスープには特に合う印象があります。


味たまは中の黄身がトロッとした物で美味しかったです。
二口で食べてしまったぜ…普通か。


あとは刻みタマネギも入ってました。
濃厚なスープとの相性は抜群ですね!



麺を食べ終わる頃には結構少なくなってたので珍しくスープを全て飲んでしまいました。

ごちそうさまでした。



大変に美味しかったのですが、個人的に量が物足りないと感じましたね。

量の問題なのか、もっと食べたいと思う美味しさからの問題なのかは定かではない。


茹で後で240gと表記されてるので、そこまで少なくないと思うのですが…

少食の人でもない限りは『替え玉』やご飯ものを一緒に頼むことを強くオススメします!


浸けそばや和えそばは麺量も多めなのでむしろそっちを頼めば良かったか?


個人的には浸けそばが一番好みに合いました!
その次が掛けそばですね。



ともかくこれで長旅へのエネルギー源になりましたので満足!

今度は池袋店に再訪してみようと思いました。

ではまた