食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

「大山家」で溶き卵ラーメンほうれん草増しを食べた感想。当たり前だけど合うし何よりライスが進む組み合わせですわ。旨い!

こんにちは。

新年最初の家系ラーメンは新規開拓にしようと決めていました。

とはいえ三ヶ日、世間はお休みしてる所が多かった。
なので少し探すのに苦戦したがなんとも都合の良い場所にお店を見つけたので行ってみました。

f:id:sorenan:20200103141032j:plain

青梅線の昭島駅から徒歩すぐのお店、「大山家」です!

正直昭島駅なんてラーメン目的でもない限り来ることないな~(笑)
ここに限らず青梅線沿線はそんな感じです。


ちょうど3日から通常営業とのことでした。

このお店は大分前から知ってはいたが、ついに行くタイミングを失いもう行くことはないと思っていた。

なので今回はたまたまです!
どれだけ美味かろうが二回目はないと言っていいでしょう。(無慈悲)

駅から近くても地理が悪いからね?
仕方ないね。


ここは溶き卵ラーメンが看板メニューのようです。
溶き卵というと私は近藤家を連想する。

でも頼んだことないのでここで初挑戦といきますかね!
もう店の外に豚骨臭が漏れているので期待しちゃうな。

ここはラーメンやつけ麺に油そばを中心としたメニューでした。

店内は半分以上席は埋まってました。
新年早々でやりますな。

ライスはお代わりタダでした。
最初に大中小大きさを聞かれます。
私は中でお願いしました。

f:id:sorenan:20200103141815j:plain

  • 溶き卵ラーメン 850円
  • ほうれん草 100円
  • ライス 100円 お代わり無料

キタキタ!

見た目は普通だがスープを掬ってみると白身と黄身が溶け込んでます。
カキタマスープみたいな見た目。

これは合わないことはないだろうと確信してたので不安はありませんでしたよ。



まずはスープを飲む。
塩気が先行してくるけどすぐに卵由来の甘味を感じる。

予想通り美味しいっす。

マイルドになってるとは思うがそれでもコッテリしてます。
普通のラーメンの出来が気になる所ですね。
いいスープ炊けてるのではないか?


麺は他の家系ラーメン店よりも太めかな?
加水率も高めのようです。

プリプリしてて固め指定が映えますね。
美味しいじゃないかこの野郎!


チャーシューはシンプルながら癖や臭みを感じない物でした。
ライスとも合う美味しいお肉です。
どうやらイタリア産のホエー豚らしい…


海苔も風味があってスープに浸してライスと食べると幸せになれます。
溶き卵効果はしっかり出てる模様です。


ほうれん草はまあ普通です。
良くも悪くもない普通の物でした。


今回はライスが一番スープとの相性が良かったですね。
お店も推しているが納得です。

卵が絡んだほうれん草や海苔でもう止まらなくなりそうです。
あまじょっぱいが効いてますねこれは…

なのでライス食べてスープ飲んでを永遠に繰り返してしまいそうでした。
なるほどなぁ…

ここはライス必須のお店ですね。
私はそこまでライスにこだわらないのですが…

これライスにスープ入れればまさに「家系雑炊」になりますね。
卓上調味料で味変にも困らないし…


後半ニンニクでパンチを効かせて一気に食べます。
なんかニンニクがやたら相性良く感じたのだが、それは卵効果なのかは不明である。

最後にお酢で味変してフィニッシュ!
文句無しの美味さでした。

ごちそうさまでした。



本店は武蔵境にあるとのことで、まだそっちの方が行きやすいかな~?


やっと数年越しに行けたので感無量。
何より美味しかったので言うことなしです。

何かの間違いで近くを通ったらまた行きます。
次は普通のラーメンが気になるんです。

お店の雰囲気も良かったです。

新年いいスタートが切れて何よりでした。


ではまた