食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

「とらきち家」でほうれん草野菜増し、醤油強めの旨い家系ラーメンを食べてしまった感想。トッピング安いの嬉しいよね。

こんにちは。
早速燃え尽き症候群に陥ってるそれなぁんと申す。

なんだかモチベーションが上がらない…
初詣の登山で新年スタートダッシュはできたが飛ばしすぎたようです。

結局気乗りしなくなりました。
ペース配分とは難しいですなぁ~…

まあ諸々理由はあるので仕方ない。



そんな私はこの日、王道家系列の「とらきち家」へお邪魔しに行きました。
系列店としては「クックら」の次によく行くお店ですね。

ふと行きたくなったので足を運ぶことに。

f:id:sorenan:20200108190058j:plain

黄色の看板が目印!
最寄りは白楽駅か東白楽駅です。
後者の方が近いかな。

けれど私は新横浜駅から歩いてきました。
幸い足の調子は悪くないのでね。

安定の散歩がてらの訪問です。
徒歩30分とちょっとでお店に到着です。


途中吉村家直系の「末廣家」を通りがかりますがほぼ満席状態でした。
まあ人気店だし当然かね?

末廣家の記事も是非。


この辺りはお店に振られても候補が沢山あるから困らないのが魅力。
家系に限らずラーメン屋多いですよね~。
六角橋はいい所ですよ、お世辞抜きでね!



店内に入ると半分弱くらい埋まってる状態でした。
ちょうど夜ご飯時だが混んではいないですね。

来る度に思うが本当に店主は坂上忍に似てるな。
まあそんなことはどうでもいいこと。

旨いラーメンにありつけるのなら他の事は目に入りません。

f:id:sorenan:20200108190711j:plain

とらきち家は豊富で安価なトッピングが魅力の一つ。
ほうれん草は絶対だがそれともう一つ何を足すか、いつも迷いますね。

何があるかは行ってからのお楽しみ。
どうやら私オススメのタマネギとニラが終わっているようです。
残念ですな~。

ともかく食券を買ってトッピングは直接現金払いで待ちます。

お好みも固めでいつも通りです。
すぐに来るのが固めの特権!

f:id:sorenan:20200108190856j:plain

  • ラーメン 700円
  • 半ライス 100円
  • ほうれん草 70円
  • 野菜 50円


野菜はもやしとキャベツとネギのミックスです。
こんもりとしたラーメンがやってきました。

ムヒョヒョ♪



すぐにスープを飲んでみる。
醤油のキレが強い、やっぱりここのラーメンはこうだよなと再確認できました。

動物出汁も感じるが塩気強めの家系ラーメンですね。
色も黒っぽい茶色をしてますわ。

けれど鶏油で少しマイルドになってる。
バランスは悪くありませんね。



麺は王道家の自家製麺だったかと思います。
黄色でパツパツした固めのちょうどいいゆで加減でした。

スープとの相性はバッチリです。
ここの麺は好きだなー。




チャーシューは来る度にタイプが変わってる印象。
今回は柔らかいバラ肉のスモークチャーシューでした。

私は硬めの印象だったのでこれは嬉しいですな。
ご飯に合いそうなチャーシューです。



野菜はほうれん草と共にいい感じの量乗っかってます。
野菜はしゃきしゃきの食感、スープに浸せばライスのお供に変身です。

ほうれん草も鮮やかな色をした物でした。


海苔も鶏油を吸い込んでるのでライスと一緒に食べました。
安定の組み合わせです。



後半は行者にんにくを少しだけ入れてみました。
気が付いたら具が無くなってました。

理性を失う美味さに早変わりです。
恐ろしいことですよ。


ラーメン酢でサッパリ締めにして終了!
ごちそうさまでした。



久しぶりに来ましたが定期的に食べたくなる味ですね。
クックらでそれなりに満足できますがやはり気分を変えるのは大事なことです。

六角橋付近に立ち寄ったら行きなさい!
オススメのお店です。



帰りも勿論新横浜駅まで歩きます。
アトピーもようやく落ち着いてきて歩くのに激痛を伴わなくなりました。

普通の快適さを思い知りました。


ウォーキング結果

f:id:sorenan:20200108221728j:plain

8kmくらい、まずまずかな。
前までは数百m歩くだけでも苦痛だったのに。
今回は余裕過ぎてヤバイ。(語彙力)

塗り薬でとりあえず何とかなりそうです。

もうこの道はしばらくはいいや。

ではまた