食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

明治神宮前〈原宿〉の「noodle stand tokyo」で「パクチー牛煮込みまぜそば」をキメた感想を語る!意外とシンプルな味でお肉はトロトロ、オススメです。

どうも。
この日は渋谷付近に出没していました。

不審者みたいな言い方だがあながち間違ってないと思う。

そして目的地の原宿へと歩く。



原宿と言えばクレープ屋が沢山あって奇抜な食べ物や雑貨が集まる場所というイメージがあります。
「the若者の街」みたいなね。

少なくとも私とは仲良くなれそうにもない町でしょうか。

この日は店はどこも混んでるし人がゴキブリみたいに大量にいて、いるだけでストレスになる場所でした。

300m歩くのに15分くらいかかりましたよ。
こんな場所に何を目的に来るんだあいつらは?


ですが数少ない好きなお店がありまして、そちらに二度目の訪問!

原宿駅からすぐのところにひっそりあるお店です。

f:id:sorenan:20200126152824j:plain

「noodle stand tokyo」でございます。


ここは看板にも書いてありますが煮干しラーメンを主体としたお店です。
地下にあるので素通りしてしまいそうになりました。

化学調味料を使わずに誰でも安心して食べられる物を出す事がお店のテーマでもあるようです。


ですが私がここに来たのは煮干しが目的ではありません。

牛煮込みまぜそばなのです!

まぜそばにはまり始めたくらいに色々検索してみたら変わり種のまぜそばとしてここが紹介されてました。

なのでまぜそば界では意外と知られているかもしれませんが、その辺りの事情は私には分かりません。



夜遅めの時間に行ったので空いてましたね。
カウンター席中心の小さなお店です。
居心地は悪くないですよ!

看板メニュー

f:id:sorenan:20200126153318j:plain

テーブルにメニューがあったので軽く物色!
煮干しラーメンと背脂入りのラーメンが主役のようです。
醤油と塩が選べるのですね。

ラーメンは低糖質の麺やグルテンフリーも選べるとのことで、女性受けも良さそうな気がします。


そして牛煮込みまぜそばがあるという感じでした。

サイドメニューもご飯物がありましたが、お米マイスターの物を使ったりとこだわりは強いようです。



ともかく私は券売機で普通に牛煮込みまぜそばを買おうとしたら、ふと目に入ってしまったのです。

「パクチー牛煮込みまぜそば」

実はパクチー食べたことなくてですね、バイトで物はよく扱っていたのですが…

何を血迷ったのかそれを押してしまった!
何故こんなことをしてしまったのかな~…
原宿の雰囲気に呑まれてしまっていたのかも?



席に着いたら中盛りまで無料なのでお願いしました。
あとはまぜそばに乗せるもので温玉とタルタルソースを選べるので温玉でお願いしました。

さて、人生初のパクチーはどうなのかな?(笑)

パクチー牛煮込みまぜそば 1170円

f:id:sorenan:20200126154731j:plain

三角のおにぎりみたいな形の器で来ました。
パクチーは別皿提供です。

一緒に粉チーズやフライドガーリック等の味変アイテムも持ってきて下さいました。

まずはそのままの味を堪能しようと思います!

中盛りなので麺は250g弱かな?
ほどよいボリュームですね。

まぜそばとしては細目の物です。

牛肉はスジ肉とすね肉の二種類を使用している模様です。
まぜそばも無化調とのことです。

よーく混ぜていただきます。



味は意外とシンプルで牛煮込みの甘さに温玉、中細麺がよく絡んでて美味しいです!

あまり濃い味付けではないので後半に飽きが来る心配はなさそうです。

香りもなんだか日本では嗅ぎ慣れない、エスニックな物をほのかに感じました。

チーズやニンニク等もあるので途中で味変できるので物足りなく思うことはなさそう?



牛煮込みはトロトロの柔らかい肉と肉質の残った物の二つを感じることができました。
文句無しの美味しさです!

追い飯用のご飯もメニューにありますが、間違いなく合うやつ。
なんたって牛煮込みご飯なんて物もありましたからね!


まぜそばと語ってますがもはやスパゲティと言われても違和感ない気がします。
こういうのはうどんでも何でも合うオールラウンダータイプですな。


パクチーの洗礼を受ける

はい、そしてそのままの味に満足したらいよいよパクチーを投入といきますか!

お好みで少しずつ乗せるのが良いかもしれんが、ケチ臭くいくのはつまらないので一気に入れる!

匂いは確かにクセのあるやつ。
まあ香草はスーパーで散々嗅いだので屁でもない。

ということで一口パクリと行きましたが…

あぁ…苦手なやつだ。

思ったよりもキツかった。
口に入れると何かまた違った感じがして、まぜそばを食べるペースが明らかに落ちた。

カメムシみたいという話は聞くが、それとは少し違う感じでした。

一時期流行ったが、よくこんな物がと感心しました。

まあ食べられない程ではないし、粉チーズを多めにかけて食べたらだいぶマシになりました。

それでも消えないパクチーの強さときたら…
量が少なめで良かった…
心からそう思いましたとさ。

ごちそうさまでした!



ということで私とパクチーは合わないことが発覚。

人生の教訓を得られたのでいい収穫となりました。

以前ドリアンサイダーをふざけて学校に持っていって結局ほぼ一人で飲み干したあの時に比べれば大したことはない!

あの頃は口に入れば楽だったが、今回は口に入れてからがキツかった。
いやはや面白いことです。


一応言っておきますが、まぜそばは大変美味しかったです。

それにパクチーが好きならば是非トッピングすることをオススメします。
きっと合うんでしょうね?

原宿を楽しむならばここは外せないでしょう!

ウォーキングの結果

f:id:sorenan:20200126164039j:plain

この日は14kmくらい歩きました。

何せ渋谷からスタートして、

  • 原宿
  • 表参道
  • 外苑前

のコースを往復散歩しました。

都心の散歩はなんやかんや楽しいですな。


ではまた