食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べ歩きまくります!難病のことも伝えられれば…

「萩原家 藤沢店」でほうれん草トッピングラーメンを食べる。あっさり寄りの味と家系としては太めの麺が特徴のお店でした。もう少し濃厚スープだと化けるかもしれない。

こんにちは。
家系ラーメンを食べ始めて20年は間違いなく突破しました、それなぁんです。

お店を巡り始めておよそ八年くらいかな。

そんな私の体型体格は果たしてどうなってるでしょうか?
ご想像にお任せします。



この日はブログで取り上げるのは初めてになる町での家系ラーメン新規開拓と参りました。
最近捗ってる気がする。
以前までの燃え尽きたような感触が嘘のようです。

どうせまたなるだろうから今のうちに進めるとしましょうね。

一瞬の爆発力で動くのが私です。


藤沢駅へと向かう

f:id:sorenan:20200325201833j:plain

ということでまずは藤沢駅に行きます。

三年ぶりくらいでしょうか?
久しぶりにやってきました。

以前は気になったラーメン屋に行ってみたものの、いまいちで萎えたという苦い思い出がある街です。

JRと小田急と江ノ電が乗り入れるだけあってまあまあ人が多い。

けど整った感じはあまりない!
ゴミゴミしててあまり長居したくはない場所ですわ。

私は藤沢に行くならそのまま通り過ぎて江ノ島行きますね。

オブラートに藤沢の印象を少し述べてとっとと目的地へ向かうことにしましょうかね。


駅から徒歩十分くらいで着きます。
境川沿いにありました。

夜の方が目立つので見つけやすいかも。
道は分かりやすいと思うので迷うことはないだろう…(極度の方向音痴を除く)


萩原家(はぎわらや) 藤沢店

f:id:sorenan:20200325201917j:plain
〒251-0002 神奈川県藤沢市大鋸1丁目3−1 青木 ビル 101



ここです。
以前から存在は知ってましたとも。

弘明寺にもお店があるようです。

立地やら何やらを理由に付けて行く気がしなかった店だが、今回は私の気まぐれにより実現することができたのだ!

結局調べてみて写真とレビューで旨そうに思ったら行く、単純なことです。

混み入った理由なんかいらんのです。


店内はシックで落ち着いた雰囲気、GOODです。
カウンターオンリーで10ちょっと席がありました。

券売機は新しいタイプですね。
時代に取り残されてると苦戦しそうです。

メニューは醤油豚骨以外にも何種類かありましたね。

焼き煮干しラーメンや和風ラーメン、辛い系のラーメンもありました。

バラエティ豊富なのは吉と出るか凶と出るか微妙ですよね。
ファミレスならそれでいいけど、ラーメンならむしろ少ない方が好印象な気がする。

トッピング類やご飯ものに餃子まで揃ってました。
サイドメニュー選びに悩みそう…


私は既に決まっているのでどうということはない。
予習は大事だと学校で教わりましたからね。

ちなみに学校で予習した記憶はありません(笑)

ささっと買って席に着く。
お好みは固めでお願いしちゃった。

f:id:sorenan:20200325202004j:plain

カウンターの調味料は安定の布陣だが、少し変わったスタイルになってます。

箸の下には手前に取り出すタイプのニンニクやら豆板醤やらが収納されてる。

独立してると面倒なパターンがあるのでこれはいいかもしれませんね?


私の後にもどんどん人が来て八割は埋まってしまった。
店主のワンオペなので時間かかりそうです。

けど固めだからすぐに茹で上がります。

f:id:sorenan:20200325202041j:plain

  • ラーメン 730円
  • ほうれん草 100円
  • 半ライス 100円

本日もほうれん草おじさんの出勤です。
店内の灯りの効果もあってなんだか見た目が良く見えますわ。

まあ重要なのは味!
それを忘れてはなりません。


ディナータイムの感想

最初はやはりスープから飲む。
意識してるわけではないが何故かいつもそうしちゃう。

ルーティンですね。


飲んでみたが…

おや、薄味か?

塩味はしっかり感じるが、それに対して豚骨出汁が強くない印象を受ける。

鶏油も多くはないかな?

初のお店だとこれが普通なのか、ブレなのか判断できない。

けど基本的に店で焚いてるスープは夜間の方が濃厚になりやすいようです。
煮詰まる関係かと思うが…

けど味は普通に旨いと思います。
ライスとの相性は良し!


そして麺は結構太かったですね。
家系の平均よりは太いと思います。

固さもいい感じだったので私好みの物でした。

プリプリしてて食べ応えありです!

けどこれだともう少しスープに濃厚さがあれば…
惜しいです。

それ次第では化けてしまう可能性を秘めている気がする。

やっぱり太くて固いのがいいよなみんな?(押し付け)

さて、ほうれん草はいたって普通!
量は満足です。

ほうれん草おじさんご機嫌でした。
やっぱり必要不可欠な存在ですよね~?


チャーシューは小振りだったが肉の旨味と少し強めの塩気が美味しい。

ご飯のお供になりました。

半ライスはお茶碗に軽めという感じでした。
これならライスで丁度いい量になるかも?

締めのおじやには良さそうなくらいでしたかね。




海苔も普通でしたがスープにくぐらせてご飯といただきました。
特にコメントなしです。


味変しようか迷ったが、これくらいのシンプルな味ならむしろ変える必要性を感じなかったのでそのまま平らげました。

最後の一口はお酢で締めましたけどね。


やはりパンチ力というか、力強さが欲しい一杯でした。
また訪れたいな?

藤沢に行く用事ができれば!
できる気はしないのがちょっと残念だわ。

ごちそうさまです!

f:id:sorenan:20200325202114j:plain

今回は萩原家に行ってきましたがやはりスープの濃度や強さが足りなかったです。

それ以外は満足でした。
今回はライスを付けたが、次回は麺を楽しみたいので大盛とか中盛にしたいね。


駐車場もあるようなので車でも行けるが、ファミリーで行くのはオススメできません。

カウンター席だと難しいでしょうか。


ということで乞うご期待!

ではまた