食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

町田の「No.40」で油そばとしめのめしを食らった感想。魚介がしっかり効いた味と締めのパラパラの炊き込みご飯は面白い組み合わせになった。

こんにちは。
私達のキーワードは116のそれなぁんです。

分かる人には分かる数字ですぞ!


この日の町田はやはり人は少なめ。
GW明けからは少し増えているが、それでもランチタイムとは思えぬ。

f:id:sorenan:20200513132203j:plain

仲見世商店街もこの有り様

一部のお店以外はシャッターガラガラ閉店ガラガラ状態でした。
寂しいけど人いない方が快適ね。

個人的には今のご時世が過ごしやすい!

そんな中私が向かったのは二度目の訪問となるお店です。


濃厚魚介豚骨の「No.40」

f:id:sorenan:20200513132207j:plain

パパパパパインの向かい側にある同じ系列のラーメン屋です。
前回はつけ麺をいただきましたが、その時に気になった「しめのめし」を食べようと思ってたのです。

今回は油そばとしめのめし!ということで参ります。


ここは大盛までは値段変わらずなので勿論大盛を選択しました。
しめのめしはハーフサイズもあるが折角だからふつうのサイズで攻める。


f:id:sorenan:20200513132211j:plain

油そば 800円

しめのめし 250円

しめのめしはどうやら炊き込みご飯みたいな感じです。
ハーフサイズは台湾まぜそばでお馴染み追い飯くらいと予想できます。

面白いのはご飯がめちゃくちゃパラパラです。
中華料理屋のチャーハンが如く!

箸で取りにくいくらいです。


ともかく普通に油そばをいただくことにする。
よくかき混ぜないと旨さ半減ですね。

具材は魚介チャーシューにメンマと海苔とタマネギ青ネギです。

魚介を一番感じられるのはおそらく油そばなのでは?


麺は極太麺ということで凄いモチモチしてます。
タレと油でコーティングされてて熱々でツルツルでもある。

タレとネギとメンマと一緒に食べると良いです。

美味しいっすわ

お店の実力はつけ麺で何となく分かったので特に不安要素もなかった。
安定の組み合わせ、旨いに決まってる。

個人的には豚骨を感じるのがベストだが、油そばだからそれは仕方ない。

魚介は得意ではない私がいけるということは十分過ぎるくらいの説得力かと思います。

魚介でもパンチは出せる!

300gの麺は難なくいけちゃいます。




しめのめしを食らう

さて、しめのめしをぶちこむことにしよう。

パラパラ炒飯モドキを勢い良く丼に叩きつける!

f:id:sorenan:20200513132215j:plain

思ったより多かったしめのめし!

タレが少なかったからか絡みが理想的とは言えなかった…

おそらくラーメンかつけ麺と頼む方が良さそうです。

混ぜるともう魚介チャーハンです。
なんか不思議な感じがしました。


けれども単品でも魚介を感じるご飯をぶちこめばもう完全に魚介の世界と化します。

おじやではなくこれはチャーハンなのだ!(洗脳)


後半キツくなってきたのでお酢で味変しました。
さっぱりしていい感じになりました。

ニンニクの有無を最初に聞かれるが、ニンニクいれた方が旨味はあるだろうね。

てかそうしたらもう完全にチャー(略)


ということで堪能しました。
満腹です!
ごちそうさまでした。



油そばはクセもなく魚介の旨味を感じられる一品です。

そしてしめのめしも単品でも美味しくいただける物でしたね。

これはラーメンとの相性が気になりました。

皆さんもしめのめし頼んでみるといいよ。
ハーフサイズからがオススメ!


ではまた