食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

5月のウォーキング距離と病状の変化について。危うくノルマに届かないギリギリだった…

こんにちは
それなぁんです。

ようやく制限でキッツキツな五月が終わりました。
まだ完全に終わってはいないが、これで少しでも今までの日常に戻れることを期待したいところです。

ということで五月のウォーキングの結果と体調について軽く報告とさせていただく。

歩数計の数字は…?

f:id:sorenan:20200601192753j:plain

220kmちょいです。

とりあえずノルマの200kmは達成しました。
が、結構ギリギリでしたよ!

いつも二十日程度で達成してしまうくらいの微温湯レベルだったのに、今回は少し焦った。

歩数計見ても一目瞭然、あまり歩かないかめちゃくちゃ歩いたかの両極端な結果となりました。

最初の地獄の横須賀夜通しお散歩がなければもしかしたらノルマ行かなかった可能性があります。

今思えばやって良かったと思う!
GWに感謝しないとな?
もう一度やるのはごめんだがね。

5月はむしろいい記録が出るのはないか?
そんな予測をしていたが、結果は真逆の最低記録で終わりました。

その理由としては天気が優れなかったり、勤務体制の変化で身体が付いていかなかったり…

何よりコロナのせいである!

諸々言い訳が出てくる。
言い訳して言い訳ありませんね。

これからは梅雨入りということでとりあえず200kmは歩ければいいかな?

自粛解除で行動範囲が広がれば楽に歩く距離を伸ばせるのでそこに期待したいところです。

そのためにも色々気になるお店を食べ歩かなくてはいけません。
行動範囲も東京神奈川周辺からさらに広げたいですね。

それと靴も新しくしたので歩き心地も良くなりました。
もう両親指部分に穴の空いた靴とはおさらば…

ウォーキングシューズを安く手に入れることができてラッキーです。

皆さんの歩くモチベーションは何だろうか…?



体調の変化について

ということで一番肝心な話題だが、大きな変化は相変わらずなし!

ですが感覚障害は強くなっている自覚はあり。
ウートフ徴候による一時的なものとは別だと私は思っています。

大して暑くもジメジメもしていなくたって強い痺れがありますからね~。

それに手が少し動かなくなってきたようです。
正確には動きに変わりはないが、明らかに動かしにくいという感じ。

それと神経痛も気持ち強めです。

先日の病院では薬の減量による再発が怖いと言われたが、そもそも既に再発しているのでは?

もう一年半以上入院していません。
今までの入院直前の体調と変わらないか少し悪化しているくらいです。

実際はMRIを撮らなければ分からないが、それもご無沙汰。

まあ良いニュースがある訳はないので別にこのままで結構です。


グーグルスカラーもここ二年、新しいアトピー性脊髄炎の情報は全くなし。

atopic myelitis でも大したことは書かれていない感じが分かるレベル。
まあもう特に期待はしていない。

今は自分のことだけに意識を集中させようと思います。

何せ赤の他人についてやら余計なことをあれこれ考える余裕はありませんから…


ということで低調ながらも安定して平和に過ごせています。
もう三年くらいになりますが、まだまだぺーぺーでございます。

五年目の自分がどうなっているのか気になります。

これからの暑い業火の季節、ウートフ徴候に気を付けながら乗り越えていきましょう!


ではまた