食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べ歩きまくります!難病のことも伝えられれば…

六月のウォーキング結果と病状の変化について。梅雨時期にしては歩けたが腕が…

こんにちは
病気してからが一番身体を動かしているそれなぁんです。

まあ病気したからこそ、なんだがな!


ということで一年も半分が終わりました。
歳を取ると時の流れが早くなるのは本当です。

けどいくらそれを若い人に言っても理解されることはないでしょう。

難病も同じね。

と、26の青二才が言ってみる。

f:id:sorenan:20200704115913j:plain

紫陽花綺麗ね…
植物は大して興味ないが、こういうのは写真映えしますね。

とりあえず適当に撮ってみた。
カエルがくっついてれば百点満点だったがな。


さて梅雨の時期になったことでおそらく歩ける日も限られていたであろう六月はどれくらいウォーキングしたのか?

意外な結果になりました。

f:id:sorenan:20200701230620j:plain

237kmも歩いてましたよ。
そんなお散歩日和なかったとおもうが…

きっと仕事のお陰ね!


先日ニュースでもやってたが、コロナの影響で一日の歩数が3000歩程度の人が増えたとか…

私なら四足歩行ハンデでも達成できそう。(根拠はない)

私は世の中の流れに捕らわれないのです。
これからもそう過ごしていきたいね。

今のところは月200kmノルマ達成できなかったことはありません。
多分入院するまでないだろうね。

これからは散歩が楽しくなる時期になるので私はさらに勢いが増していく予定です。

ウートフか熱中症でぶっ倒れるまでやってやりますとも。

f:id:sorenan:20200704120031j:plain

こういう景色で沢山の生き物を捕まえるのが楽しみだなぁ…
田んぼ付近は生き物の宝庫ですから。

そろそろヘビ見つけたいね。


病状の変化について

そんな調子の私ですが、ここ最近変わったなと思う部分は二つあります。

一つは腕が火傷しているかのような感覚になっていること。

普通の痺れだったりはいつものことで、神経痛みたいな感じはほぼなかったのですが…

最近感じるこの疼き、中二病でないのならどう考えても痛みなんですよね。

日常不便は感じないからいいけど。
こういう変化は再発なのか夏だからなのか?

涼しいところに居ても変わらないということは…?
そういうことだと予想します。

結果は真夏の時期に分かることだろう。
MRI撮りてぇよ。

写真撮られるの大嫌いだがMRIを撮られるのは嫌いじゃありません。
結果発表というのは良くも悪くもドキドキするのがいい!

そもそも悪いのは覚悟してるから恐れるものがないのです。

そして二つ目は手の震えが強いこと。

常にアル中状態というお酒飲めないのにどういうことだ…?

そんなネタにできる少しおいしい震えが強くなっている。

字書くのすごくやりにくいんですけど?
大事な失敗できない書類に記入するの怖いんですけど?

そんな不安が出てくるくらいです。

震えは痛くも痒くもないがこっちの方が厄介です。
QOL急降下なんてことになりかねない。

脚は震えてないようだが…


こういうよくわからない症状はモヤッとする。


ともかく足の感覚もないし腕は痛いしでろくな事はない。
先日少し走ってみたがまるで空に浮いているかのような感覚になりました。

とりあえず筋力は大丈夫みたい。
ただ全力疾走は無理ですね。

いつもの通り大した変化はないです!
アトピー性脊髄炎の新しい情報もなし!

知ってた。


あとはこれから暑くなるとウートフ徴候の時期だが私は特に不安はない。
何故なら外より暑い環境で働いているから。

真夏は暑いとは思うけどそこまで不愉快には感じません。
いいことなのか?

これで暑さに慣れるのはいいが、40℃越えられると少し困る…

どちらにしても憂鬱ですが乗り切るしかありません。
毎年乗り切ってるのでどうにでもなります。


ということで皆さんも熱中症にお気をつけ下さい。


ではまた