食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べ歩きまくります!難病のことも伝えられれば…

相模大野の「クックら」で赤たまねぎほうれん草増しのラーメンとライスを摂取した感想。タマネギって濃いめのラーメンにはみじん切りよりも薄切りが合うと思うんです。

こんにちは
胃もたれ胸焼け上等なそれなぁんです。

けど昼夜連続で限界なのでキャパの小ささが悩みどころ。
大食いを鍛える方法はあるのだろうか…?




さて、近場で安定の家系ラーメンというと「クックら」を思い浮かべるのですが、一つ課題を忘れていたのです。

限定トッピングの「赤たまねぎ」です!


以前それを目的に夜の部一番乗りしたら昼の部で売り切れという悲しい過去があるんですよ。

この日は久しぶりに赤たまねぎがあるということでランチタイムとして向かいましたとさ。

それなら流石に食べられるでしょ。


「クックら」のレッドオニオンはいかに?

f:id:sorenan:20200715133323j:plain
〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5丁目27−5


ということでやってきたが、平日ならまだ安心して入れそうかな?

流石にピークが重なるとあれだが…

土日は正直行きたくないです。

f:id:sorenan:20200715133322j:plain

今回は階段で待ち時間があったので券売機を写せた。

メニューは多すぎずで限定をやったりしてるから毎日何かしらのサプライズ要素があるのは強いですね。

というかラーメン720円であのクオリティは安いと思う。
チャーシュー二枚がデフォのお店なんてそうはありませんよ。

行く前はTwitterサービス要チェックです!

そういえばまぶし系は頼んだことないな~…
基本家系のお供は普通のライスで十分過ぎるので、多分頼むことないかも。

f:id:sorenan:20200715133317j:plain

あとは最近少し席の配置が変更になったのです。

テーブル席が一つになりカウンター席が増えました。
そして水もセルフになりました。

今回は新しいカウンターに座れました。
壁と向かい合って食べると集中できそうです。


しばらくしたら来ました。

f:id:sorenan:20200715133331j:plain

中盛りラーメン 820円

ライス 100円

ほうれん草 120円

赤たまねぎ Twitterサービス


薄切りの赤たまねぎの存在感は抜群です。
勝鬨家のタマネギと同じ切り口ですな。


今回は久しぶりにライスも付けました。
いただきます。



味や具に関しては今更なので特に言わない!
いつも通りという感じ。

気になるなら過去記事かラーメンデータベースでも参考にしてくれ。(くそ雑)
今回の主役はあくまでも赤たまねぎです。


薄切りのタマネギは普通のみじん切りのタマネギと違って食べ応えがあります。

こういう濃厚なラーメンには薄切りの方が良いような気もする。

みじん切りだと口直しというか、あくまでもラーメンを引き立たせる脇役みたいな立ち位置になるかと思いますが…


このタマネギは立派にラーメンのトッピングとしての存在感があります。

ほうれん草に負けず劣らず!

甘味とシャクシャクした食感は素直に美味しいです。


ライスに乗せても不思議といける。
契約農家のお米ということで旨い米には何でも合うのだろうか?

普通のタマネギも薄切りスタイルで食べてみたいなと思いました。
以前の勝鬨家で一つ学んだことであります。

最後に掬うのが面倒という個人的なあれもありますけどね。


ようやく課題をクリアできてよかったです、
ごちそうさまでした。



レギュラーではないので運が良ければですが、その時は頼んでみて欲しいトッピングです。
むしろタマネギと赤たまねぎ両方頼んでみても面白いかもしれない。

いつか葱四種類乗せとかやりたいが、邪道かな~?


ではまた