食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べ歩きまくります!難病のことも伝えられれば…

家系「町田家」で玉子ほうれん草増しラーメン!ランチタイムのライスサービスが結構量が多くてびっくりした…

こんにちは
指定難病になり早三年のそれなぁんです。

最近かなり涼しくなってきて快適になってきたかと思いきや、身体のコンディションは反比例が如く悪くなってます。

マスクして少し歩くだけで手足がどんどん痺れる。
どうなってんですかね~?



そんな状態でいつも通り町田を放浪、しかし特に食べたいものが出てこない。

もう「町田商店」でいいか?

そんなヤケを起こそうと思ったが踏みとどまった。
久しぶりにあそこへ行こう!



「町田家」で老舗の味を堪能すべし

f:id:sorenan:20201013075559j:plain
〒194-0013 東京都町田市原町田3丁目7−2


町田周辺で家系ラーメンを食べるなら個人的には「町田家」一択です。

少なくとも人に薦めるならね。
町田商店も普通に美味しいと思います。


そういえば最近行ってないしそもそも家系ラーメンも食べてない気がするので行ってきました。

繁華街の外れにありながらも満席でした。
大したものです。

昔からずっとあるので町田の中でも老舗に入るレベルのラーメン屋かと思います。

メニューやら

f:id:sorenan:20201013075613j:plain

メニューは特段奇を狙うような物はなし!
王道の醤油豚骨味のラーメンにつけ麺。

辛みやマーユのラーメンもあるが、ベースは変わらないかと思います。

トッピングは皆大好きなキャベチャーを扱ってます。
私は頼んだことありません。

種類は豊富ではないが、特に不足だとは思わないかな。
私にはほうれん草あれば十分なので!


ここは学生に優しい「学生ラーメン」なんかもやってます。
さらにはランチタイムは半ライスが無料!

50円でライスに変更できるのです。

これは活用しなければ損です。



ということで私はいつもの組み合わせにライスをポチり。
何となく気分で玉子を付けてみました。

お好みは固めで。


酒井製麺の麺は固めにしてやや柔らかめという食感が多いのでそうすることが私の戦略。

むしろ通な人は柔らかめを頼むとか?
まあ好きにするがいい。

ラーメン、ほうれん草、玉子、ライス(720円、100円、80円、50円)

f:id:sorenan:20201013075627j:plain

まあラーメンはいつも通りの旨そうな見た目。
程よい茶色加減のスープ、香りも豚骨臭さを感じる。

匂いのするお店はいいお店多いですよ。(個人的意見)


けど目についたのはライス!
思ったよりライスが多い!

幅のある大きめの器にこんもり!
キュウリのキューちゃんも乗せられてます。

個人的にキュウリ嫌いなので別にいらない。
世の中キュウリ嫌いなんていないみたいなスタンス、どうかと思います。

バナナみたいなね~!


トッピングは別皿提供ですが先にのせました。
量は流石です。

いただきます。


スープは程よい濃さで美味しい!
よく焚き出されて良い出汁が出てるようです。

ライスとも間違いなく合うでしょう。


麺は柔らかめで短いがモチモチしててスープもよく吸ってくれてます。

小麦をおかずに米いけますねこれは。
禁断の組み合わせ、やらずにはいられない。

というかそうでもしないと米が食いきれん。

f:id:sorenan:20201013075641j:plain

チャーシューは昔ながらのラーメン屋でたべられそうな味でした。
伝わるかな?


玉子は固茹でのタイプ。
私は固まった黄身が苦手…

トロトロの黄身は大好きなのに、何故こうも変わるのだろう?


ライスは海苔とほうれん草でパクパク食べてやりました。
お供に困らないのは家系ラーメンの素晴らしい部分かと思います。

キューちゃんは意外と塩気控えめで食べやすかったな。
塩気の渋滞になるかと思ったがそんな心配はいらなかったですね。


腹八分目オーバーでフィニッシュ!
ニンニクというチートアイテムを使い平らげました。

美味しかったし大満足、ごちそうさまでした。




町田も家系ラーメンはそれなりに種類があります。
「ぎょうてん屋」に「松壱家」も近くにありますし、他にも確かありました。

けどやはりオススメするならば「町田家」かな。

シンプルな理由に人にオススメするお店でファミレスを薦めるか?

そういうことです。

ではまた