食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べ歩きまくります!難病のことも伝えられれば…

毎月200km以上余裕で歩けるようになる3つのコツを簡単に語る。身体能力とかそんなの全然関係ないですから!

こんにちは。
毎月200km以上歩くことをノルマに生きている難病患者のそれなぁんです。

私のように歩きまくる人間はそんなに多くはないようで、周りの人間からは驚かれるというかドン引きされています。

しかも私は手足に痺れと麻痺の症状が出るのでお散歩にダイレクトに影響を及ぼす。


けれども入院とかそういうイレギュラーな状況でもない限りはノルマは常に達成できています。

だいたい230~250kmくらいが多いでしょうか?
毎月報告してるので気になったら記事適当に探しておくれ。


何故私はそんなに歩くことができるのか?
趣味だから、リハビリがてらというのもでかいがそれだけではモチベーション的にも辛い。

最近ちょっと下がりつつあるしなぁ。
まあ慣れはどうしようもない。

けど一つ言えるのは身体能力は大して関係ありません。
私ができるのだから普通の健康体なら誰でもできる。

何も競歩をする訳でもタイムアタックをする訳でもないのだから。


ということでウォーキングや散歩を少しでも長くやりたい人達に向けて私なりのコツをいくつか紹介したいと思います!

いや、お散歩のコツと言うべきか。
個人的にウォーキングとは別物と考えているので。




時間の価値観は最も大事な要素?

心構えとか歩き方とか色んな要素が関わってくるかとは思うが、私はそんなの意識しない。

そんなに意識高い系ではありませんので。


最も大事なのは「時間に余裕を持つ、贅沢に使う」ことです。


歩くという行動は移動手段としては最も基本的なことであり原始的なことです。

それよりも走る方が速いし、自転車の方が速いし、原付の方が速いし、車の方が速いし、電車の方が早い。


例えば私の家から電車で一時間程度の場所まで歩いて行くと九時間かかりました。

休憩やら入れれば勿論もっとかかります。

普通の感覚ならばそれで一日潰すのは無駄と感じるのは当たり前と言えるかと…


ですが上位の移動手段に慣れきってそっちの時間の使い方に慣れてしまっている人にはおそらくお散歩はキツいでしょう。

そういう人達は歩くのに数時間費やす余裕なんてないでしょうからね!


沢山長距離お散歩するコツはいかに時間を贅沢に使えるかにかかっていると言っても過言ではないかと思います。

そこの価値観さえ持てれば間違いなくできます。

低所得やら貧乏人が溢れる世の中かもしれないが、金を贅沢に使えないならせめて時間を贅沢に使え!




景色の変化を意識したコースを巡ること!

散歩するならば思い立った瞬間に家の近所で、というのが多いかと思いますが…

そういうのつまらなくないですか?

私は最近特に苦痛に感じるようになりまして、近場はなるべく歩きたくないのです。

歩き過ぎの弊害?


日常楽しむには刺激や変化が必要だというのは何となく皆さんわかりきっていることかと思います。

つまり見慣れた景色の中を散歩したって新鮮さは皆無なわけです。

通勤電車の景色とか見てたって面白く感じないのは見飽きているからに決まってる!

なので散歩するにもコースを考えるのは大事な要素です。


f:id:sorenan:20201113110332j:plain



f:id:sorenan:20201113110457j:plain



f:id:sorenan:20201113110458j:plain


市街地を寄り道しながら歩いて、そこから川沿いを歩いて、時には森の中に入り…

そういう変化をつけられると意外と苦に感じにくいですね。

今だと街中の散歩コースの案内板があったりするので、最初はそれを辿るのが簡単でしょうか?

そこから応用してコースを見つけるのが良さそうです。


時には身近な場所に意外な発見があったりするのでそこも面白い部分ですかね。

あまりそういうのないけど…


そしてもう一つ、景色だけでなく地形も変化をつけるのが良かったりする!

ただ平坦だけでなく、時には坂道を登り、下り…

アスファルトだけでなく草地や砂利道を突き進んだり…
負担は大きくなるがそういう変化もつけられると尚良し!


時には己の限界を試すべし?

あとは上級者向けというか、諸刃の剣みたいな感じになるがひたすら歩いて自分の実力みたいなのを知るのも良いと思います。

例えば50km歩いてみるとか、二日に分けて100km歩いてみるとか諸々…

私はどちらも達成してます。

まだ限界ではないが、正直もうやりたいとも思わないw


けど普通なら電車や車で移動する距離を今の時代にわざわざ歩く!

こんな馬鹿で楽しいことは身近にそうそうないと思います。


私は個人的縛りとして普段着で行うというポリシーがあります。
絶対にスポーツウェアとかそういうスタイルではやらないということです。

そうするとウォーキングというか、散歩から逸脱してしまう気がして…

あくまでも散歩なのを忘れないように!

ゲームでも極めると縛りプレイやったりする人はいるだろうがそういうイメージかな…?



色々語ったが、とにかく普段歩ける人ならば問題ありません。
足が不自由とか例外はあるだろうが、そうでなければ誰でも達成できるくらいの事なのです。


f:id:sorenan:20201113110633j:plain


1日7km弱を毎日やれば1ヶ月で200km!
そう難しいことではないはず。

あとは貴方がどれだけ時間を割いて、飽きと闘えるかにかかってます。

特別なシューズとかも必要なし!
普段着で良いのです。

是非チャレンジしてみて下さい。

特に私みたいな病人にはリハビリとしてやるとよりモチベーションになるかもね。

では良いお散歩ライフを!