食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類についてのブログ!

大宮駅からすぐの「イージーステイ大宮」に宿泊。カプセルホテルとしては広すぎるスペース!快適に過ごせたのでオススメしておく。

こんにちは
お散歩で宿泊先を必要とする男、それなぁんです。

私のことを知っていれば別におかしなことではないと分かってくれると勝手に信じてます。


この日は翌日からのお散歩のために大宮に前日入りしました。
お散歩で前日入りとは何事か?

そういう疑問や突っ込みを私にすることは野暮なことです。
カテゴリー「マジキチお散歩」の記事を見ていただければすぐ分かります。

少し長めのお散歩には泊まりが必要になるものです!


ともかくそういう事なので大宮で宿を探すことに。
快活の個室にでも泊まろうかと思ったが調べてたら気になるカプセルホテルを見つけました。

今はGOToキャンペーンの関係でネカフェより安くホテルに泊まれたりするので私も旨い汁を啜ることに致しました。

GOTo万歳\(^-^)/



「eeGee stay 大宮」で宿泊することに

f:id:sorenan:20201120194409j:plain
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目83

こちら「イージーステイ大宮」です。
大宮駅東口から徒歩三分程度、一番街沿いにあるのですごく近い。

アクセス抜群!
飲食店はありすぎるくらいですしご飯にも困らない。


蒲田にもあるらしいカプセルホテル、初耳ですね。

まあ私は元々疎いので大手のビジネスホテル以外については何も知りません。

ましてやカプセルホテルはな。

ここはネットカフェもあるのでそっちだけを利用することもできるのです。


最初調べて出てきたのは「普通のカプセルホテルよりもスペースがかなり広い」という宣伝文句に惹かれてきた訳です。

初めて泊まったカプセルホテルは寝返り一回うてるかの広さ、普通なのだが確かに動きにくかった。

もう少し広いと良いな~…
そう思ってたのでちょうどいい。

しかも通常4000円の所が35%割引でGOTOクーポン千円分付いてくる。
つまり行かない理由がない。

人生二回目のカプセルホテル、楽しみです。



施設を探検したので軽く紹介していく

f:id:sorenan:20201121193332j:plain

何故か親愛なる隣人スパイダーマンがお出迎えしてくれました。
初めての経験です。

入り口にはいきなりコンビニスペースがあります。
デイリーヤマザキが併設されているので買い物も外に出る必要はありません。

アメニティも売ってます。

24時間営業とのこと。
外出するのは地味に面倒なのでこういうの助かる。

自動精算機があるのでチェックインやチェックアウトは簡単です。

最初は受付で手続きしてから行いました。
GOToキャンペーンの関係もありますがね。

最初私が手こずってると親切にお声がけしていただきました。
私は機械音痴らしい。

フロントはネカフェの受付、ホテルの受付、コンビニのレジと三つに分かれています。


施設の移動にはカードキーが必要なので常に身に付けましょう!
こういうシステムが広がってますよね。

f:id:sorenan:20201121193344j:plain

料金+500円でネットカフェエリアにも入れるようだが、私は利用しませんでした。

大人しく寝るだけが目的だったのでね。
Wi-Fiあるからそれで十分過ぎるな。

フロア内の様子

女性エリアは一階、男性エリアは二階で別れてます。
基本は同じ設備なので皆さんの参考にはなるはず!

f:id:sorenan:20201121193355j:plain

カードで扉を開けたらいきなり枕が置いてあります。
皆さんの寝る姿勢に合った枕を持っていくことができるようです。

そんなこと良いのか…

毛布や扇風機も置いてあります。

私は利用しませんでした。
安眠したいならば是非…

f:id:sorenan:20201121193406j:plain

木目調のフロアは落ち着いていて良いですね。
この日は人も多くなかったし静か!

カーペットだから歩く音も気にならない。
フローリングだと響くのでこれはグッドポイントと言わざるを得ない。

f:id:sorenan:20201121193419j:plain

f:id:sorenan:20201121193432j:plain

荷物スペースもあるので大きいキャリーバッグ持ちでも安心して利用できそうです。

f:id:sorenan:20201121193443j:plain

喫煙スペースもちゃんとあります。
密にならないようタイミングを考えるべし!



部屋の様子は…?

ということでいよいよ私の部屋、巣の様子はどうなのか?
この瞬間がワクワクの最高潮に到達する瞬間です。

今回は下のお部屋にしました。
上と下どっちがいいとかあるのかな?

階段乗り降りが怖いので私は下派です。

f:id:sorenan:20201121193454j:plain

カプセルホテルに慣れてる人はすぐ分かるだろうが確かに広い。

布団のスペースに更に横に余裕があります。
荷物を普通に置けるくらいの余分なスペース!

狭苦しい感じは皆無ですね。
狭いのが苦手な人もこれなら…

テレビは4Kテレビらしいです。
普段テレビ見ないし4Kに慣れてないので画面の鮮やかさやぬるぬる感が逆に気持ち悪く感じてしまう。

いいことですね。

f:id:sorenan:20201121193506j:plain

枕側はこんな感じ。
貴重品入れが横にあります。

横も広いが縦も中々の高さです。

直立は勿論できないが、腰を曲げれば足を伸ばして立てる。
着替えがやりやすいです。

カプセルだと座りながら着替えるの結構大変だったりしますからね。
有難いことです。


ちなみに普通の部屋よりワンランク上の部屋もあるようです。
プラス1000円とかだったかな?

f:id:sorenan:20201121193518j:plain

部屋に置いてある手提げの中には寝巻きや歯ブラシ、タオル、ポケットティッシュ等が入ってます。
アメニティも十分過ぎるくらいですね。
全く不便を感じることはなかった。

追加で欲しい場合はフロントに申し出れば貰えたりするようなので活用するといいでしょう。



ホテルとかに泊まるとお部屋に置いてあるしおりみたいなのもあります。

これでどんなホテルなのか、まるわかりです。

私これ見るの好きなんですが分かりますか?
絶対見ますね私は。

f:id:sorenan:20201121193530j:plain

ツリーハウスにいるかのようなということで、確かに木目調の感じ。
これが落ち着くんですね。

匂いもほんのり木の香りがします。

f:id:sorenan:20201121193539j:plain

フロアマップはこんな感じ。
シャワールームやトイレとコインランドリーがあるくらいでシンプルで良し。

それぞれ場所も遠すぎないのがこれまた良しです。



シャワールームの様子

f:id:sorenan:20201121193550j:plain

ということで早めに寝ないといけないためささっとシャワーを浴びることにしましょう。

シャワールームに行くのもカードキーが必要なのですが扉を開けてびっくり!

f:id:sorenan:20201121193559j:plain

えぇ…?w
てっきりすぐロッカーみたいな場所なのかと思ったら広すぎる前スペースが出現。

一階のネカフェからの連絡通路でもあるためこんな構造になってるらしい。

いやはやサプライズです。

f:id:sorenan:20201121193610j:plain

ということでようやく浴室エリアに。
髭剃りやシェービングジェル等も揃ってます。

水素水のウォーターサーバーもありました。
水分補給大事!

f:id:sorenan:20201121193622j:plain

非常に清潔感溢れてて良い。
ここもやはり木の香りが…

湿気で腐らないか心配になりますね!
まさに余計な心配というやつ。

f:id:sorenan:20201121193633j:plain

ボディーソープやシャンプー、コンディショナーも浴室にあるので問題なし。

人もいなかったのでゆっくり浴びさせてもらいました。
眠気が襲ってきますね~。

ランドリースペース

f:id:sorenan:20201121193642j:plain

次はランドリーへ向かいます。
使わないけど!

探検心くすぐられるね~。

f:id:sorenan:20201121193653j:plain

ここはラウンジにもなっていて、飲食ができるようになってます。

部屋にはキャップの付いた飲み物しか持ち込めません。
それ以外は一階、またはここで飲食しましょう!

f:id:sorenan:20201121193704j:plain

隣には自販機とマンガが置いてあります。
ネカフェスペースではないけど一応読めるのね。

私にはそんな余裕もなかったのでスルーさせてもらう。

f:id:sorenan:20201121193720j:plain

トイレも綺麗で良かったです。
女子禁制のスペース、貴重な写真ですよ?

スロープがあるので車椅子でも大丈夫!


ということでその後私は速攻寝ました。
寝心地は良かった。

快眠でした!
枕でも変えれば更に良かっただろうよ。


翌日はデイリーヤマザキで朝ごはんを買い、一階のラウンジで食べました。

f:id:sorenan:20201121193729j:plain

電子レンジやポットがあるのでお弁当でもスープでもすぐ食べられます。

人もいなかったので写真も撮れました。
コンセントもありましたね。

f:id:sorenan:20201121193741j:plain

壁際は一人用だが真ん中にテーブルがポツンとありました。
複数でもいけるが、仕切りはありますよ。
コロナだからね!

あとはマンガの最新刊も何種類か置いてありますね。
最近流行りのやつが見える見える…

f:id:sorenan:20201121193751j:plain

この後は自動精算機でチェックアウト、そのままホテルを後にしました。

手続きもスピーディーでノンストレス、これに限る!

利用した感想

以前初めてカプセルホテルを利用してみて、狭いのは当たり前だがやはり動きに制限がかかりすぎるのが課題だったが、ここは気にならないで快適に過ごすことができました。

値段としては普通のカプセルホテルよりは高めだとは思うが、長時間部屋で寛ぎたいのならば間違いなくオススメできる。

寝るだけの最小限のスペースで満足できる人なら多分ここまでは必要なしと考えそうです。

駅からすぐで安さと快適さのバランスを考えればここはかなりコスパに優れていると思いました。

また大宮に泊まることがあれば、そのときは是非利用したいな。


参考になれば幸いです。
ありがとうございました。