食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類についてのブログ!

「ぎょうてん屋」で数年振りに家系ラーメンを食べてきた感想。肝心のスープと麺の相性が微妙か?。トッピングもなんだかなぁ…というね。

こんにちは
それなぁんです。


先日町田の「ぎょうてん屋」に行った際に気になった家系ラーメンを今回は食べてきました。


「ぎょうてん屋 町田店」で汁なしぎ郎を食べる。あまじょっぱさにパツパツ太麺と野菜は食べやすくも満足いく一杯!野菜増しでもいける気がする。 - 食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)
前回のぎょうてん屋記事はこちら。



最低六年くらいは空いてると思われる為かなりの年月振りということになります。


食べた感想は確かあまりよろしくなかったようで、それ以来敬遠していたのです。

ということで今はどういう印象になるのか、答え合わせと行こうではありませんか!

あの頃と変化はあるのか?


「ぎょうてん屋」でとんこつ醤油ラーメン!

f:id:sorenan:20210312115052j:plain
〒194-0013 東京都町田市原町田4丁目11−14


ぎょうてん屋は付近に幾つか店舗を出しているが、いまいち世間の評価が分かりにくいお店の一つです。

少なくとも私はぎ郎は好きです。
安心して食べられる。

家系と二郎系の二大看板で勝負していると思われるぎょうてん屋、今回は家系ラーメンを目的にやってきました。

家系という単語は見かけないが、以前あれだけ主張してたんだ。

今更家系とは別物とは言わせまい?

f:id:sorenan:20210312115217j:plain

今回はこのとんこつ醤油ラーメンをレビューということです。

写真の見た目は良さそうですね。
肝心なのは味ですが!


見た目悪くて旨いのはOK、だが不味いならば論外ですよね。




メニュー

f:id:sorenan:20210312115205j:plain

前回訪問した時の写真をそのまま引用してます。

醤油も塩も750円からですね。
値段は可も不可もないか。


とりあえず家系ラーメンに付けるトッピングとなるとほうれん草はマストです。

100円ということでこれなら気軽に追加できそうだ。


小ライスは40円、大ライスは70円ということでこれも家系を食べるならば付けるしかないです。

有料としては安くていいですね。


お好みは全て普通にしておきました。

家系も細麺太麺選べるらしいが、勿論後者一択ですよね?

細麺の家系というと、「甲子家」を思い出すな。

やはり太麺オンリーですよ。




醤油とんこつラーメン¥750、ほうれん草¥100、小ライス¥40

f:id:sorenan:20210312115224j:plain

さて、程なくしてやってきたラーメンはこんな感じです。

海苔が5枚入ってます。

それにほうれん草も中々、チャーシューはスモークされてたはずです。


王道な外見をしていますね。

ではいただきます。

f:id:sorenan:20210312115244j:plain

最初にスープを飲んでみたが、薄いです!

あっさりではない、これは薄いのカテゴリーですね。
そうきたか…


塩気が強めなのかと少し構えていたらまさかで呆気に取られました。


うん、クセはないが旨味とやらも少ない。
少し醤油ダレは感じることができるのでそこが救いでした。

もし完全クリーミータイプだったらかなり悲惨なことになっていたかもしれん。


麺は加水率が高めの印象があります。

モチモチというよりはツルツルした食感、スープの持ち上げ力は低めですかね。

家系ではあまり多くないタイプと見た。


ただ薄目のスープの影響なのか、中華麺独特のクセを少し感じました。

うーん微妙…


そして五枚乗せられた海苔はしっとりしていて普通の海苔という感じ。

ライスと合うタイプではありませんね。

海苔なのにライスと相性が良くないって逆にスゴくないですか?w


枚数だけは認めざるを得ない。


チャーシューはスモークタイプで予想通り。

肉質は少し固めという感じ、パサついてる感が残っています。

主張はそんなに強くないので良いと思います。


ほうれん草は普通に良かったです。
食感もちゃんと残ってるし、野菜の味もちゃんとあります。

ほうれん草は良かったな。

f:id:sorenan:20210312115402j:plain

ライスも40円ということでお安いですね。

量も十分でしょう。

炊き具合も特にいうことはありません。


スープとの相性は何とか進むというくらいか?

醤油感が大分救いをもたらしています。

一番ライスが進んだのはほうれん草でした!


これはどうなんだろうか…?


とりあえずお腹は満たされました。
最後はお酢で味変して終わり!

ごちそうさまでした。




二郎インスパイアのみで良いんじゃないかな?

感想としては二度目はないかなというちょっとマイナスが目立つ印象となってしまいました。

下振れとかだったのか?

でも数年前とそんなにイメージは変わらずだからなぁ…


以前は家系ラーメンを推していたが、このクオリティでやってたとするとかなり疑問を抱く。

とりあえずチャーシュースモークしてるから本物意識してますみたいな気にしかみえない。


ほうれん草とライス以外はちょっと合わなかった。

これだったら近くの町田商店に行く方が良いかもしれん。


とりあえずぎょうてん屋では二郎系のメニューを頼むのが安定なのか?

オススメされる長浜ラーメンも頼んでみたいとは思えませんでした。


ぎ郎をいつも頼んでいる人はそのままで良いかな?

私もそうしようと思った。


ではまた