食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

大和「うまいヨゆうちゃんラーメン」でネギラーメンライス。濃厚な豚骨スープは県内随一レベル!。いつかラーメンチャーハンに挑戦したいなぁ…

こんにちは
それなぁんです。


身体が怠すぎる!

五月病か?再発か?

もうどうでもいいレベル。


この日は珍しく暑くなりウートフ徴候に陥る可能性高し君だったが、散歩ついでにあのお店へと参ることにしました。

家系ラーメンではございません。


最寄りの小田急線大和駅から徒歩十五分くらいかかるが、神奈川県内でも随一の豚骨濃度を誇るであろうラーメン屋さんに行きましたよ。

もう分かる人には分かりますかね。


久しぶりなので少しテンション上がり傾向にありました。



「うまいヨゆうちゃんラーメン」へ豚骨を補給しに行く

f:id:sorenan:20210503104920j:plain
〒242-0029 神奈川県大和市上草柳3丁目15−15


こちらが「うまいヨゆうちゃんラーメン」です。

ラーメン系雑誌を読む方ならば知っているであろう存在でしょうか。

お店の前にも色々書かれてますね。


立地は良くはないが有名店なだけあって混雑はしやすいもようです。

歩きだと少し遠いですね。
道も狭いので結構危険だったりします。

車に何回轢かれかけたか。


お好みが選べるシステムやトッピング的に家系ラーメンのように見えるが、一応別物です。

純粋な豚骨ラーメンですね。


開店してあまり経たずに行ったのですぐ座れました。

今のところ待ったことないんだよな~?

やはり11:00くらいが良いと思います。


テーブル席もあるので複数人でも問題ないとは思うが、まあ覚悟はしておくのが吉ですね。

メニューはシンプルだが、チャーハンが人気?

f:id:sorenan:20210503104931j:plain

ラーメンはネギラーメン、チャーシューメン、ネギチャーシューで提供されています。


ノーマルで780円、ネギラーメンは980円ということで値段は少し張るかもしれないが、けちらずに己の欲望を満たすべきだと思います。


損はしないと思う。


トッピング類も少数で選びやすいですね。
もやキャベくらいしか頼んだことないですが、特に冒険要素は見当たらない。


そしてここはラーメンと同じくらい?人気なのがチャーハンです。

私もチャレンジはしたいのだが、ラーメンとチャーハンはキツいのでまだやったことはない。

チャーハンボンバーは特に人気らしいので折角行ったならば頼んでみると良いかも?

ラーメンと同じくらいの価格、気になるな。


まあ、私は幾らでも機会はあるから…


餃子も置いてあるので、ラーメン屋でガッツリ食べたい時に必要な要素が揃っているお店と言えそうです。

ラーメンチャーハンギョーザとかもう最強じゃん?

シェアすれば良いかもしれんが、今のご時世おすすめはできません!


ライスは普通盛りと大盛り料金変わらずですが、私は普通にしておきました。

f:id:sorenan:20210503104942j:plain

卓上もこんな感じでアイテムは揃ってます。

ドラゴンボール的イラストが所々目につくのもお店の特徴かもしれん。


ちなみに調理工程を見てると、ラーメンと同じくらいの頻度でチャーハン作ってるように見えました。

中華料理店かな?

これで如何に人気なのか分かりますな。


お好みは普通でお願いしておきました。



ネギラーメン¥980、ライス¥120

f:id:sorenan:20210503104953j:plain

ネギラーメンとライス!
ほうれん草増しとかないので、ネギで代用させてもらいます。

ネギは味付けされてるやつですね。

トッピングは海苔チャーシューキクラゲほうれん草!

見た目は家系チックでも食べてみればその違いは分かります。

いただきます。

f:id:sorenan:20210503105002j:plain

スープは見た目通りの濃厚さで、ザラザラしている感じではないが濃い!

豚骨の旨味を極限に引き出しているのかな?

これならばライスもペロリです。


九州豚骨に近いような感じは普段家系が多い私には良い気分転換になります。

美味しいですね。


麺も角張ったモチモチの太麺は相性良し。

スープにも負けないような存在感ある麺です。

これだけ濃厚なタイプは細麺で食べるパターンが多いから新鮮です。

ジャンキー欲満たされますね。



そしてネギは勿論しゃきしゃきです。

味付けはされているが心配無用!


この程度で味が変わるほど柔なスープではありません。
最高の組み合わせです。

チャーシューもシンプルで美味しいです。

ネギと食べるとこれまた旨いやつ。
スープも実質飲むチャーシューみたいな物です。


キクラゲもコリコリ食感がまたいい箸休めになります。

シャキシャキとコリコリと楽しいです。


ほうれん草も文句無し!


味変するまでもなく最後まで突っ走りました。

ライスで雑炊みたいにしても間違いなさそうです。

最近台湾まぜそば食べてるからか、追い飯的思考がよくよぎります。


ごちそうさまでした。



どっ豚骨は伊達じゃない

f:id:sorenan:20210503105014j:plain

お店を出たら行列になっていてびっくりしました。
十人以上並んでたかな?


やはり早めに来て大正解!


なんでもカップ麺も出ているようなのでそれで知名度が更に上がっているという感じだろうか?

前までそんなに並んでるのみたことないからな~。


カップ麺なんかに手を出す必要もない私は恵まれているということですかね。


とにかく濃厚で食べ応えのあるラーメンなのでお腹を空かせて行かないと色々勿体無いです。

余裕ある人はチャーハン付けましょう!



帰りもくそ暑い中歩いてお馴染みウートフ徴候になりましたが、満足の方が上回ったので良しとします。


気になったら行ってみて下さい。
目印はこの「どっ豚骨♡」の看板です。

ではまた