食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

2021年5月の歩行距離と病状について。とりあえず有給休暇取れば月300kmウォーキングは余裕なことが分かった!、後は変化なし!

こんにちは
脊髄炎持ちのそれなぁんです。



5月もいよいよ終わったが、久しぶりに過酷なリハビリ(マジキチお散歩)を実行したんですよ。

そのおかげというか、当然な結果ではあるが月300km以上歩いてしまった。


とりあえず結果だけで言えばいつも通りという感じで明らかな体調の変化というものはなかった。

そこは安心しましたね。

まだ脊髄炎は本気を出していないようだ…
そろそろ出してくれてもいいんだぞ?


そして何となく思ったのが有給を取得すれば月200kmノルマなど鼻ほじりながらでもいけるということ。


私がもし「有給休暇とは何か?」と聞かれたらどう答えるかを何となく考えたんです。

多分「仕事中でもマジキチお散歩するためのものです」と胸を張って言えます。

休暇とは何なのか?
その辺の概念が壊れている気がするけど気にしません。

休暇というか、自由時間みたいなやつです。

f:id:sorenan:20210531202505j:plain

月末にみなとみらいでクールダウンのお散歩をしていたら大量のクラゲがいました。

ちょうど頭上にロープウェイが走っている辺りです。
桜木町駅からすぐの大岡川ですね。


いつもはビニールばかりでたまにクラゲが混じっているくらいだったのに…

これ全部クラゲでした。

暖かったからとか関係あるのかな?

単体だと可愛いけど集まると気持ち悪くて笑っちゃいました。




お散歩は意図せず月300kmオーバーを達成

ということでまずは歩数計の記録がどうなったか、見てみましょう。

f:id:sorenan:20210531202101j:plain

一見歩いていないように見えるが、大体の日は10km弱は歩いてます。

最後がやり過ぎただけ!

こういう印象操作系のグラフみたいなのには騙されないよう気を付けましょうね。

関係ない話ですまん。


5月の歩行距離は驚きの334km!
一日平均10km以上と考えるとよく出来るなと自分でも思ったりする。

単純計算で毎日二時間以上歩いていることになりますからね。

個人的事情で5月はむしろ歩行距離下がる傾向にあったので良かったです。

年間3000kmも入院みたいなイレギュラーさえなければ余裕ですね!

フラグか?


でもマジキチお散歩をやろうと決めた時にはもう300kmは越えるという確信がありました。

一応ブログで記録を取り続けて二番目の好成績というところです。

確か最高記録は360kmでした。


とりあえずしばらくはここまで歩くつもりはありません。


身体もおかげでだいぶ痛め付けてしまいました。
筋肉痛と日焼けでボロボロです。

仕事よりもはるかにキツいことをわざわざ休暇を使ってやる。

とんだマゾ野郎か?(自虐)


極度の疲労状態になると免疫も落ちるとは聞くが、免疫を抑える治療をしているのならばむしろ良いのでは?

そんなことを思ったりもしました。

多分間違っていると思うので程々にしたいと思います。




病状についてはウートフが意外にも大丈夫だった

さて、肝心の病状については恐ろしいくらいに変化がありません。

以前ウートフ徴候について記事を書いたりしたが、特定の状況にならなければ問題はないというところです。


何せマジキチお散歩中も気温は夏日を越えるくらいだったにも関わらずとくに痺れは発生しなかった。
服装とかで暑さ対策や放熱について気を使ったりはしたけどそれだけでこんなに効果があるのか?


もしかしたら疲労や痛みで痺れが気にならなくなっていたという可能性もあります。

それくらい必死でやってましたからね~。



そもそもウートフ徴候があるから病変が出来てるという判断にはならないのであれだが、まあ身体が楽であることが一番です。


けど熱いものを一気に食べたりするとやはり痺れたりするので警戒はしなければならない。

この辺は別に自分でどうこうできる範囲なので問題ではありません。



ただ、感覚障害については結構キテるのでは?
そんな感じです。

今に限らずずっと前からそんな状態ですね。


けど薄過ぎる状態にも慣れてきたという部分がありますし、お散歩中にマメが幾つも出来て激痛が走ったりしました。


痛みが感じられるのであればセーフなんだよ!(暴論)


そこが消えればかなりマズイことになるので気を付けたいところです。

それ意外特に言うことないくらいに変わりないですね。



とりあえず今のところは良い感じに身体が維持できているのでそのままで行こうと思います。

沢山歩いて沢山食べて日々を乗り越えていこう!


これからの時期が恐らく脱髄疾患持ちの山場となるけど、私はゴリ押しで抜ける予定です。

遠い未来を気にするならばオススメはしないが、そうでないならばゴリ押しは効果的だったりするかもしれません。


そろそろ生き物も活発なのでお散歩が捗りそうで楽しみです!

良い記事作れるよう頑張ります。


ではまた