食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類についてのブログ!

基礎疾患持ちの新型コロナワクチン二回目の副作用は?。軽くて良かったがやはり二回目の方が強くなりやすいのかね。

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎持ちのそれなぁんです。


新型コロナのワクチン、無事二回目の接種が終了しました。

結構日が経ちましたけど、数日待ってからにすれば確実だろうという判断の元です。


というのは言い訳でただモチベーションないだけです。

f:id:sorenan:20210913223755j:plain


二回目は周りではバタバタ高熱出して倒れていたので私も覚悟を持って挑んだのです。

周りがなるものは自分もなると考えるのは当然のこと!

高熱によるウートフを想像したら凄い憂鬱になったが、逃げるわけにもいかない。


ということで二回目の副作用はどんなだったか?
一回目と比較しながら軽く話しますかね。

新型コロナワクチン一回目接種。基礎疾患持ちだが、軽い副作用は出るが大きな問題はなかった! - 食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)
一回目の結果




二回目のワクチン接種の副作用

まず結果から言うと全然大したことなかったです。
あれだけびびっていた高熱も全く出ず!

覚悟を決めすぎた結果なのかもしれません。


朝起きて測ったら36.6℃でした。
起きたばかりと考えると微熱程度ですね。

熱による身体のダルさもなく、「なんだこの程度か」と少しがっかりしてしまいました。



ただ一回目と同様打った部分の痛みはありました。

しかし、二回目は痛みが長引いたうえ関係ない部分まで筋肉痛になる始末でした。


何故か反対の腕も痛くなりましたね。
両腕痛いのは不便極まりない。

二回目の方が副作用は重かったと言わざるを得ません。


一回目は一日程度で治まった痛みは二回目は三日くらい続きましたかね。

仕事に大きな支障は出なかったがやはり腕が上がらない。


けどその程度でした。



一番警戒していた熱が出なかった理由…


心当たりはやはりステロイドくらいしかないんだがな。

免疫抑えてれば反応も少なくなるということなのか?


周りの元気な人達は皆高熱出してるのでとても不思議に思いましたが、これならそうなるのも納得できる。

熱が出る方が健康な可能性ありますね。
半分冗談ですけど。



とりあえず二回打ち終わったのでワクチンに気を取られる機会はしばらくありません。

まだ予約も相変わらず厳しいということで、苦戦している人達が沢山います。


私は全くそれを感じず予約できて良かったです。

あとは変わらず人と関わらないで過ごして行けば良いかなと思っています。


とりあえずワクチン打つときは休みをいれておくのが良さそうだと分かりました。

もう今更ですけどね。


ではまた