食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

中央林間「麺屋奨 TASUKU」で大盛ラーメンモロヘイヤトッピング!。スッキリしながらも飲み応えあるスープとプリプリ太麺は良い感じ。雑炊セットが旨そうでした。

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)患者のそれなぁんです。


もうブログも立ち上げて三年以上が経ちました。
収穫はほぼ無し!

農家だったらもう廃業ですかね?



ということで今回は久しぶりの場所に降り立ち、新規開拓へと参りました。

雪が残るかもしれないなんて予報だったと思うが、外れて良かったです。

逆の意味で当たると大惨事ですが、こういう外れは許せる。


まあ、天気予知ではないので仕方ないですね~。


中央林間「麺屋奨(たすく)」で熱々ラーメンをいただく

まず降り立つ場所は小田急の中央林間駅です。

田園都市線との乗り換えもあるので、特急電車以外は全て停車する江ノ島線の主要駅の一つかと思います。

f:id:sorenan:20220214143850j:plain

人は多いし、付近にラーメン屋も結構ヒットするんだけど降りることはほぼなかった場所です。

何故なら単純に惹かれるラーメン屋がなかったから!

強いて言えば駅から離れてるが、つけ麺の「ながおか」
は個人的に地味に好きだったりします。



今回は気分を変えて中央林間を、攻めてみることにしたのです。

駅から徒歩三分くらいの場所にお店はあります。
駅から近いのはとても行きやすくて良いですね。

f:id:sorenan:20220214143858j:plain
〒242-0007 神奈川県大和市中央林間3丁目4−7


「麺屋奨」です。
本店は小田急相模原にあり、こちらは二号店という立ち位置らしい。

先日駅には行ったばかりだが、知らなかったです。

でも結構前にお店の前は通ってるはずなんだよな~。
あまり意識してませんでした。




メニュー

f:id:sorenan:20220214143906j:plain

シンプルな構成です。
ラーメン、辛味ラーメンにつけ麺!

全て細麺と太麺が選べるとのこと。

ラーメンは800円からでした。
麺量は普通盛り150g、中盛り225g、大盛300gだったかな?

ボリュームは平均的なようです。

雑炊のセットとかもあるようで、面白いなと思いましたがよく考えたらラーメンスープだから間違いないよね。

f:id:sorenan:20220214143914j:plain

スープは豚、鶏、魚介のトリプルスープとのことです。
そうなると結構濃厚なタイプだろうか?

このタイプのラーメンはあまり食べてないので期待しちゃいます。



とりあえず券売機で購入しますが、タイミング悪く満席!
外で待ちぼうけすることになりました。

f:id:sorenan:20220214143922j:plain

大盛ラーメンにモロヘイヤトッピング!
多分人生初だと思います。

これは頼むしかないと見た瞬間に思いました。
変わり種の魔力です。

トッピングも安定の物が揃ってました。

f:id:sorenan:20220214143932j:plain

しばし寒い中寂しくポツンと待ちます。

道行く人がこちらを見てくることが多かったが、これが「いつも並んでるな~」という意味か「ここに並んでるの?」かどっちなんだろうと気になりました。

猫にも睨まれるし、なんだな居づらい雰囲気だったのは気のせい?

外で15分くらい待ちましたかね。
凍てつく寒さではなかったのが幸いでした。

f:id:sorenan:20220214143943j:plain

カウンター席は仕切りがありまして、やや狭いかなと思いました。

落ち着いた雰囲気のお店です。


ここは丼が陶芸が趣味という両親や親戚の手作りということです!

自家製麺とかはよく聞くが、丼まで自家製のお店はそんなにないのではないだろうか?

スープも冷めにくいような工夫がされているということで、熱々が長く楽しめそうです!




大盛ラーメン(太麺)¥1000、モロヘイヤ¥100

f:id:sorenan:20220214143953j:plain

お店に着いてから25分くらいだろうか?
一駅分歩けますぜ!

ようやくご対面です。

濃い茶色のスープは濃厚そうに見えるが、表面に油はあまり見えないですね。

出汁で勝負!みたいな感じがします。


具材はチャーシュー、海苔、メンマ、ネギです。
上には柚子皮が添えられてます。

いただきます。

f:id:sorenan:20220214144001j:plain

スープは塩気も強めで結構濃い味わいではありますが、油がないからか後味はスッキリしてます。

こってりとはちょっと違いますが、美味しいですね。


麺はプリプリした食感で、固さもほどほどです。
大盛ならばこれで満足できそうです。

スープとの相性だとやはり細麺が良いのかな?
けど私は太麺が好きなので、やはりこっちにして正解だと思ってます。

f:id:sorenan:20220214144009j:plain

チャーシューは食感がしっかりしている物です。
やや厚切りでしょうか。

スープに浸して食べると結構スルスルいけそうなチャーシューです。

脂っこくない。


メンマは結構良い存在だと思います。

ネギも味を引き締めてくれるし、柚子皮の香りが基本ずっとするので後半も重くならないですね。

全体的にとても食べやすいラーメンだと思います。


そして気になるはモロヘイヤですよ。

f:id:sorenan:20220214144018j:plain

モロヘイヤ自体何年振りに食べるというレベルだと思うが、凄いヌメヌメしてるんですね。

まるでメカブですわ。
そういう野菜であることも忘れてました。


スープにややとろみが追加されると、餡掛けに指先突っ込んだ感じになりそうです。

逆にこれが濃厚さを演出してくれる…かもしれません。

モロヘイヤ自体はクセもなく美味しくいただけました。

家系ラーメンのお店でモロヘイヤ出してるとこないかな~?

ヌルヌルはあまり良くないのかな?

f:id:sorenan:20220214144025j:plain

最後まで飽きずに食べきりました。

両隣のお客さんは雑炊も付けてましたが、美味しそうですね。

ラーメンの締めに雑炊か~…
確かにこのスープならば外れないと思います。

次は頼んでみたい!


ごちそうさまでした。



感想は濃厚だけど後味はスッキリで上手くまとまってるラーメンという印象を持ちました。

がっつり系とかライスが欲しくなるようなラーメンという感じではないのですが、物足りないとは思いません。

駅から近いので行きやすいしオススメできそうです。


雑炊も気になるけど、あのスープだとつけ麺が合う気がするけどどうだろうな。


ではまた