食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

身体のリハビリのために一人ボウリングを楽しむ!。ラウンドワンの投げ放題朝割を使えば一人で集中できるのでオススメ!

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)の食べ歩きブログをやっているそれなぁんです。



日々歩くことにより足腰はそれなりに動けてると思っています。

しかし、日常生活で最も気になるのは手の痺れや動かしにくさです。


ということで掌のリハビリと題して、たまにそれなりの無茶をさせるのが私流です。

久しぶりに一人ボウリングに行ってきました!


目指せぼっち行動レベルアップ!一人ボウリングは最高の趣味なのでオススメ。誰もあんたらのことは見てないから平気よ? - 食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)
前回の記事以来なのでかなり間が空いてます。


三年以上前です。
そんなにボウリングやってなかったか…?

時の流れの速さに驚愕するしかない。


いや、それよりビックリしたのは夜通し43ゲームもやっていたらしい。
我ながらいかれてんのか??

そう思わざるを得ない。




今回は夜通しではなく、早朝ボウリングに挑戦です。

ラウンドワンだとお得に投げ放題ができるらしいので、それを目的にやってまいりました!


なので大多数の人にとっては病気のことよりも気楽に一人ボウリングが出来ることの方が重要な情報だと思うのでオススメしておきたい。


一人カラオケのように一人ボウリングもメジャーになりつつあると思います。




ラウンドワンの朝割一人ボウリングで掌のリハビリテーション!

ということで朝の六時過ぎ、近場のラウンドワンへと参ります。

今回やってきたのは「ラウンドワン町田店」です。

夜通し利用していたと思われる客とはすれ違う形での入店!


やっているのか不安になったが、24時間営業なので問題ありません。



最近は受け付けも機械で前払い形式なので一人ボウリングのハードルが更に下がった気がします。

コロナ対策の関係もあるが、これで快適な社会に進化していっている気もしますね。

そそくさと受け付けしたらレーンへと向かいます。

ただいま~!

人は流石に少ないが、利用者はいました。
一人の人もチラホラいましたね。


最初は一人ボウリングをするならば夜中か早朝が良いと思います。

それも平日なら特に人も少ないでしょう。

ちなみにラウンドワンでは投げ放題の朝割というのをやってまして、通常より投げ放題が更にお安くなります。

店舗によって時間が違うようなので、最寄りのラウンドワンの情報を調べておきましょう。


安く手軽に己と向き合えるのでこれからもちょくちょく利用したいところです。






ボウリングは意外と汗をかく!

慣らしの一ゲーム目、久しぶりだと酷い結果になるのは分かってました。

とりあえず私の目標は最低でも100は越えたい!
というくらいのレベルです。

マックススコア300ならばとりあえず100以下は赤点という大雑把な認識の基、やっていくことにします。


まさか早速100下回るなんて!
三年振りだから仕方ない。

けど少しすると何となく感覚が取り戻せてきた気がします。

基本私は真っ直ぐ投げて狙ったところに当てるようにしてます。

カーブはコントロールがいまいちなので、スコアを狙う時はあまり使いません。


けど腕への負担を考えるとカーブの方がキツいので、むしろリハビリとしてはそっちをメインにしたいが…

ちなみにラウンドワンではカメラがあるので、自分のリプレイを見ることができます。

第三者目線で見ると何とも間抜けな姿に見えるのがよくわかりました。


けど別に綺麗なフォームとか200以上目指すとかないので、特に修正するつもりはない。

ちなみに予想外なことに、4ゲーム目を過ぎたくらいからもう掌の震えがマックスになりました。

いやいや、あまりにも早すぎないか?


しかも汗もかいてしまった…
アトピーが心配です。


一人ボウリングを初めてやって一番ビックリしたのは「ボウリングは汗をかけるスポーツであること」ですかね。


誰かとやってるとブレイクタイムが多くて全く疲労とかないのですよね。

なのでもし一人で黙々やるときは汗対策は忘れずに!

それなりにいつも通りになってきたかと思ったら次のゲームで急降下したり、不思議なスポーツです。

株価変動みたいです。


飽きとかでメンタルに影響があるとあっという間に流されるので、結構繊細なスポーツなのだと思いました。

個人プレイのスポーツあるあるかな?

さて、そのまま二時間以上やっていたら朝の八時過ぎから混み始めました。

この日は土曜日、多分その影響もあったのだろう。


遠くない内に交代のお知らせが来る予感がしたので15ゲームで打ち切りました。


たかが15ゲームとは思えないくらいの疲労感、もしや身体は思ったより衰えているのか?

最初はそう思ったが、多分違うようです。



夜中にやれば帰る手段が無いため、始発まで投げざるを得ない。

そんな状況に追い込めば30ゲーム以上くらい投げたりするのはそんなに難しくありません。


しかし今回はいつでも止められる状況です。

モチベーションの差が関係していると思われます。


実際身体はまだ投げられる状態でした。

今回は戦略的撤退!
そういう理由にしておこう。







ラウンドワンの朝割は一人ボウリングに最適だった


リハビリの出来は置いておいて、朝割はとても使い勝手が良かったですね。
基本空いてるし、私以外にも一人ボウリングを楽しんでいる人が意外と多くてビックリしました。

それも手慣れた人ではなかったのがポイントです。


世間的にボウリングの人気度は分からないが、一人で楽しみたいけど不安というのならばラウンドワンで朝割投げ放題を利用することをオススメしておきます。

元々安いけど、更に安くなるしね!
クーポン等も上手く使えば更にお得でしょう。

ちなみにこの後3日間程度、お尻と太ももの痛みに苦しめられました。

掌のリハビリに来たのに、ダメージを受けたのが別の部分というのはなんかミスった気がしなくもないが…


ボウリングは全身運動なので、そういう意味ではバランスよく鍛えられるかもしれません。


また利用したいですね~。
次は20ゲーム以上は投げたい!

ではまた