食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

「丸亀製麺」の小海老と三つ葉のかき揚げが完全にエビせんだったのでオススメしておく。流石の大きさとボリュームなので頼む時は一応注意?

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)の食べ歩きブログ主のそれなぁんです。


あんまり記事にしないけど、チェーン店は流石の安定度ということでなんやかんやお世話になっています。


よく行くお店、強いて言うなら「丸亀製麺」とか「マクドナルド」や「サイゼリヤ」くらいかな?


特に天ぷらを食べたいと思った時は天ぷらの店ではなく、「丸亀製麺」に行くようにしています。

気軽にうどんを食べる次いでにという感じです。



最近、私のイチオシの「れんこん天」がまた姿を消してしまい非常に落ち込んでいるところです。

あれは季節の商品という扱いなのだろうか?
それとも店舗限定?

一年中あるお店を知っていたら是非コメントして下さい!



とにかくこうなったらもう他の商品に浮気するしかありません。
寂しいから仕方ありませんよね。

正直言うと、れんこんの代わりになるような物はないのだが…


限定と思われる面白いかき揚げがやっていたので何となく頼んでみました。





小エビと三つ葉のかき揚げ¥160が完全に海老煎餅だった

とある日のお昼ご飯です。
うどんと適当な天ぷらを二つくらい選ぶのが私の定番です。


この日たまたま目に入ったのが「小海老と三つ葉のかき揚げ」です。

期間限定でやっているらしいが、私は初めて目にかかりました。

レギュラーの野菜のかき揚げと比べて10円くらい値が張るけど、大きさは同レベルです。

相変わらずこういう類いの天ぷらはでかいな。

三つ葉が物凄く鋭い感じで、思い切り投げつけられたら刺さるんじゃないかというくらいです。

これは凶器になり得ます。
食べる時は気を付けた方が良さそう?

口の中がズタズタになっても知りません。

とりあえずそのままでは難しそうなので、ばらして食べることにしました。

バラバラにするのもちょっと苦戦しました。


ばらした瞬間に海老の香りがフワッとします。
まるでエビせんではないか?

食べる前からそんなイメージを植え付けられます。


そして実際に食べてみる。


「やっぱりエビせんではないか!」


三つ葉は普段食べるわけではないので、どんな味がするのかいまいち分からなかったが…

全然クセがありませんね。
野菜として単純に好きになりそうです。


そのせいか、感じるのは海老の香ばしさとザックザク食感のみ!

完全にエビせんです。

食べる前からもしやと思ったら食べてみてもやっぱりという感じでした。

良い意味でイメージ通りのかき揚げ!


けど、ボリュームもあるしうどんのお供としてはそれなりに優秀なのではないだろうか?

個人的に結構気に入りました。


むしろうどんにバラバラにしたかき揚げを乗せてもよいかな?

エビせんうどんなんてどうでしょう??



野菜のかき揚げはボリュームと油っこさにやられるので頼まないが、これならうどんと一緒に頼みやすい一品だと思います。

多分カロリーもそんなに高くない…と思う。
食べた感触としての感想です。

とは言えかしわ天とうどんと一緒だったから流石にお腹一杯になりました。

次はうどんとかき揚げだけで良いな。







ということで「小海老と三つ葉のかき揚げ」は地味にオススメできる天ぷらです。

多分そんなに長い期間置かれていないと思うので、見かけたら取ってみるべきですかね。

エビせんが好きなら外れることはないでしょう。


野菜が苦手な人もイケると思います。
全然青臭い感じもなかったので。

ではまた