食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

町田「パパパパパイン」の限定グレープフルーツそばで果実を補給!塩味のスープに爽やかな香りと甘味は普通に食べられます。途中の追い果汁が効く!

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)の食べ歩きブログをやっているそれなぁんです。


久しぶりに力仕事したら身体が痺れて全身長時間正座状態になりかけました。

速筋系の運動はやっぱり駄目らしい。



そんな私は今日も町田に繰り出す!

少し遠出して家系ラーメンを開拓しようかと思ったが、特に店が思い浮かばず。

ならどうしようか??


町田の名店(迷店?)に久しぶりに行ってきました。

町田駅横にあるターミナルプラザへ来ました。
ここに来たら食べるラーメンはあそこしかねぇ!


久しぶりにフルーツでも補給しようかなと思いました。
最近食べてないし!(フルーツを)





パイナップルラーメン屋さん「パパパパパイン」の限定が面白い


東京都町田市原町田3-1-4 町田ターミナルプラザ2階


パパパパパイン (@paishio) | Twitter
Twitterアカウント


ということでやってきたのは「パパパパパイン」でございます。

ご存知パイナップルラーメン専門店!



町田の変わったお店と言えば私はここくらいしか思い浮かばない。

個性という点ではピカ一な存在でしょうか。



個人的に嬉しいのは定休日が水曜日という部分です!

月曜日に休むラーメン屋が多いので、その日に気軽に行けるのはアドバンテージが大きいかな。


月曜日にいつも難民になってるので有難い。






メニュー


基本は醤油か塩のパイナップルラーメンです。

海老塩味や辛ラーメン、冷やしラーメンやつけ麺もあります。

どれも勿論パイナップル味です。



そう聞くとどうしても足が進まない人もいると思いますが…

けど基本のラーメンがシンプルで美味しいので、想像しているようなゲテモノ具合はありません。

よっぽどパイナップルが苦手でないならば問題ないと思います。


別にパイナップル好きでない私でも普通に食べられるのでね。


トッピングも少数ですが、パイナップル味玉は人気なので是非オススメしておく。

普通に美味しいです。

ご飯もパイナップル色しているみたいなのでどうでしょう??



けど私が気になっているのは限定ラーメンです!

季節によって色んな味のラーメンをやっています。


遭遇したことがあるのは「リンゴ」「メロン」「カカオ」「ピーチ」等、フルーツで季節を感じられるラーメン屋です。


そして今回は初見の「グレープフルーツそば」をやっていたのでチャレンジしてみます。

フルーツ的にも好きな部類なのでいけるだろう。


味は塩味にしました。
シンプルに感じられそうだから。


麺大盛にして味玉も付けてやるわ!

カウンター席のみだが、滅茶苦茶混むこともないので行きやすいかな?

席数は多くないので複数人で行くと待ち時間ができるかも?

味玉はお店のイチオシトッピングなようです。

実際私もそうだと思います。


パインをしっかり感じるけど、ちゃんと味玉です。

今回パイナップルラーメンではないからトッピングしておきました。

折角来たので、少しでもパインを感じたい。






グレープフルーツそば¥1000、大盛¥100、パイナップル味付け玉子¥120

ラーメンだけ見れば綺麗な塩ラーメンなのだが、隣にグレープフルーツが…

お酒飲まないからこういう出し方を久しぶりに見て謎の感動です。


まさか自分で生絞り果汁を足せるなんてね。
グレープフルーツそばに相応しいと思います。

味変アイテムはこれで良いだろう!

ということでいただきます。

結構ネギが多めなのが嬉しいです。
ネギとチャーシュー、海苔、ほうれん草がデフォかな?

見た目も美しいが、匂いもほのかなグレープフルーツの香りでこれまた美しさが際立っている。


グレープフルーツの香りはフェロモンの香りとどこかで聞いたことある気がするが、何となく納得しました。

さて、透明な塩味のスープは安定の美味しさです。
普通に塩ラーメンが旨いやつ!

ほんのりグレープフルーツの香りはするが、味はそんなにですね。


正統派なお味です。



麺は細麺でスープをよく吸ってくれるので爽やかな香りも強く感じられます。

麺も意外と主張強いタイプかな?

細麺で大盛にすると結構ボリューミーですね。

名物のパイナップル味玉は甘い卵焼き…とも違うけど甘い玉子です。

パインの味がしっかりしているのが面白いです。


デザート扱いに出来なくもないかな?
まあ、微妙な存在ではあります。

けど想像より旨い代物なので、オススメですね。

チャーシューはかなり柔らかくてトロトロ食感!
肉々しさも強くて凄くデリシャスです。

パインと肉の相性は良いらしいが、パイン効果の柔らかさなのかな?

角煮みたいで絶品でした!


ほうれん草も新鮮で美味しいし、何よりも多めのネギが良いアクセントになってて良いです。

しゃきしゃきで食べていて心地よいし、不思議とグレープフルーツと良いコンビ…に感じたのは気のせいかな?


何せ初めての組み合わせラーメンなので、結構頭が混乱している部分もあるのです。



さて、後半戦はいよいよ追いグレープフルーツしてやろうか!

グレープフルーツサワーとかを飲む人はよく見る光景かもしれないが、私には新鮮です。

小さい頃、親が頼んだやつを代わりに夢中で搾っていたことを思い出しました。


童心に帰って全力で搾る!

手も爽やかな香りになりました。
ちょうどいい手のリハビリになった気がします。

水に入れたくなるが、ラーメンに入れる!

血迷った行動にしか見えない…

スープにいれると目に見えて汁が増えてびびる私!

これ、ヤバイのではないかと思って恐る恐る飲んでみると…


意外とまとも!


塩気は控えめになったが、苦味とかそういうのは感じず、ただよりフルーティーになりました。

いや~面白い!
だけでなく普通に美味しいです。


これなら普通にジュースぶちこんでもいけるのでは?

そんな風に思いましたね。

ということでなんやかんや完食!
遅めのお昼、早めのおやつということで楽しめました。

ごちそうさまでした。




感想は「面白美味しいラーメン」でした。
ハードル下げすぎたのか、まともで逆に驚いたくらいです。


ラーメンにフルーツを搾って自分で入れる経験はそんなにできないと思うので、人生経験積みに行くだけでも良いかもしれません。

期間限定なので気になったら早めに頼むのが良いです。


Twitterで限定ラーメンをチェックしておきましょう!


ではまた