食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

『Atopic Transverse Myelitis』(アトピー性脊髄炎)の難病食べ歩きブログを始めました。そもそもこの病気聞いたことすらないですよね…?だから広めてやるよ!

はじめましてみなさん、それなぁんと申します。 二十半ばの雑魚野郎です。 私はアトピー性脊髄炎という指定難病を患っています。指定難病とは何か?については以下の記事を参考に。 自分の病気の症状(脱髄)の分かりやすい伝え方の悩みと「難病とは何か?」につ…

3月のウォーキング結果と病状の経過についての報告。コロナの脅威が迫ってるが果たして…

こんにちは。 無敵の人を目指してるそれなぁんです。すぐ追い詰められるので無敵とは程遠い現在ですが、一年後くらいには変わってる予定なのでよろしく。 さてもう三月も終わり、ついに四月に突入です。 エイプリルフールですね。そして新年度の始まりですね…

「無敵の人の精神」の到達を目標に日々過ごしていこうと思う。突然難病になるし早死にしたいし、不治の病に抵抗したり完治しようと考えることは無駄と悟ったから!

こんにちは。 色々と火の車状態のそれなぁんです。厄介なのは私だけならまだしも周りもガタガタてあること。 火災旋風状態でございます。 そんな私は「人生三十まで」を目標としているのですが、今の所は達成できる気がしないですね。現在は自死するつもりは一…

いつもの定期通院の結果。脊髄炎は再発してるのか?異常感覚は悪化してるが筋力は大きな変化なし!そして先生とのお別れでした。

こんにちは。 足の指が三本しかないように感じるそれなぁんです。人間には五本も指は必要ないと思うんです。 足に関しては!実際どうなのか? 教えて下さい学者さん。 そして大雪の予報が出てるんだが、どうなってんの? 不要不急の外出自粛とかもうめちゃく…

「甲子家」で珍しい酒井製麺の細麺に変更、ラーメン大盛キャベツ増しを食べてみる。スープの旨味をさらに感じることができて良かった。ここの味だからこそ合うのかな?

こんにちは。もう衣替えをしないとキツイでしょうか。 もう外は春の景色になっていて、新年度になる実感が沸いてきました。まあ私は何も変わらない日々を過ごします。世間は色々と大変そうです。 まあ頑張れや。 この日は久しぶりに「甲子家」へ行こうという気…

「萩原家 藤沢店」でほうれん草トッピングラーメンを食べる。あっさり寄りの味と家系としては太めの麺が特徴のお店でした。もう少し濃厚スープだと化けるかもしれない。

こんにちは。 家系ラーメンを食べ始めて20年は間違いなく突破しました、それなぁんです。お店を巡り始めておよそ八年くらいかな。そんな私の体型体格は果たしてどうなってるでしょうか? ご想像にお任せします。 この日はブログで取り上げるのは初めてになる…

「ウートフ徴候」は脱髄疾患持ちの日常茶飯事?暑いと私は弱くなる!普通の人にはほぼ理解されないであろう現象ですので軽く解説。

こんにちは。 先日の事故?で泥を被った右手が荒れて痒いそれなぁんです。変な感染症になってないといいが、なったらもう仕方ない。 諦める! ちなみにタイトルは「痛いと私はぶちゃくなる」のCMをオマージュしたやつです。痛くなくてもぶちゃい奴はどうすんの…

市民の森へと気晴らしに散歩しに行った結果とんでもない災難に遭った体験談。水が引いてても泥沼には近付かない方が良いな。下手したら死ぬので要注意!

こんにちは。 ウォークマンよりもウォークしているそれなぁんです。私が代わりに名乗ってもよろしいでしょうか? そんなことを思った休日でした。 ここ数日かなり暖かいというか、薄い上着を着てるともはや暑いレベルです。しかし夜になるとまた冷え込む。 …

「佐倉家」で山盛り青ネギトッピングのラーメンを頂いた感想。大量の青ネギと豚骨塩気強めのスープとの相性は抜群!九州豚骨を少し彷彿させる一杯でした。

こんにちは。 反面教師の免許が取得できそうなそれなぁんといいます。 いよいよ春がやってきたということで、あちこちで桜が見られるようになってきました。花見の季節になってきましたね! 私はやらないけど。そんな桜の時期にぴったりな場所へとラーメン新…

「町田商店マックス」でほうれん草増しラーメンを頼んだ感想。味は町田商店と変わらず!もうスープは店で焚いてない模様。それともう一つショックなことが…

こんにちは。 それなぁんという不審者です。職質はされたことないからまだまだですかね。 この日は久しぶりに「町田商店マックス」へ赴くことにしました。散々沢山家系ラーメンを巡ってきた私が何故に?まず何故わざわざ行こうと思ったのかを少し説明したい。 …