食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の食べ歩き雑記ブログです。

横須賀市京急久里浜駅から横浜市中山駅まで40km長距離散歩してきた道のりの記録。横須賀の海沿いをゆっくり観光したくなる時間でした!けどなんか凄く辛く感じたのは夜通しだからか?

こんにちは。
指定難病アトピー性脊髄炎持ちにして長距離ウォーキングマンのそれなぁんです。

久しぶりにマジキチお散歩を開催してきました。
今回で六回目になりますかね。

まだ六回しかやってないんだな~…
もっとやらないと!(使命感)


前回はこちら。



世間の流れを考え、今回も少しイレギュラーな方法で行ってきました。

参考ルートはこちらです。

f:id:sorenan:20200502110209j:plain

京急久里浜駅~中山駅までのおよそ41kmの道のり!

横須賀市から横浜市まで歩いて帰ることにします。


今回は終電で久里浜に向かい、そこから帰宅する感じでいきました。

これなら人とすれ違うことも人混みを掻き分ける必要もありません。
何より歩かざるを得ないシチュエーション!

皆さん飲み会で終電逃したときの参考になるのでは?(笑)

これくらい配慮をしてさらに自分を追い込むというマゾの極みです。

まあ、距離設定はそうでもないし余裕だろう?(フラグ)

ということで長距離ウォーキングルートを紹介するとします。



夜中の京急久里浜駅よりスタート!

終電に乗り一時間程度で到着したは京急久里浜駅です。
初めて来る場所です。

電車も空いてたのに車内でリバースしてる奴がいました。
私が終電が嫌いな理由です。

ともあれ午前0時半にやってきました!

f:id:sorenan:20200504131557j:plain

折角来たからには町の雰囲気を感じたい、けどそんなことができる状況ではありません。

まさに右も左も分からないが、とにかく歩くしかありません。
もうそうせざるを得ないのですからね。


私はやらざるを得ない状況にならないとやる気が出ないのだが、私だけではないはず。

こういう窮地に追い込むことでマジキチお散歩は成立するんです!(多分)


とりあえず駅を出たら大通りに出なければいけません。
意外と飲食店があるようだが、明かりが点いているのはコンビニと牛丼チェーンだけでした。


少し駅前の通りを歩くと平作川沿いに出ます。

f:id:sorenan:20200504131648j:plain

国道134号線を進めば横浜へ行けるみたいですね。

迷子になることはなさそうで安心しました。
しかし、30kmとは遠いな~!

そこがゴールでもないし予定よりも距離は伸びそうか?
この時点でなんか疲れる。

とりあえず静かな国道をひたすら進みます。

f:id:sorenan:20200504182019j:plain

近くには横須賀線が通っていて終電と思われる電車が走ってましたが、それ以外はほぼ音がしない。

たまに魚が跳ねる音がするんですがそれが怖いんです。

車もほぼいないし、まさに無の世界を歩いている気分になります。

これもコロナ大流行の影響でしょうね。
ゴールデンウィークとは思えん。

f:id:sorenan:20200504182056j:plain

三十分くらい歩いてようやく隣駅の北久里浜。

今は冒険しているような気分だが、慣れた頃のモチベーションが心配です。

何せ途中休めるようなお店はほぼやってないでしょうからね。
夜中ですもの。

国道とは言え寂しい雰囲気が漂ってて怖い。
いや~夜中に歩くのはオススメできません!

f:id:sorenan:20200504182127j:plain

横須賀海軍基地かと思ったら「墓地」でした。

こんな内陸にもあるのかと思ったらただの見間違いでした。
一人で少し笑ってしまった瞬間…

幽霊に追いかけられない内に去るとする。
夜中だと普段信じないものにビビる不思議…

f:id:sorenan:20200504182217j:plain

そして国道を歩いていれば家系ラーメン屋に遭遇することもあります。

行きたいけどやってない!
そんな状況に何度もなりました。

やはり夜中に歩くのはオススメできん!
いずれは訪れたいお店を頭の中にインプットしておきました。

f:id:sorenan:20200504182254j:plain

途中から国道16号線に変わります。

私の慣れ親しんだ道路に入れば一安心か?

しかし横浜まで28km、なんか全然進んでない気がする。
今回は短めに設定したつもりだが果てしない道のりに思える…

f:id:sorenan:20200504191357j:plain

16号線に入ってからはお店も結構増えてきました。
勿論やってはいないが…

途中でエネルギー切れになった私はすき家にて牛丼をテイクアウトしました。
五時まで持ち帰りのみ営業ということです。

そして適当に見つけた町中のベンチで一休み。
至福の一時でした…

少し歩くとちょっと街中に突入です。

f:id:sorenan:20200504191439j:plain

高層マンションや消防庁舎等、街の中心部に入った感じがあります。

おそらく横須賀中央付近かと思います。

少しホッとする私。
不気味な道のりが多かったから助かる。
車の数もそれなり?

汐入駅辺りまでは市街地を抜ける感じでした。

f:id:sorenan:20200504191524j:plain

汐入を越えて少し行った所にこんな穴が…
防空壕跡ですかね?

明らかに不自然な形です。
近くには民家と小山がありました。

山沿いとかは多いイメージがあります。



ヴェルニー公園が素晴らしそうな場所だった

そして横須賀駅近くを通ったら右側に海が広がっているのが見えた。

どうやら公園があるらしいということで寄り道してみたが…

f:id:sorenan:20200504191557j:plain

夜中ということも相まってかとても綺麗だった…
海上自衛隊の基地もあるということで、艦船も停泊してました。

船の音だけが響き渡っていて、いやはや本当に癒されました。

海沿いは10kmくらいの散歩ルートになっているとのことで、昼間にお散歩に行きたいですね~…

f:id:sorenan:20200504191632j:plain

戦艦陸奥の主砲身が展示されてました。

人一人がスポッと入りそうな口径、戦艦マニアでないがロマンを感じました。

じっくり散歩したかったがそんな余裕は無かったので、トイレだけ済ませて泣く泣く退散!


日の出までひたすら歩く!

ということで横須賀駅を抜けて再び16号線に戻る。
この辺からまた田舎道を歩いていく。

ちょっと嫌だったのはトンネルが多かったことですかね。

f:id:sorenan:20200504203201j:plain

だって夜中の三時ですよ?

後ろから何か追いかけてくるんじゃないかというそんな不安を抱えながら歩くことになります。

少なくともいい気分にはなりませんね。
どこからか水が垂れる音が響いてました。

あぁ~早く終わらねぇかな~!?
もう無心で歩きましたね。

f:id:sorenan:20200504203238j:plain

京急田浦駅を通過する。

この辺りはやはり駅の規模も小さいような気がする。
ずっと海の近くを通ってはいるようだが、残念ながらそれを眺めることはできなかったです。

ひたすら地味な道路をウォーキング、眠気も相まって辛い…

何か変化がないと頭がおかしくなりそうになる。
一番の敵は己なのです。

皆さん散歩でそんなこと考えたことありますか?
なんか今回はマジでキツかった…

f:id:sorenan:20200504204225j:plain

ここは追浜の商店街みたいな所です。

ここを抜ければ横浜市に入るはずです。

そしてなんか既視感があると思ったら小机の駅前の道にそっくり!

ともかくようやく一区切りとなりそうで少し気力が回復しました。

f:id:sorenan:20200504203841j:plain

案内板も表記が変わりました。
ようやく私のテリトリーに入る!

こういう小さな変化が大事なんですよ!

極限状態では特にね…

午前四時過ぎくらいだったと思います。
まだ半分くらいですよ。

f:id:sorenan:20200504204124j:plain

金沢八景駅前を通り抜ける!

以前のマジキチお散歩はここがスタートラインでした。
信じられないです。

ある意味ではここから始まりみたいな気がして急に力が抜けたな…

空は少し青みがかってきました。

f:id:sorenan:20200504204309j:plain

金沢文庫を過ぎたくらいで夜明け!

皆さんは一日のスタート、私はもう終わりの気分です。

なんでこんなことしてるんだろう…
そう思い始めると止められない止まらないです。


しかもここからは知ってる道です。
つまりもうモチベーションになる要素はない!

己の体力と精神力の勝負となります。
足は疲れてるがそんなの当たり前じゃい!

f:id:sorenan:20200504205600j:plain

新杉田付近を歩行中。

この辺からは家系ラーメン屋の宝庫でして、本来ならテンションアゲアゲのはずですが…

そんな食欲も体力も気力もなかった。
ただ目の前の道を歩くだけ…

もう始発の電車は走ってるのでそれに乗りたくなりました。

けどここまで来て流石にそれはプライドが許しません!

皆さん、散歩でプライドのことを考えたことありますか?(笑)

f:id:sorenan:20200504205633j:plain

磯子辺りで完全に日が出てました。
ここで私は限界を向かえた。

近くの公園のベンチで一休み。
少し意識を飛ばした気がします。

そこら辺もあまり覚えていない。
縄跳びしてる女の子がいたが、その元気を分けてほしかったな…


十五分くらい休んだらいよいよ出発!
もう何も考えずに行くしかない。



ラストスパートはぐったり…

f:id:sorenan:20200504205717j:plain

たしか吉野町辺りでしたかな?

ここでミニストップを見つけたのでソフトクリームを買おうと寄った。

そしたら八時からしかやってないとのこと!
糞が~!

仕方なく普通ソフトクリームを買って食べる。
暑かったし冷たい糖分は身に染みる…

ここで少し体力も回復しました。
食べ物ないと無理だねこれは。

そして持ってきた薬を飲むことにした。

朝まで歩くのが嫌な理由の一つは薬を持ってくのが面倒なこと!

種類が多いとダルくて仕方ない。
まあ五種類なので大したことないだろうが…

f:id:sorenan:20200504205817j:plain

そしていつの間にか16号線から外れてたようです。
しかしもう横浜市に入れば無双できる!

浜松町に歩けばそのまままた合流できるだろうと予測し、ここは左折しました。

桜木町行けば確実だけど、人混み通ることになりそうですしね?

f:id:sorenan:20200504205855j:plain

そしてその予想は当たった!
限界を向かえた私の頭脳は冴えてるようです。

おそらく身体に染み付いた本能だろうか?
ともかくあとは知ってる道を歩くだけ!

あと、もう少し…

f:id:sorenan:20200504211422j:plain

横浜駅方面を覗く。

朝のラッシュ時間帯とはいえ車内を見ると空いてるようですね。

そしてウォーキングやランニング、サイクリングが目立つ!
だが今の時点においては私が一番距離を稼いでる自信がありました。

まあ他人と比べるのは愚かですね。

f:id:sorenan:20200504211503j:plain

ゴールデンウィークとは思えない空き具合でした。
16号線は結構混むと思うが…

やはりいつもと違うんだな~。

ここから西谷まで歩きます。
家系ラーメン激戦区を通り抜ける!

f:id:sorenan:20200504211544j:plain

ようやく中山の文字が!

もうあとちょっと…
足は痛みはないけど動かない!

もう家に帰りたいという気持ちが前に進める原動力となってます。

f:id:sorenan:20200504211624j:plain

閑静な道を進むので全く面白くない!
けどもうそんなことはどうでもいい。

中山に着けばそれでいいのだよ。

ここを歩けば鴨居方面に行けます。

自販機で炭酸ジュースを飲んだら回復しましたね。
どうやらエネルギー切れ状態らしい。
当たり前か?

f:id:sorenan:20200504211706j:plain

後は真っ直ぐ行って曲がるだけ!
最後は早歩きで駆け抜けました。

何故あんなにスピード出たのか不思議です。
よっぽど帰りたかったらしい。

f:id:sorenan:20200504211740j:plain

十時半に中山駅到着!

いや辛かった…
今まででトップクラスにキツかった。

ほぼ休まずだったからか?

距離と疲労は比例しないことを学びました。
コロナ自粛の影響を受けまくりでしたね。


f:id:sorenan:20200504211802p:plain

歩数計は40.8km!

ほぼ予定通りに行けましたね!
そこは良かったです。

十時間の長旅はこれにて終了!
お疲れ様でした。

感想を一言言うなら横須賀に日中お散歩に行きたいなと思わせてくれる一時でした。

ヴェルニー公園気になったなぁ…


次のお散歩する頃には自粛がなくなってることを期待しましょう。

そうすれば長距離も少し余裕が出ることでしょう!


ではまた