散歩とラーメンでアトピー性脊髄炎に抗うそれなぁん!(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』『生き物』の雑記ブログです。

麺はコシがあってつるっつる!「釜たけうどん」は素朴で優しい出汁と天ぷらが美味しい。ちくわ天は欠かせないようです。

こんにちは。


この日は新幹線で新大阪にやってきましたが時刻は11:00過ぎ。

ランチタイムといこうではないか!


お昼は駅の中で済ませてしまおうと考えてました。
行くお店も決めていましたとも!

新大阪駅の一階にある「うまいもん横丁」のうどん屋さんです。

f:id:sorenan:20191112224621j:plain

「釜たけうどん」という名前のお店。

外れにあって目立たなかったのですこし探しましたわ。


いろんな場所にお店があるようですね。
本店は難波とのこと。

東京にもあるよ!


近場だと丸亀製麺かはなまるうどんしかないから中々うどん屋開拓が進まないので有難い限りですわ。


どこかで讃岐うどんのコシと関西出汁の融合みたいなことが書いてあって気になってました。

私は関東民だがうどんは関西派です。


正直大阪名物とかはあまり興味ないのでいわゆる粉ものとか食べようとは1mmも思ってなかった。

関西グルメはなぁ…(´Д`)


とりあえず混む前にお店に入ろう。

f:id:sorenan:20191112225308j:plain

メニューはこんな感じです。
かけうどんで390円なので値段は高めかと思うが、うどんなので高額ではないね。

駅ナカで安く済むから嬉しいよね。


私は安定のかけを選択。
ぶっかけはあまり選びませぬ。

調べたところではちくわ天の写真が多かったのでじゃあトッピングしてやろうと決断!

あとは鶏天も気になったのでボタンプッシュ。


券売機で食券を買って席に着く。
立ち食いそば屋みたいな簡単なカウンター作りのお店です。

10席くらいのごちんまり系、悪くない…

目の前でうどんや天ぷらを調理されるから見てるとどんどんお腹空いてくる。

壁には有名人のサインが貼ってあったりする。


そして台湾釜玉みたいなメニューもやってるみたい。

言われてみればありそうで見たことなかったな…
組み合わせは間違いないやつです。

残念なことに気が付いたのは注文したあとでございます。


しばらくしてやってきました。


f:id:sorenan:20191113162143j:plain

  • かけうどん 390円
  • ちくわ天 130円


大振りのちくわ天!
いい感じではないですか。

このでかさならお得ね。

揚げたてのうちにいただく(^o^)

サクサクは勿論だが、食べ応えあっていいですな。
甘みがあって美味い!

普段頼まないけど好きです。
給食の磯辺揚げを思い出すな~…


そしてうどんですが、関西出汁ということで透明のやつですね。

とてもシンプルな塩味ですが、天ぷらとの相性を考えると濃いめより良いと思う。

丸亀製麺とはやはり全然違う味がするな。
馬鹿舌のワタシでも分かるレベル。

衣の油がスープにコクを与えてくれてます。
身に沁みる優しい塩気がたまらん!


そしてうどんの麺がとてもツルツルしてます。

うどんなんだから当たり前と思われるかもしれんが、そういうレベルではない。

もはやヌルヌルと言ってもいいくらい。
表面が滑らかで形が綺麗です。

コシもあるので啜ってて楽しい感触がします。
いいねぇ…


f:id:sorenan:20191113162144j:plain

  • 鶏天 200円


夢中で貪ってるところで別皿でやってきました。
三個入りです。

胸肉ですがジューシー柔らか熱々の三点を備えております。
危うく火傷するとこでした。

最初の一口はデンジャラス…

これはうどんとは別で単体で楽しみたいね(*´-`)


あっという間に片付けてしまったとさ。
病気しててもペロリといけそうなうどんでした。

ごちそうさまでした。



お店としてはやはりぶっかけが推しなのかな?と思うので挑戦したいが…

釜玉うどんも気になるな…
よりうどんのコシを感じることができるはず!

東京で見かけたらチャレンジしてみようと思う。

丸亀やはなまるに飽きたら釜たけうどんに浮気してみるのも良いと思う。

むしろ本命になる可能性高し…

見かけたらフラッと入ってみましょう。

ではまた