意外と元気な難病野郎Sorenan’s Atopic Myelitisブログッ

指定難病アトピー性脊髄炎になった私の難病雑記ブログです。病人らしくなく過ごしてます。

にほんブログ村に登録した話と私のこれから

今日は夢の中と現実がリンクし過ぎてて飛び起きました。
たまにありますが、本当に心臓に悪いです。
決して悪い内容ではありませんでしたが、不気味に感じましたね~。

昨日ですが、にほんブログ村とやらに登録してやりました。(上から)


正直使い方わかりませんし、ランキングとやらも別に興味はありません。
ですが自分のブログを知ってもらう場を少しでも増やせるならということで登録してみた訳でございます(^-^)

登録するときにカテゴリーとか選択しますが、
『アトピー性脊髄炎(atopic myelitis)』がちゃんとあるじゃないですか!

やるやんけ!にほんブログ村( ´_ゝ`)

とちょっと感心してしまいました。

ですが登録数を見てみると…


f:id:sorenan:20190402135435j:plain

まあ、私だけです。

寂しい~寂しい~…(カオナシ風)

こんだけ世の中にブログが溢れてるというのに、私だけですよ?

Only oneですよ?

選挙カーで宣伝させて欲しいレベルです。


こんな感じでどうでもいい報告はこれでいいですかね。

次が本題になります。


  • ブログのこれからについて

私はこのブログを収益化する気満々でやってます。

まあ楽にお金稼ぎたいとか、誰しも考えるかと思いますが。

私はむしろそうしないと生きていけないからです。


私がどこかの会社に所属するとして、皆さんに考えていただきたいのですが…

半年に一回程度は入院になるであろうと分かってる人をわざわざ雇いますか?
退院してもすぐには復帰できません。

なので実質次の入院までに働けるのは長くて4ヶ月くらいでしょうか。

そんな人をわざわざ雇うと思いますか?


まあ、ある訳ありません。

なので組織に所属せずに自分でお金を稼ぐようにしないと私は生きていけないでしょう。

今は実家だから生きていられるに過ぎません。

ここからは完全に私個人の考えですが、

  1. 動ける若人
  2. 動ける老人
  3. 動けない若人
  4. 動けない老人

この中で一番弱者はどれだと思いますか?

動ける人は何も問題ありません。

老人が動けないのは当たり前です。

一番働き盛りであろう若人が動けないのは最も致命的であると私は考えてます。

そして私はそこに属していると自覚しております。

一応申し上げると、私は綺麗事が嫌いなのでこれでもマイルドに言葉を変えて伝えています。

じゃあ動けない人は何もできないのか?と言われれば勿論違います。

動かずにお金を稼げば良いだけです。
例えばブログとかね?


だから私はブログでお金を稼ごうと考えてる訳です。

別にやましい理由なんてこれっぽっちもありません。




いやそれは嘘ですごめんなさい(*_*)

でもそう強く思っているのです。

今は将来どうなるかなんてわかりませんから、もしかしたらこのブログを期に別の道が見つかることもあるかもしれません。

それならそれが一番いいかと思います。

それまではそういう方針で行動していくことをお伝えしておきたかっただけです。

ということで固い話は終了です。


もうフリック入力が辛いです。

今日は省エネモードで過ごしますかね。

ではまた