食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べ歩きまくります!難病のことも伝えられれば…

「麺屋歩夢」の小ラーメンでスタミナ補給した感想。小でも麺、野菜、チャーシュー全てがかなりのボリュームとクオリティ。二郎インスパイアの本気を体感したあとは散歩が捗る!

皆様どうも
無気力でモチベーション0のそれなぁんです。

最近更新遅くてすみませんね。

ブログで通院費用くらい稼がないと、なんて思ってますが無理ですね。

病気の新しい情報も入ってこないし!

そんなんで最近はもうやる気が出ないという訳です。



とは言え、人間生きてれば腹が減るので食欲は変わらず発散しなければなりません。

私は夏バテもあまりしないのです、
良いのか悪いのか…?

ということで今回は少し高い山を目指そうということで、二郎系のお店に突撃することにしました。

二郎インスパイアでもかなり評判が良く気になっていたお店です。



麺屋歩夢(めんやあゆむ)で修行の成果を試す!

f:id:sorenan:20200821130334j:plain
〒252-0202 神奈川県相模原市中央区淵野辺本町3丁目29−13


横浜線の淵野辺駅から徒歩15分くらいでしょうか?
結構離れてます。

この炎天下で歩くのは少しキツいが、どうせ過剰なくらいに塩分補給することになるのでむしろ好都合?

これまでいくつか二郎インスパイアのお店を巡ってきたので、少しは力を付けているはず!

少しステップアップしてみようという気分になりました。

ということで本家の感じに近そうなこちらにチャレンジということです。


メニューはこんな感じ

f:id:sorenan:20200821130332j:plain

外に券売機があるのでそこで買ってから中に入る感じですかね。

この暑さで機械ぶっ壊れないのかね?(笑)


ラーメンにつけ麺に汁なしと揃ってます。
辛いやつもありますね。

トッピングも種類豊富で限定ラーメンもやってるようです。

二郎系に相応しいかなりのボリュームの物もあるもよう…

これなら玄人も満足できるか?
知らんけど。


けど私は勿論小ラーメン!
今の私なら行けるはずなのだ。

ミニラーメンもあるので迷ったが、いやここはビビらず攻めるべきと判断。


店内入るとカウンターとテーブル席があって意外と和やかな雰囲気です。

すぐに席に座れましたが、ほぼ満席でしたね。
平日のお昼時はこんなものなのかな~。

近くに黒烏龍茶の自販機がありますが、それを持ってる人が多かった。

f:id:sorenan:20200821130428j:plain

カウンターにはこんな心優しいポップが貼られてる。


健康を意識してる人が果たしてこの店に来るのか?
そんな疑問が浮かぶが…

きっと、ここくらいはジャンキーに行きましょう!という意味なのかもしれない。


さて、ここでは提供直前にニンニクとヤサイとアブラを申告するスタイル!

二郎系でよくみられるやつ!
これ緊張するから苦手…(笑)

「はい、小ラーメンの方!」と呼ばれた私は精一杯力を込めて返します。

ニンニク少なめアブラ少なめでお願いしました。
ヤサイも普通盛りを体験しましょうね~。


小ラーメン 800円

f:id:sorenan:20200823211933j:plain

やってきた瞬間に思わず「デカっ」と言ってしまった。

小とは?
概念が崩れる~。

私が食べてきたお店は小だと普通のお店の大盛りくらいなので安心してたが…

ここはそれを優に越えてる!
ヤサイ少なめで良かったか…?

アブラも少なめにしたが中々!
ニンニクだけちゃんと少なめでした。


これは味をしっかり確かめる余裕はなさそうだ…

戦いの幕開けである。
いただきます。


とりあえずスープは結構こってりで乳化してる豚骨醤油スープでした。

後半は水分で少しは飲みやすくなるかな?

けど美味しいです。
久しぶりにガッツリ系という感じ。


そして直ぐに麺を引き上げる!
伸びたらもうおしまいです。

f:id:sorenan:20200821130331j:plain

麺も平打ち気味の太麺!
これも本家二郎らしい気がするがどうなの?


程よい弾力ながら粉っぽくなく表面は油でコーティングされてるからなのかスルリと吸い込めます。

かなり旨いわ…
量で余裕はないが、ゆっくり味わいたいな~これ。

野菜ももやしとキャベツの食感はしっかり残ってます。
いいゆで加減です。

野菜は箸休めとしてオアシス的ポジションになることを期待しておく。

チャーシューがまたでかい
しかも二枚!

よく考えると贅沢です。
けど豚増しにする勇気は出んな!

これがまた柔らかくて旨い…
角煮に近いような感じで、ヤサイが進む。

けど後半に残したらおそらく地獄というか、もう食べられないやつですね。
なので早めに片付けることにする。


とりあえず夢中で食べ進んで残り三割くらいかな?というくらいでなんとか完食できそうだと分かりました。

そこでブラックペッパーで味変です。

勿論最高に合いますね。


けどこんな計算しながら食べると、ちょっと味気ないというか…
もっとゆとりを持って味わいたかったな。


ハイペースで食べて何とか具材を完食…

最後スープを飲んだが、全然薄まってる感じしなかった。

放っておいたら表面に膜ができるであろうくらいにオイリーでした。

アブラ効果ですかね?

ごちそうさまでした。



食後の散歩でお腹を落ち着ける

ということで腹八分目は余裕で越えてしまったので、歩いてエネルギーを消費することに。

f:id:sorenan:20200823232800j:plain

また駅まで一キロ以上の道のりを戻ります。
汗が吹き出るが、塩分と水分は摂りすぎたくらいなので問題ない。

帰りの足取りが重いのはラーメンの重量によるものだろう。


駅から近くに公園があるのでそこで一休み!

f:id:sorenan:20200823232939j:plain

鹿沼公園です。

白鳥もいるし、蒸気機関車も置いてあるし面白い場所ですね。

この散歩コースは意外と良いかもしれない。
淵野辺に来たら寄り道するのも良いね。

f:id:sorenan:20200823233244j:plain

10km以上は歩けたので良し!


ラーメンからのお散歩最高ですわ。
ではまた