食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

渋谷の「ポタパスタ」でポモドーロとやらを食べた感想。トマトソースと粉チーズのシンプルなやつだった!生パスタをたらふく食べられるお店はやはり貴重ですな。

こんにちは
生パスタ好きなそれなぁんです。

勿論家系ラーメンも好きです。
それは変わることはないだろう…


さて、ついに行きたくて仕方なくてウズウズしてたあのお店に行ってしまいました。

結構ご無沙汰なのでもう楽しみで仕方ない。
嫌いな渋谷に向かうのに足はルンルンで軽い!

人間、食欲の前には無力であることを実感致しました。



渋谷でパスタと言ったら「POTA-PASTA(ポタパスタ)」

f:id:sorenan:20201117120301j:plain
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目6−7


もう渋谷駅の地下も大分攻略しまして、何処から出れば近いか?
身体に身に付いて来ました。

京王井の頭線乗り場へ向かえば問題ありません。

前回の訪問から時が経ちました。
新メニューとか季節限定とか変化はあるでしょうね。

メニューやら

f:id:sorenan:20201117120736j:plain

階段を上りきった所にメニューが貼られています。
さて、何か変わっているかなと見てみると…

ポモドーロ??

こんなの前はなかったような…
そもそも単語自体に聞き覚えがない。

見た目はシンプルそうなパスタっぽいのでそれにしてみました。

490円という相変わらず優しいお値段。
ワンコインでお釣りがくるやつね。

だが私はいつも通り、勿論Wサイズにする。
なのでMサイズ二枚買いですとも。

今の限定はカニのパスタでした。
カニが豪快に乗ってる写真がありましたね。



f:id:sorenan:20201117120759j:plain

券売機はこんな感じ。
前は平麺と太麺選べたが、それがなくなってます!
あと絶望パスタという頼みたくないメニューがあります。
これも初めて見るな。

気になる人はチャレンジ!

ドリンクセットとかスープとか頼みたいと思いつつ毎回やめてしまうんだな。

もう生パスタとだけ向き合いたい、そういうことかもしれない。

f:id:sorenan:20201117120828j:plain

店内はあまり人がいなかったので席を撮ってみました。

スペースは狭いが、それはつまり長居できないということ。

イタリアンだと優雅にゆったりみたいなイメージがあるが、ここは牛丼屋みたいなスタイルです。

食べたらすぐ出る!
パスタをそういう風に食べられるのは貴重では?

お一人様大歓迎的な雰囲気好き。
一応上にテーブル席あるけどね!



「ポモドーロ」2Lサイズ 980円

f:id:sorenan:20201117120854j:plain

圧巻の太麺に400gのボリューム!
そしてすごいシンプルなトマトパスタです。

良かった変にクセのあるやつじゃなくて…

あとで知ったが、ポモドーロはイタリア語でトマトらしい。
つまりそのまんまというわけだ。

ビビる要素ねぇです!

ということでいただきます。


ソースは本当にトマトくらいしか入っていないであろうという感じだが、オイリーで非常に熱々です。

毎度火傷注意ですね。

食べてみるとトマトの酸味が強めで生の食感も残っているみたい。

私トマトは生が苦手なのだが、そのせいで少し抵抗を感じました。

トマト本来の味が好きな人にはオススメできそうだ。

けど粉チーズあるし、オリーブオイルのおかげで食べ進めるとやはり美味しく感じる。

慣れだな!

モッチモチの太麺は変わらずでこれまた食べ応え満点、文句無しの旨さです。

トマトとモッツァレラのパスタもあったと思うが、似てるようでまるで味の方向性が違うんだな。

私はトマトは加工されてないとあれなので…

けど酸味のおかげでくどさは無いし、最後まで飽きずに食べられたな。

ポモドーロ、侮れない!
ごちそうさまでした。


たまに行くと少しメニューが変わったりしてて本当に飽きない。
たまには冒険しようと変わり種を頼みたくなる、けど王道の味が忘れられないからそっちに行っちゃうのよね。

近場に欲しいな…

ともかく安く生パスタを食べたいならやはり「POTA-PASTA」なのは確定。

私はまだ渋谷の迷宮にはまっている。

ではまた