食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

「クックら」の限定白ラーメンに豚バラチャーシュー追加してきた感想。よく見かけるようなチャーシューが逆に新鮮!背脂ニンニクチャーシュー麺は凶悪なジャンキー具合でした。

こんにちは
手足の感覚が消え失せかけているそれなぁんです。

冬はそういう傾向にあるらしい。
夏も冬もダメだなこりゃ…

脊髄炎の友達が欲しい!(唐突)



さて、この日は「クックら」にて限定の白ラーメンをやっているということと、さらには豚バラチャーシューもやっているということでもう行くしかない!

ということで久しぶりに安定の家系を啜ってきました。

白ラーメンは二度目だが豚バラチャーシューは初めてです。
ナイスタイミングでありつけたぞ~(^q^)



「クックら」で限定and限定のプレミアムコンビを堪能!

f:id:sorenan:20201210190450j:plain
〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5丁目27−5


いつも通り開店直後に行きます。
そうでないと無駄に並ぶことになりますからね。

個人的にどんな美味しい物でも行列を耐えてまで食べたいとは思わないですね。
10分くらいなら待ちます。


そんな訳でこの日も無事にすぐ座れました。
けどあっという間に待ちができます。

油断するとすぐこうなるのです。
流石は人気店か…

業界的にどれくらいの知名度があるのかはいまいち分かりませんが、レベルは間違いなく高いと言える。

券売機で限定ラーメンを選ぶ。
豚バラは一枚30円!

お一人様二枚までだがかなりお得!
二枚で60円とか駄菓子かな?w

Twitterサービスで麺増しにしてさらにお得!

もうどれだけの家系ラーメンを食べたか数えてないが、本当にここは変わらず上位ですね。

f:id:sorenan:20201210190443j:plain

卓上調味料が豊富だとカスタマイズが楽しめるので良いと思うけど、基が旨いとあまり味を変えたくはない。

dilemmaとの戦い、皆さんはどうしてるのかな?



限定白ラーメン、豚バラチャーシュー×2、ほうれん草(850円、30円×2、120円)

f:id:sorenan:20201125112907j:plain

白ラーメンはニンニクと背脂のヘビー級のメニューです。
血飛沫のように飛び散った背脂がさらに雰囲気を醸し出していますよ。
荒々しい!

もう丼を持ったら手がベトベトです。
食べる前から背脂の洗礼を受ける。


そして豚バラチャーシュー二枚追加してるから計四枚のチャーシュー!

もうチャーシューメンです。
背脂ニンニクチャーシューメン!

こんなの美味しいに決まってる。

限定もいくつか種類あるけどこのお店で最もジャンキーなのは間違いなく白ラーメンです。

二郎系以上かも…?

心していただきます。


スープは最初から振り切ってます。
豚骨や醤油は申し分なく効いてるが、それ以上にニンニクが強い!

ニンニクは足す必要はないなこりゃ。

背脂まみれのほうれん草なんて箸休めになるのか疑問。
もう畑の肉だよこれ…

悔しいけど旨い。


豚バラチャーシューは丸型の脂身多めのチャーシュー。
特徴がないように見えるのが特徴!

こういうチャーシューをここで食べられるのは逆に新鮮です。
この丼の中には三種類のチャーシューがあるが、どれも方向性が違うのが良い。

飽きないです!

f:id:sorenan:20201210190513j:plain

麺も表面がコーティングされてて熱々!
ニンニクも吸い込んでもう言うことない。

人と会う前には食べないようにしましょう。

あっ嫌いな人に会う前なら例外です。


海苔もほうれん草も食欲増進効果しか生みません。
もう一生食べられる気がします。

胸焼けでノックダウンするのは分かりきってますね。

たまにはこれくらいのぶっ飛びラーメンを食べたくなります。
ラーメン界の檜山沙耶ですね。

今度は豚バラチャーシューと普通のラーメンでいただきたい。
しばらくはいいや!


ごちそうさまでした。


限定二つ合わせのプレミアムな一品、食べたあと後悔しそうでしない美味しさでした。

これなら歩きがいがあるってもんよ。

いつやっているかは運なのでTwitterのチェックはお忘れなく!

たまには気分を変えてみてはどうでしょうか?

ではまた