食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類についてのブログ!

東林間「相南家」でキャベツタマネギ増しラーメン。店焚きのクリーミーなスープは不思議とクセになる!。トッピングやライスが安いのが嬉しいお店です。

こんにちは
難病ブログの調子が分からないそれなぁんです。

結局見る人がいないようなジャンルは伸びようがないのが難しいところです。


一番見られているのは難病とは関係のないことなのも微妙な気持ちだが、結局そうでないと知る機会すらないので仕方ありませんね。



さて、そんな私はいつも通り家系ラーメンを探し彷徨う訳ですがこの日はこんな場所に来てしまった。

f:id:sorenan:20210410135333j:plain

東林間駅!

小田急ユーザーの方に聞きたいが、降りたことありますか?

多分個人的な理由以外では降りる機会がないような場所なのではと勝手に思っています。

勿論急行なんて停まるわけがない。

非常に地味な駅だと思いますが…


しかし私はちゃんとした目的があってやってきました。

家系ラーメン、東林間、この二つのワードでもうお気付きの人もいるでしょう。


久しぶりの訪問、楽しみです!


「相南家(そうなんや)」でクリーミーな家系ラーメン!

f:id:sorenan:20210410135345j:plain
〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5丁目17−15


どれくらい振りなのかはもう忘れたが、ふと頭に出てきたこちらのお店に行きました。

店でしっかり焚かれたクリーミー系の味を食べられるのは意外と貴重だったりします。

大抵資本系が多いですからね。

立地はあれだが、家系ラーメンとしては結構好きなのでたまに行きたくなるお店ですかね。


メニューはトッピングが安いので付けるべき

f:id:sorenan:20210410135356j:plain

メニューは超シンプル!

ラーメン700円でチャーシューメンは1000円!
値段は普通くらいか?

それにトッピングとライスということで少数精鋭です。


トッピングはシンプルだが値段が安いですし量も多いので好みのがあれば絶対頼んだ方が良いです。
今回は刻みタマネギとキャベツにしようかな。

ここでキャベツは初めてです。
家系とキャベツは王道よ。


小ライスでも量は十分ですのでオススメ。

分かりやすい品揃えも良いお店の証です。

f:id:sorenan:20210410135406j:plain

卓上アイテムも一通り揃ってます。

おろし生姜も言えば貰えるらしいので活用しましょう。
魚粉みたいなのがあるのでこれを後半使ってみようかな。


お好みは普通でお願いしました。

ワンオペで忙しそうです。

初めてだといまいちどうすればいいか分からないが、とりあえず食券出して座ってればいいと思います。



ラーメン¥700、キャベツ¥100、刻みタマネギ¥70、半ライス¥50

f:id:sorenan:20210410135444j:plain

キャベツで見えない!

100円で出てくる量ではない。
青虫も大興奮のボリュームでしょうか。

とりあえず薄まる前に味を確かめておきましょう。

いただきます。

f:id:sorenan:20210410135454j:plain

スープはやはりクリーミーでクセもないが、旨味はちゃんと出ているように思えます。

濃厚系ではないが、ややライトなクリーミースープは安定の旨さです。

意外と茶色がかってますね。

もっと白いイメージだったが、久しぶり過ぎて覚えていないです。



麺は平均的な太さでモチモチしてますね。
スルスル食べ進められるので箸がどんどん進みます。

スープとの絡みも悪くないかな?



さて、味は把握できたらとりあえずキャベツを食べなければなりません。

多分シンプルに茹でただけかなと思うが、甘くて美味しいですね。

えぐ味もないのでこれならトッピングとしては優秀です。

ボリュームあるからこれでお腹も結構満たされる気がするぞ!

キャベツ好きなら頼んどけば良し。

f:id:sorenan:20210410135504j:plain

チャーシューは炙られてるので香ばしくて肉の旨さが引き出されてるように思えます。

これはライスのお供へ生け贄として捧げる。


海苔も風味が豊かでこれまたライスの犠牲になる運命という感じですね。

ここに来たらライスは付ける方が良さそうです。

f:id:sorenan:20210410135515j:plain

ちなみに小ライスはこんな感じ。

小振りの茶碗にこんもり盛られてるので量はこれで満足かな?

食べ盛りの君たちは上を目指しましょう。

f:id:sorenan:20210410135525j:plain

タマネギは別皿で来ました。
小ライスと同じ茶碗なので見た目が瓜二つ!

ラーメンにライスを入れたり、タマネギを直接口に掻き込むことないように気を付けて下さい。

頼めば分かるが、割かしやらかしそうです。


そんなタマネギは後半戦で投入!

f:id:sorenan:20210410135535j:plain

八王子ラーメンもどきの完成です。

クリーミー豚骨に切れのあるタマネギ、不思議と食べるペースが速くなる!

今回で思ったより野菜を補給できましたね。
トッピングが豪勢なラーメンはいいお店の証かも?


後半はニンニクと魚粉で味変してみたが、スープの主張が強くないからこそ入れすぎには気を付けましょうね。

味が壊れると折角のラーメンが台無し!
控えめくらいが一番美味しく食べられるかな?

久しぶりに来たがいいラーメンだった…

ごちそうさまでした。



安定クオリティーではあるが強いて言えば…

予想通り美味しくボリューミーで大変満足できました。

度々お客さんが入るのは多分地元民だろうか?

みんな慣れたような感じですね。


ただ強いて言うならばスープが冷めやすいかな?

私のようにトッピングを豪勢にすればそれは当たり前だし、わたしはあまり熱さは気にしないので特にどうとは思わないが…

熱々でなければ許さん!みたいな人は気を付けておくと良いかも。


味は万人受けしそうだと思うので気が向いたら東林間、行くしかないよね?


ではまた