食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

「クックら」で限定メニュー豚骨カレーチーズつけ麺を食べる。締めにライスとタマネギでおじやにすると最高のフルコースなのでオススメ!。

こんにちは
自称難病人それなぁんです。

言わなければ100億%気が付かないだろう。


今の時期梅雨になると外出する気にならないのは皆共通のことかと思うが、ご飯を食べるためならばその辺は妥協できるという人もいると思います。

今日は久しぶりの土砂降りで気温もやや低めです。

むしろ寒いくらい?

f:id:sorenan:20210527134924j:plain

こんな冴えないお天気だが、寒いということはウートフ徴候にならないという意外なメリットがあったりもする。

歩いていて暑くなる心配は無用ということです。
風邪引いたら意味ないけど!

縁のない人からすれば何のこっちゃですね。


ということでこの日は新規開拓しようと思ったけど止めました。

お気に入りのお店でお気に入りの限定ラーメンをやっているということで行ってきました。

厳密にはつけ麺です!



相模大野「クックら」へ限定ラーメンを食べに行く

f:id:sorenan:20210527134850j:plain
〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野5丁目27−5



相模大野駅から徒歩数分なので近いけど、天気のせいで足取り重く遠く感じました。

けどそんな憂鬱を吹き飛ばすような美味しいやつが待っているので我慢です。

f:id:sorenan:20210527134935j:plain

クックらでは日々色んな限定ラーメンを出しています。

  • 辛味の効いた赤ラーメン
  • マー油の効いた黒ラーメン
  • 背脂とニンニクの白ラーメン


その他色々ありまして、何をやるかはその日にならないと分かりません。

なので気になるラーメンがあったらすぐ直行なんてことは珍しくない。

しかも夕方前には終わってしまうことも多々あるので夜に行くことはオススメしません。



この日は豚骨カレーチーズつけ麺!

以前一度食べたことあるが凄く旨かったので今回はそれを目的に行ってきました。

字面からして美味しいに決まってるやつです。


半ライス付きで900円ならば結構リーズナブルな気がしますね。

私はそれにタマネギをトッピングすることに。

以前とは違う形で楽しみたいと思います!

f:id:sorenan:20210527134956j:plain

この日はお昼時に行ったらちょうど満席だったみたいで少し待ちました。

階段の所に一人ポツンと五分くらい?

この雨のなかでもよく来るな~…
私が言うのも変な話ですけども。

f:id:sorenan:20210527134954j:plain

この日は壁際のカウンター席に当たりました。
久しぶりな気がするな~。

既にお好み等は伝えてありまして、着席してすぐに持ってきて貰えました。

全て普通です。


いやはや、ストレスフリーで素晴らしいざます。



限定ラーメン(半ライス付き)¥900、玉ねぎ¥70

f:id:sorenan:20210527135022j:plain

見てくださいよ…
タマネギで麺が埋まってやがる。

どういう形で来るのかと思ってたらこういう感じなのね、なるほど。

半ライスとつけ汁との三点セットで良いボリューム感ありますね。


タマネギとライスは後半に使います。
取り敢えず最初は普通につけ麺を楽しみましょうかね。

いただきます!

f:id:sorenan:20210527135104j:plain

やっぱりタマネギの量がエグいのよね!(歓喜)

海苔とほうれん草とチャーシューが乗ってます。

この辺はちゃんと家系要素が残っています。

f:id:sorenan:20210527135112j:plain

つけ汁はさらりとしている感じだが私は分かっている。

チーズやら何やらでかなりこってり系であることを!


カレーの香りも強すぎることはなく、すだちが突き刺さっている絵面が相変わらず面白い。

そのまま飲んでみるとつけ汁の割には塩気は意外と控えめでそのままでもいけそうな感じではあります。


けどチーズとカレーがしっかり効いててやはり美味しい。

豚骨出汁も負けずに存在感を出しているので、とりあえずカレー味にしとけば良くね?みたいな雰囲気はありません。

カレー味だと大抵何でも美味しくしてしまう分そこが難しい所でもあると思っています。

ニンニクもそういう部分ありますよね。

f:id:sorenan:20210527135137j:plain

つけ麺用の麺はラーメンとは違い平打ち気味で透き通っている感じが強い。

普通でも十分過ぎる歯応え!
けどこれなら食欲ない日でもスルリと食べられそうです。


つけ麺を頼むことはほぼないけど、こうやって差異化されているとたまには食べようかなという気分にさせてくれる。

こういうの大きなアドバンテージになりそうです。

f:id:sorenan:20210527135156j:plain

そしてチャーシューはいつものと違う丸くて大きい豚バラチャーシューでした。

限定ラーメンだとこのチャーシューを使うみたいなのあるのかな?

いつものやつも好きだけど、これも好き!


思ったよりでかくて厚くて良かったです。
柔らかいし!

つけ汁に浸して一口で食べてやりました。

f:id:sorenan:20210527135204j:plain

つけ汁の中にはコロコロチャーシューやネギが沈んでいるんです。

このチャーシューはおそらく燻製されているやつだと思われます。

そんな香りがしましたので。


カレーと合わさると急にインド、タイカレーの雰囲気がして面白かったです。

でも基本はやはり日本人の好みなカレーなのでご安心を。

そして辛さも全くないので個人的に相性良すぎると思いました。


意外とつけ麺自体は余裕で食べ終わってしまいました。

けど私にとってはここからがメインディッシュ?

やりたかったことをやる時がきたというわけです。



締めにつけ汁にタマネギとご飯をぶちこんでおじや!

ライスとタマネギを手に付けず残しておいたのはこの第二ラウンドに投入するためなのです。

f:id:sorenan:20210527135224j:plain

タマネギとライスはこの通り取っておいたんです。

どっちがタマネギでどっちがライスなのか分からなくなりそう…?


ともかくこいつらを残りのつけ汁に投入します。
締めのおじやがやりたくて仕方なかったのよ。

f:id:sorenan:20210527135246j:plain

全てを注ぎ込む!
尚タマネギは全部入りきらなかったので二回に分けて入れました。


これで豚骨カレーチーズおじやの完成です。

カレーにはやっぱりタマネギですよね?


甘いチーズカレーとご飯は言うまでもなく最高に旨い。
スープカレーみたいな気分です。

そしてそれにタマネギのアクセントが止めを指す!

しゃきしゃき食感にほんのり甘味と辛味が最高に合うんですよね。


予想通りのクオリティに私は大満足。

そしてボリュームも結果的にはこれで十分でしたね。


つけ麺だけだと物足りないかなと思ったが、実はこれでかなりお腹に貯まります。

以前の失敗を活かしてる私です。


すだちは少し入れてもあまり感じられなかったので後半にお酢の代わりに搾りまくってやりました。

スッキリした味わいで締めることができました。

構成バランスも良いですね。


ごちそうさまでした。


限定が豊富だからチェックしておくべし

個人的にグッと来た限定ラーメンは白ラーメンと今回のつけ麺です。

ジャンキー系をお求めならば頼んで損はないと思います。


こういうのを食べると限定メニューも目を離さずチェックしなければと思います。

新規開拓の気分に乗らない時、有り難い存在です。


とりあえず久しぶりに食べた限定ラーメンの感想としては文句無しに素晴らしいの一言です。


梅雨の憂鬱を吹き飛ばしてくれました。

ありがとうクックら、グッドラッククックらです。

f:id:sorenan:20210527135242j:plain

帰る頃は人も落ち着いてましたね~。

一時過ぎくらいだったか?

タイミングが難しいお店ではあるが、平日ならば少し早めか遅めかで安泰です。

ではまた