食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

「太陽のトマト麺」でチーズラーメンを食べる。パスタともラーメンとも言えない不思議な一杯だけど、トマト苦手な私でも全然イケる安定さがありました!

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)の食べ歩きブログをやっているそれなぁんです。


もう日本列島はあちこちで夏日を観測していて暑くなってきました。

もう私はウートフ徴候との戦いが始まっております。
脱髄なんて糞食らえです。


真夏の為にも早めに暑さに適応していきたいところですね。



この日は祝日、お昼ご飯をどうするかを模索していました。

私は嫌いな曜日が「土曜日」と「日曜日」でして、どこも人がいて鬱陶しい限りでした。

こういう日は気になるお店があっても行きにくいのが辛い部分です。


つまり、「平日休みは最高である」と言いたいだけです。



そんな訳で悩んでいたら、なんかちょうど微妙に気になってたチェーン店があったので参りました。





「太陽のトマト麺」はパスタなの?ラーメンなの?


〒226-0025 神奈川県横浜市緑区十日市場町801−8 ホーメストプラザ十日市場東館1F



十日市場駅から徒歩1分!
駅前にあるのですぐ行けます。


皆さん「太陽のトマト麺」は行ったことありますでしょうか?

東京、神奈川、大阪、台湾を中心に展開しているチェーン店です。


そう考えると首都圏以外には出してないようで、全国的にはメジャーではないらしい。

太陽の恵み味 太陽のトマト麺
公式サイト参考に



まあ店名からも想像は出来るが、イタリアンとラーメンの融合みたいなメニューですかね。

なので何となく味は想像できると思います。


ヘルシーを売りにしているので女性ターゲットなのかな?



ちなみに十日市場にはもう10年以上前から存在しており、結構長生きしているお店です。

立地はそんなに恵まれているとは思いませんが、予想外です。


オープン当初に行ったことあるが、私はトマトが嫌いなのでトマトラーメンは頼まなかった…

鶏白湯ラーメンを食べました。
感想はノーコメント!

それ以来全く行くことなかったが、今更気になってきた次第です。





メニュー

トマトラーメン¥790と鶏白湯ラーメン¥620の二種類が中心です。

トマトラーメンはチーズやナストッピング、ボンゴレ等種類があります。

オーソドックスです!


トッピング類も種類あるし、替え玉やご飯もあります。
ここはリゾットとして締めることもできますね。

とりあえず一番安定と思われるチーズラーメンにしておしました。

替え玉か何か追加しようと思ったけど、とりあえず初めてだから様子見にしましょうかね~。

ここのお茶はジャスミン緑茶らしいです。
飲んでみたけど、どっちの風味も薄くて何か勿体無いと思いました。


カウンターはスペース広めで十分だったと思います。





太陽のチーズラーメン¥910

提供スピードは速めでした。

このビジュアルだとスープパスタっぽいとしか思いませんが、果たしてどんな感じなんだろうか?

十数年越しの謎が今解き明かされる!


真ん中にこんもり粉チーズが振り掛けられています。
イタリアンの慣れた香りがしますね。

いただきます。

スープはまあ予想通りではあるが、外れない安定の味ですね。


私は生のトマトが苦手で、特有のエグ味や渋味が無理です。

三大嫌いな食べ物を挙げると「生トマト」「バナナ」「メロン」と言うくらいに嫌いです。


しかしトマトソースの類いはイケる私は問題なく食べられました。

クセもなくイタリアンな味付けはシンプルに美味しいです。

チーズもトロッと溶けてよく伸びます。
チーズラーメン安定ですわ。



予想外なのが麺が結構細い!
九州豚骨ラーメンに使われてそうな感じです。

メニューに替え玉があるので考えてみれば不思議ではないけど、こういう細麺であることを今更知りました。


固さは普通なのでスープの持ち上げ力は中々かな?
確かにこれならさっぱり食べられますね。

ラーメンのくどいイメージとは遠いと思う。

チャーシューは鶏チャーシューです。

私は鶏皮が好きなのですが、皮がしっかり残っているので意外と好きなチャーシューです。

トマトに合わせるなら鶏肉が合うだろうし良い組み合わせですね。



緑色の野菜は江戸菜とのことです。
小松菜の類いですかね。

しゃきしゃきしてて美味しいです。
これをトッピングで増やしたいな~。



最後までさっぱり食べられました。
チーズが溶けてくると後半はスープにコクが増して自然と味変になったかな?

思ったより普通に旨くてよかったです。


ごちそうさまでした。




感想は「安定だけどトマト麺という独自の料理カテゴリーかな?」ということを思いました。

味付けはイタリアンなのでスープパスタかな?と思いきや、麺は完全に別物です。

それらを食べていると、ラーメンとも思わないし、パスタとも思わない。


つまり「トマト麺」という別物であると私は解釈しました。


とりあえずトマトパスタ類が好きならばまずイケると思うので、見かけたら入ってみることをオススメします。


締めのリゾットとかも次は挑戦してみたい!


ではまた