食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

霧が丘「甲子家」でキャベツ味玉ラーメンライスを食べる。あっさりだけど家系らしい味わいはやっぱり最高でした!キャベツトッピングはボリューム的にもかなりオススメ!

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎の食べ歩きブログ(Atopic Myelitis)をやってるそれなぁんです。



ついに私にもコロナワクチン三回目接種の時が来た!

なので適当な場所に予約を取った会場に向かうだけなのですが…


折角ならこの機会に立地が不便だけど旨い家系ラーメンを食べに行こうと画策しました。

薬をキメる前に薬をキメておく作戦です。


ということで霧が丘へと向かいます。






「ラーメン甲子家(こうしや)」で遅めのランチ!

家系ラーメンの知名度としてはそれなりにあるとは思うのだが、やはり遠いのが難点です。

歩いていくには途中の道もつまらない。
だから尚更苦痛に感じるのです。

f:id:sorenan:20220410090109j:plain

けど苦痛を乗り越えた先に幸せが確約されているのならば、皆さんもやる気にはなるでしょうか?

「甲子家」はそんなお店です。
あの看板が見えてくると、報われた感半端ない。

青い看板の家系ラーメン屋は希少だと思います。

f:id:sorenan:20220410090117j:plain
〒226-0016 神奈川県横浜市緑区霧が丘2丁目18−10


最寄駅はJR十日市場駅か東急すずかけ台駅です。

けどどちらからも徒歩30分程度はかかるので行くには覚悟が必要です。

私にとっては屁でもない距離なのだが、それでもダルいと思わせてくれる道のりでした。

まあ、途中までバスか車で行けば解決ですね。
駐車場はあるから大丈夫だと思います。

Twitterアカウントあります
[ 家系ラーメン甲子家【公式】 (@koushiya0712) | Twitter]

横浜市緑区エリアではトップクラスに美味しいオススメの家系ラーメンなので、後悔はしないはず?


14:00過ぎに行ったけど6割~7割くらいは席が埋まってました。

これはピークは避けるのが良いですね。






メニュー

f:id:sorenan:20220410090124j:plain

4月からラーメン類全品50円値上げになったそうです。

ここ最近の状況からして仕方ないですよね。


その程度の値上げで客が離れるようなラーメン屋ではないと思うのでそのまま頑張って欲しいです。



並ラーメンが800円ですね。
塩豚骨は850円です。

スペシャルラーメンはここのオリジナリティ溢れた物です。
茎ワカメが好きではないので頼んだことないけど…

気になるんだよなぁ。


ここはあっさり味もやってるが、なんと細麺も出してます。
これは珍しいです。

一度頼んだことありますが、新鮮なラーメンに思えましたね。

「甲子家」で珍しい酒井製麺の細麺に変更、ラーメン大盛キャベツ増しを食べてみる。スープの旨味をさらに感じることができて良かった。ここの味だからこそ合うのかな? - 食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)
その時の記事



トッピングも安定の少数精鋭でしょうか?

私はキャベツを基本増やすので今回もそれにしようかな。

あとは味玉とライス!

もうこれで文句無しのチョイスです。
ほうれん草がないのが惜しまれる…


二時過ぎからは餃子やチャーシュー丼セットもやってるので遅めのお昼に来るのは吉かもしれません。

f:id:sorenan:20220410090131j:plain

味変アイテムは揃ってるので不足無し!
おろしショウガがあるのが嬉しいですね。

ここのラーメンは締め以外は味変せずに食べきりたいと思ってます。


美味しいラーメンは味変いらず!






ラーメン¥800、キャベツ¥100、味玉¥100、ライス¥150

f:id:sorenan:20220410090139j:plain

お好みは普通にしました。
久しぶりの甲子家のラーメン、ワクチンに感謝せねばならんな~。


ライスは沢庵付き!

f:id:sorenan:20220410090246j:plain

キャベツがどっさり乗ってます。
途中で気付いたのだが、以前は確かモヤシ混じりだったと思うのですが…

なんとキャベツオンリー!
これで100円はかなりコスパ良しです。


スープも鶏油が多めですね。
あっさりだけどコクがあるのはおそらくこの影響かと思います。

いただきます。

f:id:sorenan:20220410090254j:plain

スープは舌が火傷しそうなくらいに熱々です。
意外とここまで熱いラーメンは見かけないですね。

最後まで温くなる心配はなさそうだ。


そして一口飲むとやっぱり旨い!
ややライトだけどもバランスの良さが光る最高のスープです。

ちゃんと家系ラーメンしてます。


麺はデフォで柔らかめです。
酒井製麺のムチムチした食感はこのスープにはとても合いますね。

久しぶりだけど、変わらずのクオリティで安心です。

f:id:sorenan:20220410090301j:plain

チャーシューも柔らかめながらも肉の繊維を少し感じるもので、味も肉の旨味がしっかりしてて美味しいです。

こういうシンプルチャーシューが一番好きだな~…

燻製とかは個人的にいらないんよなぁ。

f:id:sorenan:20220410090309j:plain

味玉は切れ目が入れられていて、箸で簡単に半分になります。

とろとろの黄身で申し分ない半熟加減です。

一つはスープに浸して食べて、もう一つはライスと一緒に食べました。


最近ほうれん草と同じくらい味玉にはまりつつありますね。

f:id:sorenan:20220410090317j:plain

ほうれん草も良い質の物です。
これが増せないのが悔しいですね。

けどその分はここではキャベツで発散させることができます。

f:id:sorenan:20220410090325j:plain

後半になっても残ったキャベツとかがいつまでも美味しい。

ここのスープは後半になってもグビグビ飲めてしまうのである意味危険です。


最初は鶏油とかで旨味やコクが強めだが、後半になると優しい豚骨スープであっさり飲める。

もしこれを計算でやっていたら末恐ろしいですね。


キャベツがボリュームあって本当に良いですね。

やっぱりここに来たら外せないトッピングの一つです。


ライスも持て余すことなく食べられました。
沢庵旨すぎるんだよな~…


ごちそうさまでした。



感想は「安定で最高の優しい家系ラーメン!」でしたね。

あっさりだけど物足りない感じが皆無で非常に満足度が高いです。


そしてここのラーメンとキャベツは相性抜群!
嫌いでなければ是非頼むべきです。

f:id:sorenan:20220410090334j:plain

帰りも長い道のりだが、エネルギー補給は済みました。

散りかけの桜を見ながら病院へと向かいましょうかね。


どんな副作用で苦しんでも後悔はない。
そう思わせてくれる一杯でした。


ではまた