食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

夜中に一人ボウリング7時間してきたので皆にオススメしておく。身体に無茶できるということは幸せなことなのです!。いいリハビリになったと思います。

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎という単語を布教中のそれなぁんです。

中身ではなくまずはこの単語の存在を知らしめないと何にもならないですからね。


そんな私は基本、散歩でリハビリがてら身体を動かすようにしています。

それが月200km以上というノルマになっている訳です。

そのノルマは毎度余裕で達成出来ています。


ですが最近気が付いた。
手のリハビリをあまりしていないことに!

最も動かしにくく不便をしている掌を疎かにしては意味がありません。

どうせやるなら楽しくやりたい。
ということでどうするかと言うとボウリングです。


一人ボウリングです!


私は誰かと行動するということはまずしません。
今のご時世尚更ね。

コロナ禍の中一人で行動することの意味が大きくなりつつある気がするのでまさに旬と言えるだろう。


折角なので一人ボウリングを布教しようと思います。

一人飯や一人映画、一人カラオケからレベルを上げたい人は次のステップとしてボウリングをオススメしよう。

以前もそういうことを記事にしました。

世の中的に難易度高いと言われてるらしいが、全くそんなことありませんのでご安心を。



一人ボウリングするなら「ラウンドワン」が良い?

f:id:sorenan:20210207122219j:plain

ということでこの日は21:00過ぎに近くのROUND1へやってきました。

夜中は人がいないだろうと思ってこの時間から始発の電車の時間までやることにした。

予定は四時半頃まで、耐えられるかな~。


そもそも何故ラウンドワンなのか?

投げ放題プランあるから私的にはここしか選択肢がないというのが大きいです。

4ゲーム以上するならば投げ放題一択!


けどそれ以外にも理由はある。

受付が自動精算機なので一人でも直ぐに出来るのです!

支払いとか諸々全部事前に終わらせるので非常に楽です。

大人数だろうが一人だろうがこの方法ならばあまり気にする必要もない。

ということで投げ放題靴貸し出しで2500円ちょい。
始めるとするか。



地獄のリハビリボウリングスタート

f:id:sorenan:20210207122227j:plain

予想通り人は少なかった。
数レーンは埋まってたが、やはり日中に比べれば屁でもない。


そもそも誰が何人でやっていようが皆さん気にも止めないでしょう?

要するに人目が恥ずかしいと思うのは自意識過剰なのです。
誰も見てないです。

上手い下手はどうでもいい。

敵は己だけ!


さて、一年ぶりくらいなので相当鈍っているはずである。

店によってレーンのコンディションが違ったりもするのでまずは慣れる所から始めます。

f:id:sorenan:20210207122236j:plain

モニターも色々機能的で他のレーンの人とチャットしたり出来るが、流石にそれをやろうとは思わない。

ひたすら無心でボールを投げるだけです。


とりあえず第一ゲームを一瞬で終わらせる。
一人だと早いんですよね。

f:id:sorenan:20210207122247j:plain

うん、思ったよりはスコアがいったと思う。

一応100は越えたいなという気持ちはあるが、そこはあまり気にせずやろうと思います。

時間はいくらでもありますからね。

f:id:sorenan:20210207122257j:plain

かと思ったら急降下!
ボウリングはこういう部分があるからよく分からない。

メンタルのスポーツという部分が大きいのかもしれませんね。

なるべく100未満は避けようと思ったが2ゲーム目にして野望は打ち砕かれた。

f:id:sorenan:20210207122308j:plain

ちなみにレーンには前後にカメラがありまして、自分の投球のリプレイを見ることができます。

一人で地道に練習するにしても実はラウンドワンが優れていたりする。




自分のプレーを見るとどうもカッコ悪いフォームだなと思うが、重要なのはスコアです。

飛び込み競技やフィギュアスケートみたいに美しさを競うのではないので気にしない。

暇潰し程度で見ると面白かったりしますね。

f:id:sorenan:20210207122318j:plain

ラウンドワンではムーンライトストライクチャレンジとやらをやってますが、私は参加しません。

プリクラ用のコインとか欲しくないし、何よりも貴重な休憩時間になるからです!


何せ一人でやればすぐに次投げなければなりません。

まるでシャトルランが如くです。
作業ゲーが如くとも言えるか。

もう5ゲーム目で汗かきました!
皆さんボウリングで汗かいたことありますか??

ボウリングは汗をかくスポーツなのです。


そうなるとウートフ徴候に襲われ、痺れが悪化しました。
久しぶりのウートフ、油断しましたね。

気を付けねば…

f:id:sorenan:20210207122339j:plain

9ゲーム目は奇跡の四連続ストライク!
狙うと出ないが意図せずやると出る。

微妙な気持ちですね。

後半はやはり失速してスコアは意外と伸びず…

ですがこの辺りで感覚は掴めてきました。
カーブも慣れてきた感じです。


ただストレートに投げるよりも負担がかかるので中々にキツい。
リハビリテーションとしては良いのだが…

f:id:sorenan:20210207122350j:plain

10ゲームを越えた当たりから指の節々が赤くなり始める。
そしてアルコール中毒患者のようにめちゃくちゃ手が震えます。
思ったよりも限界が早く来そうです。

そして指穴を入れない小指までもが何故か腫れ上がっています。

しかし私は気持ちを無にしてひたすらに作業を進めます。
眠気にも負けるわけにはいきません!

f:id:sorenan:20210207122401j:plain

手足共にガタガタながらもスコアは意外と落ち込まない。

ボウリングはコントロールが大事であると気が付く。

しかしここまでやるとガターでもストライクでも気持ちは上がりも下がりもしません。

無の境地に達した私は強いです。

f:id:sorenan:20210207122413j:plain

こんな情けないことになっても落ち込まない。

ただ早く帰りたいという気持ちだけが原動力です。


私の家までは二時間くらい歩けば帰れるのです。
結構余裕です。

けどそれをやらないのは何故かというとですね…

真夜中の冷え込む時間帯に見慣れた場所を二時間も歩くなんて苦痛に耐えられないからです!

つまり私は始発までボウリングをやるしか道がないということ。

f:id:sorenan:20210207122424j:plain

4時間半が経過、スコアのブレが激しい。

けどまだまだ電車が動くまでは時間がある。
時間を気にしたら長くなるので考えることを止める。

f:id:sorenan:20210207122437j:plain

32ゲーム目、この辺りでそろそろ止めようと考え始める。

もう手足以上にお尻が痛くて仕方ありません。

ボウリングは全身運動です。
バランスよく身体を動かすには最適かもしれん。


結局36ゲーム目で終了としました。

不思議と眠気はあまりなく、ただ終わったということに喜びを噛み締めていました。

車内は眠気と戦いながら通勤する人々を前に私はうきうきで帰宅するのであった…


こうやって身体を酷使できるのは実は幸せな事だと気が付きました。

病気でいつできなくなるか分からないからこそ、ですね。

この幸せを噛み締めておこうと思います。
良いリハビリテーションでした!(笑)

結果総評

f:id:sorenan:20210209121357j:plain

全体の平均は117程度。

私は数年前からこういうことを何度かやってはいるが、全く成長しない。

稀にしかやらないから当たり前か?

平均130以上いけるようになりたいと少し思いました。

f:id:sorenan:20210209121402j:plain

ストライクやスペアの数も、ゲーム数だけに多いのか少ないのかもわからん。

とりあえず安定してスペアが取れればスコアも一気に伸びるのだけど、そこが私の課題ですね。

f:id:sorenan:20210209121410j:plain

ちゃんと36ゲームやりましたよという証拠がてらにスコアシートのページを貼っておく。

ラウンドワンのアプリで全て管理しているのでこの辺は便利ですね。



ということで皆さんも一人ボウリングやりたくなりましたか?
多分誰一人そうは思わないだろう。


私が言いたいのは誰もあなたのことは意識してないから気軽にやりましょうということ!

やってみるとこれが意外とクセになります。

マジキチお散歩同様、二度とやらないと思ってもやってしまうのです。

沼にハマりますね。

こういうのは病気になったからこそそう思えるのかな。
健康な時はそうは思えなかったのに…


もし一人ボウリングをやるなら夜中や朝方は人も少ないのでオススメです!
今なら尚更!


ちなみに後日は全身痛くて仕事に支障が出そうになるとこでした。

ペットボトルの蓋も簡単に開けられない。

身体が動かなくなるとはこういうことなのかと学べました。
デモンストレーションになったと思います。


皆さんは何事もほどほどに済ませましょう。
健康なうちはね。


ではまた