食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Transverse Myelitis Intractable Disease Blog)

指定難病アトピー性脊髄炎になったがアクティブに過ごします。神奈川や東京周辺のラーメン類を食べては歩きまくる!希少難病の存在を少しでも伝えたい…

淵野辺の「麺屋銀時」で醤油豚骨ラーメンライスにほうれん草。プリンプリン太麺と甘じょっぱい豚骨スープが美味しい。ランチタイムはトッピング類サービスありでお得!

こんにちは
それなぁんです。


月曜日は憂鬱になるんですよ。
何故だか分かりますか?

ラーメン屋が休みばかりだからですよ!
開拓しにくくて仕方ない。


仕事?
そんなの私には関係ないことです。


ということで何故か急に暑くなりウートフ徴候出やすい日の月曜日、はてどうするかと悩んでいたらいいお店を思い出しました。


行かなくてはいけないお店が月曜日に営業しているということで参りました。

月曜日やっているというのはアドバンテージでかい!


ついにご対面、「麺屋銀時(めんやぎんじ)」で醤油豚骨ラーメン!

f:id:sorenan:20210329133308j:plain
〒252-0233 神奈川県相模原市中央区鹿沼台1丁目2−14


淵野辺駅から徒歩数分の場所にあるお店です。

淵野辺という近くも遠くもない場所は行くことがないのでご無沙汰という感じです。

遠いところは燃えるけど、こういう微妙な場所が一番行きにくかったりします。

だって面白くないんだもん!

快速も停まらねぇしよ?

淵野辺の民を敵に回す発言お許しを。



前回は醤油豚骨を食べられなかったので今回で雪辱を果たすことができるという訳ですね。
www.sorenan.work



そういう状況だからお店の実力は知っているとも。

多分良い感じのラーメンであろうと思われるので安心しながら向かえました。

f:id:sorenan:20210329133309j:plain

平日ランチタイム14:45まではトッピングサービスということでこのタイミングを狙うしかないですよね?

前回はほうれん草なかったから今度こそ頼むぞ!

そうそう、キャベツは良かったです!


周りの人は味玉勢が多かったですね。
何故だろう。




メニューは色々やってるっぽい

f:id:sorenan:20210329133353j:plain

ラーメンの種類は色々ありますね。
一番人気は味噌バターコーンラーメンらしい。

私が食べた煮干醤油豚骨は美味しかったですね。

あとは塩ラーメンから二郎系に濃厚系のつけ麺まで揃えてます。

バラエティー豊富なのはアドバンテージでもあるが、同時に軸のブレが出たりしないかと心配になったりもする。

何とも言えませんね。

トッピング類は少なめという感じです。

ご飯ものも地味にレパートリーがあるようです。


目的の醤油豚骨は680円ということで安めです。
ライス100円付けてほうれん草サービス頼めばもうバッチリではないか?

あとは味に期待するだけです。

f:id:sorenan:20210329133413j:plain

券売機の横に写真があるので初見でも大丈夫!
親切設計になってます。

こういうのはバリエーション豊富なお店は特にそうしてほしいですよね。

博打を打つような気分になるのは嫌ですから。

f:id:sorenan:20210329133539j:plain

カウンターは仕切りはあるが広いので何も気にならなかったですね。


ホワイトペッパーが置いてあるのは意外と珍しい。

けどニンニクがなかったな。
これも逆に珍しいです。

大丈夫、旨いラーメンならばそういうのは必要ないからね。




醤油豚骨ラーメン¥680、半ライス¥100、ほうれん草サービス

f:id:sorenan:20210329133516j:plain

先にライスが来ました。

大きめのお椀にサラッと乗っているので量は見た目ほど多くはない。

先にライスになってすみませんと言われました。
カピカピにならなければ気にしませんとも。

f:id:sorenan:20210329133537j:plain

王道な家系ラーメンの見た目をしてますが、家系を名乗ってないから別物という認識で良いのかな?

まあ私は家系と思って食べます。

この見た目ですからね、何か問題ある?

いただきます。



スープはずっしり豚骨が効いてて中々に濃厚なラーメンです。

良かった前と同じ感じです。

甘味も感じるのであまじょっぱいタイプの味です。
個人的にかなり好みです!

ライスとは間違いなく合う味付けですね。

f:id:sorenan:20210329133622j:plain

麺は太めですね。
角張ったタイプでモチモチではなくプリっプリと表現するのが相応しいかと思います。

スープも強いから全然麺に負けてるとかはない!

普通に美味しいから困る。
いや何も困らんけど…


チャーシューは炙られてるので甘味の中に香ばしさがあります。

ホロホロな食感で美味しい。

チャーシューの味がそのままスープに溶け込んでいるような感じがしますね。


海苔も薄めでパリパリ、風味も良し。
ライスのお供役、バッチリでございました。


ほうれん草も普通に良い感じだが、増してこの量だとデフォは少なめかもしれない。

基本増す私には大した問題ではないのだがな。

f:id:sorenan:20210329133621j:plain

量も十分だしラーメンライスが捗るいいお味です。

やっぱり甘味があると進むんだよなぁ~。

ただしょっぱいやつよりも断然こっち派です。

最後はお酢締めさせてもらいました。
ごちそうさまでした!




存在感は薄いけど旨い一杯!

感想としては文句無しに美味しいラーメンという感じです。

プリプリな太麺と濃厚スープにご飯、大変満足しました。

メニューの中では目立たない地味な存在だが勿体無いくらいのクオリティです。


お店も目立つ訳ではないので、最初は恐る恐る入ってみるとかそういうスタンスかもしれませんが…

多分良い意味で期待を裏切ってくれます。


淵野辺には家系のお店は何個かあるけど、私はここをオススメしておきたいです。

家系と言うのはグレーゾーンだけどね。

f:id:sorenan:20210329205626j:plain

結局この日は12km歩きました。

勿論、ウートフ徴候に襲われたのは言うまでもない。
あぁ、夏が怖い!


ではまた