食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

小田急相模原「Sagamihara 欅 HANARE」で大盛まぜそばを食べる。背脂でまろやかながらもシンプルな味で食べやすい一杯でした!自家製麺や自家製ラー油等拘りがあるお店です。

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)五年目に突入しているそれなぁんです。


ここ数年はひたすら歩きまくって体調を維持してる感じです。

1月は物凄い数字(358km)になったが、毎日疲労を感じているのはよろしくない気がする?

うん、休もうかな~…



そんなこと思いながら、最近まぜそばを食べてないと思ってお店をリサーチしました。

最近検索もあまりしなくなった。
熱意が冷めていますね~。


さて、近場で行ったことのないお店はないか?
ラーメンデータベースで地域で検索してみる。

そしたらありました!


ということでまぜそば欲を満たしてきたのでご紹介します。




「Sagamihara 欅(けやき) HANARE」でまぜそばを食う

まず向かうべきは小田急相模原駅です。
実は初めて降りました。

近場なのに!

二十数年も横浜市に生きてるのに、あちこち放浪してるのにです。

相模大野駅は「クックら」があるので度々利用するのどが、隣駅のこちらは人生初訪問!

小田原線を普段利用しないという理由もありますけどね。

f:id:sorenan:20220128045325j:plain

ラーメン屋を検索する際も何店舗かはヒットするのですが、私には縁がなかった…。

今回の出会いに感謝するとしましょう。


お店は徒歩1分くらいで着きます。
アクセスは抜群ですね。

f:id:sorenan:20220128045329j:plain
〒252-0313 神奈川県相模原市南区松が枝町24−15



こちらが「Sagamihara 欅 HANARE」です。

「Sagamihara欅」の二号店ということですが、私は系列的にも初めての訪問です。

拘りの食材と地元産の素材を使用した無化調自家製麺のお店らしいです。

行く前はTwitterアカウントで営業時間を確認しましょう。
Sagamihara 欅〜HANARE〜(はなれ) (@Keyaki_Hanare) | Twitter


醤油、塩ラーメンを主に扱うお店だが私の好みのタイプではないので正直眼中になかった。

けど、まぜそばがあるというのなら話は別です!

初めての土地、初めてのお店ということで気分も上がります。

f:id:sorenan:20220128045333j:plain

ちなみに地図で見るとこんな感じです。
HANAREのほうが駅から近いんですね。

けどどちらも駅から近いので良いですね!

行きやすさは抜群でございました。

メニュー

f:id:sorenan:20220128045342j:plain
f:id:sorenan:20220128045338j:plain

卓上にメニュー表が置いてありました。

基本の醤油、塩ラーメンにつけ麺、まぜそばがメインでしょうか。

トッピングも種類あるし、お手頃なので気になった物は気軽に追加できそうです。

お店の事も詳しく書いてあるので予習しながらラーメンを待つのは楽しそうです。


私はまぜそばに大盛券を購入!
並盛でも270gということでボリュームはあります。

どれくらい大盛になるか不安だが、今の私ならいけるはず!

f:id:sorenan:20220128045347j:plain

新しいお店ということもあり、とても綺麗な店内です。
スペースも十分だったかな?

席数が少ないので混むと結構待つことになるかもしれません。

やはり時間は考えるべきでしょうか?
時代はオフピーク訪問ですね。




まぜそば¥750、大盛¥100

f:id:sorenan:20220128045351j:plain

お盆と一緒にまぜそばと自家製ラー油が来ました。
こんなお洒落な感じだと気押されてしまう。

けどそんな事は気にならないくらいにビジュアルが素晴らしいです。

f:id:sorenan:20220128045355j:plain

ネギ、ニラ、刻み叉焼、かいわれ、メンマ、背脂、卵黄が乗ってます。

トロロかと思ったら背脂でした。
これは結構ヘビーなのでは?と構えました。

とりあえず混ぜてヒックリ返してやろう!

f:id:sorenan:20220128045400j:plain

麺は手もみの中太麺という感じですかね?
平打ち気味でまぜそばの系統としてはやや細い印象を持ちます。

醤油ダレと背脂をしっかり絡ませていただきます。



味は意外とあっさりというか、こってり系のジャンクなまぜそばという感じではありませんでした。

というのも、こういうまぜそばでにんにくが入ってないのは珍しいかも?

けどシンプルながらも具材とタレと背脂が絡まったモチモチの麺は非常に旨い!


大盛だと麺の量はどれくらいかな~?
350~400gという感覚だったが、これなら余裕でスルスルいけそうです。


叉焼も炙られているせいか、香り豊かです。
それにネギやニラが合わさればそりゃ美味しいわけです。

合間にメンマをつまむのが良いかも?


ある程度食べたら自家製ラー油を投入!

f:id:sorenan:20220128045407j:plain

味は変わるが、結構辛いです。
熱々の麺に辛みが来ると刺激も強くなる。

これは辛味耐性弱々の私にはまずい事態になりそうです。


そんな時救いの手としてお酢を入れる!
そうするとマイルドになり、さっぱり食べられます。

台湾まぜそばで学んだが、お酢とまぜそばはかなり相性が良いですよね。


苦戦することなく、余裕で食べきることができました。

久しぶりにまぜそばを食べたが、良い!


ごちそうさまでした。



感想は素直にシンプル美味しかったです。


小田急相模原という立地としては少し微妙な場所かもしれないが、拘りのラーメンを食べたいというならば「欅」目的に降り立つのはありです。

普通のラーメンもどんな感じなのか、気になりました。

自ら食べに行こうと思わないだけで、醤油ラーメンとか塩ラーメンは普通に旨いとは思うんです。


けど久しぶりにまぜそばを食べられて良かった…
まぜそばの良さを改めて認識できた一杯でした。


ではまた