食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

相模大野「東京ぶたくらぶ」で豚ラーメンタマネギ味玉トッピングを食べる。ライトだけどコクがあるスープとプリっプリの太麺は二郎系初心者でも余裕でいけるやつ!

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎(Atopic Myelitis)患者のそれなぁんです。


何か新しい病気の情報が載ってる本が無いか探すために本屋をたまに放浪するのだが、そもそも医学書を置いてる本屋が少ないんですよね。

雑誌とかもあまりないし、結局はネットに限るという結論になりそうです。



ということで今回もラーメンの新規開拓!
しかも二郎系ラーメンです。

私としては珍しい物に手を出すことになりました。

本場の二郎には行きにくいが、インスパイア系だと手が出しやすいので個人的に好きです。


相模大野「東京ぶたくらぶ」で二郎系を食べよう!

向かうは相模大野駅です。
小田急ユーザーとしてはとても馴染みある駅でして、私の好きな「クックら」があります。


基本それ以外で降りることはなかったのだが、なんと二郎系ラーメンのお店があるらしい?

相模大野には元々「スモジ」がありますが、私は多分もう行くことはないと思うので良い存在になってくれると有難い。

f:id:sorenan:20220214112040j:plain
〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3丁目3−2


駅から徒歩五分かからないくらいかな?
線路沿いにあるこちらは「東京ぶたくらぶ」です。

ボーノ相模大野の中にあるお店です。
東京ぶたくらぶ (@ebiclub_so) | Twitter
Twitterアカウント


以前は「えびくらぶ」という海老ラーメンつけ麺のお店だったんですよね。

一度行きましたが、インパクトあるお店だった!
海老そのものは好きではないが、出汁が好きな私も満足できましたね。


それが今度は営業方針を変えてこのような形になったということです。

海老が豚に転生したらしいということで、気になっているお店でした。


私は転生するならナマコになりたいですね~。
そんなくそどうでもいいことを考えました。




メニュー

f:id:sorenan:20220214112048j:plain

お店の外にラーメンについて書かれた看板があります。

所謂二郎系のような豚ラーメンと、あっさり醤油ラーメンの二種類があるみたいです。

どちらも豚と水のみでスープを作っているいうことです。

f:id:sorenan:20220214112057j:plain

豚ラーメンも醤油ラーメンも850円です。

麺量は通常で220g、大盛330g、特盛440g、小ラーメンは150gですね。

これくらいならボリューム的にも手が出しやすいかなと思います。

豚が沢山乗ったラーメンなら間違いだろうが、私はノーマルを選ぶ!


トッピングはタマネギと味玉にすることにしました。

いつからか、味玉をよく頼むようになりましたね。
何故かは自分でもわからん。


野菜や脂、ニンニクの量も選べますがここはシステムが少し変わってます。

券売機で購入したら、お好みを自分で○して店員に提出します。

そして指定された番号の席に座る、そんなシステムでした。

ちょっと変わってるかもしれませんね。


券売機横にその辺の説明書きがあるので心配は無用かと思われます。

f:id:sorenan:20220214112105j:plain

やはり店の雰囲気も以前と全く同じです。

壁にえびくらぶのシールとか残ってたし、言えば海老ラーメン出てくるのでは?なんて思ったりしました。


オリジナリティーを考えれば海老ラーメンの方が優位だろうが、果たしてどんなラーメンかな?

久しぶりの二郎系ということもあり楽しみです。




豚ラーメン¥850、タマネギ¥50、味玉¥100

f:id:sorenan:20220214112117j:plain

お好みは全て普通にしました。
最近脂が入ってる方がなんやかんや旨いことに気付き始めた拙者です。

ビジュアルは王道だが、ボリュームはほどほどです。
これならゆっくり食べても大丈夫なはずだ。

いただきます。

f:id:sorenan:20220214112126j:plain

スープは少し乳化しているタイプだが、カエシはちゃんと効いてると思います。

底の方からしっかり掬って飲んでみましたが塩気はそんなに強くない、けどアブラ効果でコクがあり美味しいです。
味は飲みやすいけど浮いてる油の量が結構多く見えます。


麺はプリプリで結構な太麺です。
つけ麺に出されそうな太麺は食べがいのある物になってます。

やっぱり二郎系は麺が特に好きです。


油でコーティングされた麺は文句無しに旨い!
まるで油を差したチェーンみたいです。

なんとも不味そうな表現だが、頭にフワッと浮かんできました。
天啓です。

f:id:sorenan:20220214112133j:plain

チャーシューは柔らかくて脂身も結構あるのでボリューミーですね。

大きめのチャーシューが二枚入ってます。
私としてはこれだけで十分!

増すと五枚入りになるらしいが、とても私にはハードルが高くて頼めないな。

けど美味しいです。

f:id:sorenan:20220214112142j:plain

玉子は黄身がトロリとしていて良かったです。
味玉安定です。

豚を増やすなら味玉を足す、私のアイデンティティーです。


野菜はモヤシだけだったかな?
量も山盛りではないから普通に食べられました。

これならマシもいける気がするけど、まだやったことはないんです。

度胸がたりません。


タマネギは紫タマネギのようですね。
辛味があるけど、アブラ多めのこってりなスープとは相性良いです。

頼んで正解だったとは思いますが、受け止めるにはもう少し量が必要かなと思いました。

f:id:sorenan:20220214112150j:plain

後半はもやしとタマネギのスープを食べている感じになったが、それだけでもちょっとずつお腹にたまる。

麺と豚を食べきったら勝ち!とはならないのが油断ならないところですね。

けど二郎系不馴れの私にはちょうどいいボリュームでした!


ごちそうさまでした。



感想は食べやすくて気軽にいけそうな二郎系かなという印象です。

駅から近いし、今のところ行列で行きにくいということもなさそうなので気軽に二郎系を食べたい時は良いかもしれません。


ただ近くに「スモジ」があるとなると、ガチ勢はそっちに行くんだろうな~…

これからどういう立ち位置になるのか、気になります。


あっさり醤油も試してみたいですね。
ということでオススメしておきます!


ではまた