食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)

年間3000km以上散歩(リハビリ)して沢山食べて生きている難病患者です。主に希少難病の存在や経過、散歩やラーメン類について語る!

東急線1日乗り放題の「東急線ワンデーパス」がかなりお得なのでオススメしておく。これで移動と食べ歩きが楽になること間違いなし!

こんにちは
指定難病アトピー性脊髄炎ブログ(Atopic Myelitis)をこっそりやってるそれなぁんです。


色々なラーメンを食べに行くとなると、当然移動する場所も多くなり、電車に乗る機会が増えてます。

けど、色んなお店に行くとなると移動費は結構馬鹿にならなかったりします。


お店の新規開拓を狙うにも、なるべく無駄な部分にお金をかけないようにする為にはやはり交通費を節約するのが一番だと感じてます。



こういう時に活躍するのがフリーパスタイプの乗車券!


特に私鉄ではその辺のサービスが充実していることも多く、私も心置きなく利用させてもらってます。


ということで今回は東急線で最も基本となりそうなフリーパスを一つ紹介させて下さい。

上手く使えば食べ歩きや買い物、観光においてかなり力を発揮してくれると思うので誰にでもオススメできます。

『横浜市営地下鉄』に安く乗る方法!一日乗車券が740円で大変お得です。途中下車自由ですぐに元が取れるなら使うしかないでしょう? - 食べ歩きまくる難病アトピー性脊髄炎ブログ( Intractable Disease Atopic Transverse Myelitis Blog)
横浜市営地下鉄乗り放題の記事も参考に



東急線一日乗り放題のワンデーパスがかなりお得!

東急線は色々種類ありまして、使わない人からしたら何のこっちゃとなることもありそうですが…

大まかにいえば横浜、川崎エリアや東京都内を走っている路線です。


元々運賃は結構安いので普通に乗るにしても東急線を選択する事が多いのですが、フリーパスを使えば更にお得になります。

f:id:sorenan:20220226131853j:plain

それが「東急線一日ワンデーパス」です。

東急線全線が当日一日乗り放題になります。
大人680円、子供340円です。

値段だけ見てもそんなに高くないのが手を出しやすくて良いですよね。


移動範囲が結構広い!

具体的な移動範囲はどれくらいなのか?
駅の路線図を見れば分かりやすいです。

f:id:sorenan:20220226131902j:plain

ちょうど田園都市線終点の渋谷駅の料金表を見てみました。

見づらいと思うので路線ごとの範囲を書いてみると、


- 田園都市線の中央林間~渋谷間

  • 東横線の横浜~渋谷間
  • 大井町線の溝の口~大井町間
  • 目黒線の日吉~目黒間
  • 多摩川線の蒲田~多摩川
  • 池上線の蒲田~五反田


この範囲が乗り降り自由になります。
これが本当に便利です。


※注意しなければならないのは「こどもの国線」と「世田谷線」は対象外!



一枚あれば二子玉川や自由が丘、渋谷、目黒といった場所だけでなく横浜方面も行けるのでかなり便利になります。

主要路線だと急行とかも充実してるので移動時間も結構速かったりします。


何よりも一番の特徴は途中下車ができることですね!


JRでも長距離でなければ途中下車はできませんし、私鉄では普通の切符では途中下車は出来ません。


けどフリーパスを使えばそれが可能になります。

目的地を複数箇所に分けるか、目的地までに途中で降りればそれだけで料金の元も取りやすいです。

よっぽどの短距離でなければ、無条件でフリーパスを使う方が良いように私は思います。



渋谷起点での料金比較

例えば田園都市線で考えると、

渋谷から中央林間まで普通に乗ると340円、つまり往復でちょうどフリーパスと同じ料金になります。

つまりどこか1ヵ所途中で降りればそれだけでお得になります。



東横線で横浜までだと片道280円なので往復で560円です。

これも1ヵ所途中下車すれば儲けですね。



蒲田や大井町、五反田や目黒までだと220円なので往復440円です。

場所によるが、2ヵ所か3ヵ所降りれば元が取れるくらいでしょうか?


こう考えると普通に東急線は安いんですよね。
それなのに更にお得なフリーパスとか、強すぎないか?

本当に食べ歩きに重宝させてもらってます。


それ以外にもフリーパスが複数あるので用途に合わせるべし!

今回はあくまでオーソドックスなワンデーパスを紹介しましたが、色々他にも種類があります。


例えば東急バスも乗り放題のフリーパスもあります。

それ以外だと、みなとみらい線エリア乗り放題に中華街お食事券付きのフリーパスとか、エリア限定のフリーパス等様々あります。


自分に合った物を選択して有効活用しましょう。


詳しくは東急電鉄のホームページに行くと良いです。

おトクなきっぷ|東急電鉄

皆さんも有意義な食べ歩きと近場旅を!

ではまた