それなぁん’s Atopic Myelitis難病ActiveBlog

指定難病アトピー性脊髄炎ですがアクティブに過ごします。主なテーマは『病気』『ラーメン』『ウォーキング』の雑記ブログです。

終戦記念日にMRI検査と診察で一日が潰れる男。

頚髄だけでなく胸髄にも脱髄?(通院日) - それなぁん’s Atopic Myelitis難病ActiveBlog
前回の通院。


本日は病院の日です、終戦日です!

終戦記念日に病院か~…
もう74年経つそうです。


別にこの日に何かあるわけではないがなんか気が進まない。
病気との終戦になるならめでたいことだがな( ´_ゝ`)

この戦いは終わる日が来るのかねぇ~?


この日の予定は午前中に頭と背骨のMRI撮影、午後に診察ということで一日コースみたいな感じです。

面倒くさいが、MRIに関してはどうなってるのか大変気になるものですのでソワソワしながらも病院へ向かいます。

台風10号が接近しているということで空は曇り気味。
にわか雨も降るだろうなこれは。


雨に降られる前に到着。
いつも通りにMRI検査スタート。


今回は2ヶ所なのでいつもの倍は時間がかかる。
あの狭い筒に30分以上閉じ込められるのか…

私毎度耳栓が片方うまくはまらなくて、少しやかましい状態で検査を受けてます。

もう20回は撮ってるけどまだ慣れてないようです。


そして中は風が吹いてるんですがこれが寒い!
少し汗かいていたのでどんどん冷えていきます。


最初は頭を撮って次は背骨を撮るときに
『ズボンの金具が写ってしまいそうなので膝まで下げてもらっていいですか?』と言われました。

勝負パンツをここで見せることになるなんて(///∇///)

これは予想外でした。

膝まで下げたあと毛布はかけてもらえますが、こんなみっともない姿でMRIをやることになるとはな!

実に面白い。



40分程で検査終了。
午後の診察の時間まではお昼を食べたりして時間を潰すことにします。

外に出ると道路が濡れていました。
やはり降っていたようです。


近場で済ませたいのですが、病院の近くは大して何もないんですよね。
だから少し遠出することに。

でもそんなときに便利なお店がありまして、それが『甲子家』なのですが…

なんと工事で臨時休業!
珍しいこともあるなぁ~ん。


仕方なく近くのモールに行ってみると混雑してる。
お盆休みの影響か…

お昼を食べる場所がありません(´・ω・`)
いつもガラガラのくせにな。


結局近くにあるすき家で済ませて、スタバで休憩して過ごしました。


一時間くらい過ごしたらまた病院に戻ります。

お盆休みのタイミングだからか、いつもよりは空いている気がする。

まあお盆にわざわざ病院に行きたくないよね。
私の場合はMRIの予約の関係であえてそこを狙っているのです。

いつもこんな感じだとありがたや~なんだけどね。
そうもいきません。

空いてても予約の時間は過ぎるのがお約束。
毎度焦らしプレイに付き合わなければならないんです…


予約の一時間後くらいにやっと呼ばれました。
ドキドキ!o(^o^)o

MRIの結果は特に異常はなし!


胸髄から下の部分には炎症はなし。

頭は『高信号flare』はあるが別に病気に関わるものではないとのこと。

確かに微妙な白っぽい部分があるが問題ないそうだ。

ということでステロイドは1mg減らしましょうとのことでした。

14mgから13mgへ!

とりあえず良かったという感じですね。

なんかもういつ入院になるかヒヤヒヤするんですが、暑い夏に涼しくしてやろうみたいな気遣いかな?

いらないね(*_*)

痺れとか歩きにくさは結構強いけど、まあ病変が広がってなければいいか!(適当)


とりあえずアトピー性脊髄炎という診断に揺るぎはない模様。


また一ヶ月後に病院へ行くことに。
そこでまたステロイドを減らしていく予定とのこと。

意外と順調なようである。
なんか怖いなそれはそれで。

1mg減らしたら少しは副作用も楽になるだろうか?


帰りは強風と豪雨にまみれながら薬局に寄って帰宅。
もう夕方になってしまいました。

一日あっけなく終了(・・;)

いつもの薬局が休みだったので別の所に行きましたが、なんか苦戦してました。

特殊な薬はないはずだが( -_・)??

色々面倒なこと書かないといけなかったりするので、いつもお世話になってる薬局の有難みがよくわかりました。


ちなみに本日一番肝を冷やしたのは金額である。
検査代と薬代で13000円!

でも二ヶ所撮ったわりには安かったか?

ひぇぇぇい!\(^o^)/

ではまた